<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

「R134」著者:橘紅緒 イラスト:高星麻子

橘 紅緒
大洋図書
¥ 903
(2009-09-26)

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
「俺だけ見て、俺にだけ話して、俺だけに優しくしてればいいんだよ」
四年前、白倉梓朗は幼馴染みで誰よりも大切な麻也を守るため、留学を決意した。そして今日、麻也のもとへ帰ってきた。けれど、梓朗の留学を裏切りとしか考えられなかった麻也は「一生おまえの顔は見たくなかった」と梓朗に告げる。一緒にいることに慣れすぎていたふたりの別離。それは互いに不安とより強い独占欲を抱かせもした。麻也を誰よりも理解しているのは自分だ、絶対的な自信を持っていた梓朗だったが──…!?


ただいま、台風18号の影響で風が強いです。
雨は降っていないのだけどね。
台風ですから早く帰りなさいという上司の言葉を無視して1時間ほど残業していたら(それでも途中で切り上げた)、風が強いのでびっくりしたよ。
でも、東京とかの方が被害大きそうね。
台風情報って、都心部での影響で報道の仕方が違うよなあ〜なんて思ったりして。
九州で大変なことになってもそんなに報道されなくて、東京が大変になるようだったら、大きく報道。
まあ、被害の影響が違うのだけどさあ〜。

まあ、関係ない話は置いといて、橘さんの新刊。
なんか、実際に手に取るまで、椎崎さんの新刊とごっちゃになっていた…。
なんでだろ?


web拍手
続きを読む >>
2009.10.07 Wednesday 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「唇で壊される。」著者:橘紅緒 イラスト:奈良千春

発売を待たされた橘さんの作品です。
そういえば、ダンサーものは読んでいないです.
あの時、他に買うのがあったから…。
今回は同時発売がなかったから、購入。
発売のタイミングってあると思いますよ…。

唇で壊される。 (SHY NOVELS 195)
唇で壊される。 (SHY NOVELS 195)
橘 紅緒
JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
かつて年上の男との恋愛に傷ついた神流柚槻は、以来本気で誰かを好きになることができなくなっていた。キスまではいい。でもそれ以上は許さない。そんな柚槻の周囲には何人もの遊び相手がいた。けれど、丘智周と出会ったときから、なにかが変わり始めた。誰にでも優しく接し、相手をその気にさせる智周に恋人が途切れることはない。そんな男に本気になってはいけない。そうわかっていても、惹かれる心は止められなかった。つきあい始めたふたりだが、好きになるほど不安と寂しさは深まっていき…!?

続きを読む >>
2008.02.16 Saturday 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |