<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「さんかく窓の外側は夜」2巻 著者:ヤマシタトモコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
殺人現場に残されたのは「呪い」の気配だった。
手掛かりは死者がつぶやいた「非浦英莉可」という名。

除霊を生業にしている冷川とその助手・三角。
2人はある女子校で起こった心霊被害の調査中、思いがけず「非浦英莉可」と遭遇する。
英莉可の正体が高校生だということに衝撃を受けながらも、あることに引っかかりを覚える冷川。
それは三角が霊能力の高い人間と「ひかれ合う」ということだった。
「きみは私が見つけたんだから、私のものです」
冷川はいったいどんな手段に出るのか…?

2巻が出たので、1巻を読みなおしたいのだが、手元になし。
どうやら、友人に貸して戻ってきていないようだ…。



web拍手 by FC2

続きを読む >>
2015.02.18 Wednesday 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「くうのむところにたべるとこ」著者:ヤマシタトモコ

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

【あらすじ】
焼肉をはさんで女がふたり。生ハムを前に男は妄想。糠に手を入れ、女が思う。
恋を知らない者にはソーセージの奇跡を。
鬼才・ヤマシタトモコが贈る、恋と食欲を謳うオムニバス!

初めは買う気がなかったのだが、コチラの作品に宣伝広告ペーパーが入っていたのでねえ…。
出版社の思うつぼ…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2014.03.07 Friday 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「さんかく窓の外側は夜」1巻 著者:ヤマシタトモコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
「運命の出会いですよ、三角くん」
「除霊ってこんなにエロいの? き、気持ちよかっ…た…」

書店員の三角は、昔から不気味なモノを視てしまう体質。
ある日職場にやって来た謎の男・冷川にその才能を見い出され、半ば強引にコンビを組まされてしまう。
冷川は凄腕の除霊師であるが、情緒や生活能力に欠けており、三角の出番は多い。
そんな中、ある殺人事件に遭遇し…
日常に潜む恐ろしくかつ不思議な現象を、見つけては解決する凸凹な2人の霊能活劇!

これがBromanceだ!

よくよく考えたら、2日連続で幽霊探偵ものになっていた。
しかも、非BL。
昨日も今日もBLも描かれるかたなのに…。(ヤマシタさんは、最近非BLのお仕事のほうが多いですが…。)


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2014.02.13 Thursday 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「スニップ,スネイル&ドッグテイル」著者:ヤマシタトモコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
「……誰ともしたことないことが、してみたい」

翻訳家の峰とバス運転手の安城は、"目新しい友人"同士。
峰は不器用にまじめで、フランクな安城には彼女がいた。
異質な二人は急激に仲良くなり、どうにもおかしな距離感になっていく…。
まじめ男と彼女持ちが半同棲関係になるまでの8ヶ月間を綴った、日記形式ストーリー。

性格の違うノンケが惹かれ合って〜というのはよくあるパターンであるのだが、この作品は構成が変わっている。
ある意味、実験的というかなんとういうか〜。


web拍手 by FC2


続きを読む >>
2013.10.31 Thursday 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「ストロボスコープ」著者:ヤマシタトモコ

JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
さびれた喫茶店の店主・和は、ふいに転がり込んできた年下の男・レンジと暮らすうち、他人の肌への飢えに気づく。とうに諦めていた恋愛への渇望は、和をシクシクと苦しめて…。

収録作品
「ストロボスコープ」
「Chain gang」
「good morning,bad day」
「Devil’s thoroughbred」
+エッセイ32本

ひさしぶりのBL本。
3年ぶり?
すっかり、ヤングレディース方面になじんだというか〜。
毎年『このマンガがスゴい』の女性版に入っているよね〜。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2012.12.18 Tuesday 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「BUTTER!!!」5巻 著者:ヤマシタトモコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
青春の息苦しさとまばゆさを描く、社交ダンス部群像劇!

元気女子・夏とネクラ男子・端場は、ひょんなことから社交ダンス部に入部。ソリが合わない2人だが、衝突と和解を繰り返しながら、ペアでしか味わえない楽しさを知っていく……!
大会出場を決めた2年生ペア。だが、真剣に取り組む高岡と、本気を出そうとしない二宮は、たびたび衝突してしまう。何事にも無気力な二宮が抱える、ある事情とは!?

『BUTTER!!!』も5巻ですか…。
なんか、最近すっかりヤングレディース系のマンガ家さんになってしまったような…。
BLも描かれてはいるようですが、比重がね…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2012.11.01 Thursday 19:32 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「BUTTER!!!」2巻 著者:ヤマシタトモコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
元気女子・夏とネクラ男子・端場は、ひょんなことから入部した社交ダンス部でペアを組むことに! 反発し合いつつも、少しずつ息が合ってきた2人だが、ある出来事をきっかけに、夏が今までのように踊れなくなってしまう……!! 夏はこの試練を乗り越えられるのか。端場はパートナーの危機にどう向き合うのか。もどかしいほどスバラシイ、社交ダンス部青春活劇第2巻!

オリエンタルラジオ・中田敦彦氏、推薦!!
「青春はみずみずしくて、イタい。まぶしくて、いたたまれない。でもなんだか胸が痛くなる。ずっと読んでいたくなる。」

『このマンガがすごい!』などで取り上げられたため、最近注目度アップのヤマシタトモコさん。
検索の果て、うちにまでたどり着いてくる方もいうようです。
こんな訳の分からないブログで申し訳ありません…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2011.01.25 Tuesday 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「ドントクライ、ガール」著者:ヤマシタトモコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
親の不手際で知人宅に居候することになった悲劇の少女・たえ子。そしてピンポン鳴らすと真っ裸でドアを開けた裸族の男・升田。清純な女子高生相手に、裸でお出迎え…? まさに衝撃の初対面。たえ子が17年間積み上げてきた価値観が、グラグラと音を立てる。これって現実? わたし、今、正気? 泣いていても始まらない、爆笑青春ストーリー♪

今月だけで3冊新刊発売ですか〜。
とりあえず、連動サービスはないよね?
っていうか、非BLばかりだな。
とりあえず、カテゴリーはBLにしました。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2010.07.13 Tuesday 23:30 | comments(4) | trackbacks(0) | 

「YES IT’S ME」著者:ヤマシタトモコ

ヤマシタ トモコ
ソフトライン 東京漫画社
¥ 650
(2009-09)

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
「運命」なんとおれに似合いの言葉

「好きです、この世の何よりも----自分を。」
容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能で対人関係も良好。
おれの人生なんの問題もない…はずなのに!
幼なじみの江城(通称キノコ)が放った言葉がおれの心を惑わせる!?
20数年来のくされ縁から、一緒にお★★に入るまで。
ヤマシタトモコが描く笑撃の短編集☆


今月はフェアでもしているのか?って聞きたくなるくらいヤマシタトモコさんの新刊が出ていますね。
とりあえず、唯一のBL作品であるコチラを購入。
他のは非BLなのでお金があるときにでも…。
まあ、ヤマシタさんの作品はBLでも非BLでも根底にあるものは同じような気がしますけどね。


web拍手
続きを読む >>
2009.09.17 Thursday 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「ジュテーム、カフェ・ノワール」著者:ヤマシタトモコ

ヤマシタ トモコ
フロンティアワークス
¥ 630
(2009-07-22)

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
――それは、「好き」から始まった。男に恋心を打ち明けた男。趣味の話に花を咲かせる男女。待ち合わせ相手の来ない女。とあるカフェに偶然集まった3組の客と、2人のバイトで織り成される、それぞれの小さなドラマ。軽妙でいて、時に切なく胸を打つ、ヤマシタトモコの世界が詰め込まれた、珠玉の作品集。表題作ほか、読み切り6作品と描き下ろしを収録!


昨日の福岡を襲った大雨。
心配した他県に住む友人からメールや電話がありました。
割と近所の区域に避難勧告が出ていたりしましたが、うちは大丈夫そう。
というか、昨日は私用のために午後から会社を休んでおりました。
で、その用事があった場所は実家のほうが近いため、実家に帰ってました。
用事が済んだ4時過ぎも雨がひどく、もう靴のなかはびっしょりと濡れてしまいました。
それでも、休みをとらずにいつも通り7時近くまで働いていたら、もっとひどい目にあっていたと思う…。
それと、今日が土曜で会社が休みで良かった…。
会社へ行くのに一苦労するところでした…。

ところで、昨日はその用事のためにいつもの本屋へ行けず。代わりに行った別の本屋は2軒とも『ルチル』がなかった…。
今日も天気が悪いため街中の本屋へ行くのも面倒でね〜。
どうせ、明日は父親の命日のため菩提寺にお参りに行くから、そのとき本屋へ行こうと思ったけど、明日はまた雨がひどくなるみたいだし〜。
まあ、墓参りには行きますけどね…。

で、なかった『ルチル』の代わりに買ったのがこの作品。
いや、元々買うつもりではいたのですが、アニメイトだとダブルカバーの特典ありって聞いていたのでね〜。
だけど、結局別の本屋で買ってしまいました。


拍手する
続きを読む >>
2009.07.25 Saturday 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 2 PAGES | >>