<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

「花嫁は十七歳 ハネムーンは豪華客船で」著者:若月京子 イラスト:椎名ミドリ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
女子高生で新妻の桜子の正体は──実は男! 母親の陰謀によって、女の子として生活しているのだ。高校最後の夏休み、夫の和彦とともに豪華客船でのハネムーンに出かけた桜子は、ヨーロッパの小国の王子であるアルフレッドに出会う。見るからに『ヤマトナデシコ』な桜子だけに、人妻でありながらも王子のターゲットになってしまい? シリーズ第3弾v

だから〜、問題なのは〜、花嫁が17歳ということでなく〜。
っていう台詞も三度目です。
またもや続くとは…って思うけれど、いくらでも続きが書けるよなあ〜と思ったり。
同人誌も出ているくらいだし。
作者も書きやすいのだろうなあ。


web拍手
続きを読む >>
2010.01.27 Wednesday 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「花嫁は十七歳 スキャンダルは華やかに」著者:若月京子 イラスト:椎名ミドリ

前作でもいったが、問題は花嫁が17歳だとか、現役高校生ということではございません。
しかし、こういう高校生なのに結婚しているという設定の話はドラマとかで昔からあったりするのですが、大抵は主人公と夫の関係は周りに内緒で(じつは担任と結婚していたりとか〜)その関係が周りにばれそうになったり〜とかが、展開のポイントだったんだよね。
しかし、この話は結婚していることは渋々ながらも学校公認だったりしているので、そういう秘密の関係のドキドキ展開はないんだよね〜。
って、だから、問題は高校生だってことじゃないんだよね。
ドキドキポイントが違うってことなんですけどね〜。

花嫁は十七歳 スキャンダルは華やかに (プリズム文庫)
花嫁は十七歳 スキャンダルは華やかに (プリズム文庫)
若月京子
JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
男に生まれたのに女の子として育てられた桜子は、女子校に通う十七歳。そして、人妻でもあった。母親の親友の息子・和彦と結婚した桜子の新婚生活は、想像以上に気楽なものとなった。つねに女の子としての態度を強いられていた実家での生活より、ずっと自由でいられるのだ。そんな心身ともに幸せな新妻・桜子の前に、和彦の過去の女が現れて──!? シリーズ第2弾!

拍手する
続きを読む >>
2008.11.23 Sunday 23:20 | comments(2) | trackbacks(0) | 

「恋は不埒に」著者:若月京子 イラスト:佐々成美

プラチナ文庫のカバーのキラキラ…。
普段は手にとりなくい度をアップしますが、佐々さんの淡いイラストだと可愛らしい感じになりますね〜。
と思っていましたが、攻めの右手がとんでもないところを触っていた…。
タイトル通り、「不埒」なんだろう…。

恋は不埒に (プラチナ文庫)
恋は不埒に (プラチナ文庫)
若月 京子
JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
「かなりぼややん」な冴は、母親の再婚で素晴らしく優秀な弟が、突然二人もできてしまった。特に上の恍司は、人見知りな冴のフォローをしてくれて、冴より大人っぽくてお兄さんみたい。でも毎夜、ベッドに潜り込んでくる。寝ぼける冴を巧みにまさぐり、イイ声で啼かせても、最後まではしない。訳を尋ねても、はぐらかして更に肌を撫でてくる恍司に戸惑うが、傷つけようとはしないし、嫌ってほどじゃない。それどころか傍若無人な指先が、臆病な冴の心の何かをこじ開け始めて…!?

拍手する
続きを読む >>
2008.08.13 Wednesday 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「花嫁は十七歳」著者:若月京子 イラスト:椎名ミドリ

花嫁は十七歳の女子(?)高生かもしれないが、問題は未成年だとか、高校生だとかじゃないだろ?
と、ツッコミを入れたくなる私はBL読み失格なのでしょうか〜。
っていうか、誰かあの母親の暴動を止めろよ…。

花嫁は十七歳 (プリズム文庫 wk- 5)
花嫁は十七歳 (プリズム文庫 wk- 5)
若月京子

【あらすじ】
五人兄弟の末っ子として生まれた桜子は、女子校に通う十七歳。だけど、彼女の正体は──男だった! 娘が欲しかった母親によって女の子として育てられてきた桜子だが、母親の暴挙はそれだけにとどまらなかった。なんと、ウエディングドレス姿を見たいがために、自分の親友の息子と桜子を結婚させることに!! 偽女子高生・桜子の新妻生活?!
続きを読む >>
2007.10.23 Tuesday 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「キミは無邪気な同居人」著者:若月京子 イラスト:佐々成美

佐々成美さんのカバーイラストに惹かれて購入。
色鮮やかな本の中だと、逆に白い表紙が目立つといいますか〜。
また、佐々さんの柔らかい絵柄にあっているといいますか〜

キミは無邪気な同居人
キミは無邪気な同居人
若月 京子,佐々 成美

【あらすじ】
売れないマンガ家の団は、超格安の古ぼけた一軒家に引越しをしたが、その家には不思議な先住者がいた! 移り住んだ初日の真夜中、自分を座敷童子だという着物の男の子が現れ、なんとふたりは同居生活を送ることに。そして、人間とともに暮らしはじめた座敷童子の空は、だんだん性に目覚めてしまって――!?
続きを読む >>
2007.05.23 Wednesday 21:50 | comments(4) | trackbacks(2) | 
 | 1 / 1 PAGES |