<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「神さま、お願い ~恋する狐の十年愛~」著者:名倉和希 イラスト:陵クミコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
「壮志に会いたい。山の神さま、この耳と尻尾を消す方法を教えてください」。
狐のもののけ・佐登(さと)は命の時間と引き換えに、耳と尻尾を消す神通力を手に入れた。
だから、もう壮志は佐登だと気づかない──。
再会と別離を繰り返しながら、それでも佐登はただ一途に壮志を愛し続けた。
壮志もまた、出会うたびにどんな佐登にも友情を、やがては恋心を示してくれた。
そして時は無情に流れ……? 
人と狐のせつない純愛譚。

前回に引き続き、人外もの。
ケモミミものってひとくくりしていいのかはわからないが…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2014.01.21 Tuesday 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「恋する時をかさねて」著者:名倉和希 イラスト:小路龍流

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
一人暮らしの美青年・祐一は夜の国道をずぶ濡れで歩いていた男を家に泊めてやる。
デート中に喧嘩して海に突き落とされたというその男・筒井龍彦はコンサルティング会社の敏腕経営者。
純朴な祐一との時間に安らぎを覚えた筒井は週末ごとに訪れ、二人は愛しあうように。
だが大物政治家の隠し子である祐一を父の秘書・澤田は以前から監視していて、筒井との仲を引き裂こうと――!?

どうやら、自分の求めている名倉さんの作品とは違うのだろうなあ〜とあらすじを読んだ時点で思っていましたが、連休前に休みの間読むものとして購入。
大雨と酷暑で近所以外でかける気力がありませんでした…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2012.07.16 Monday 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「優しくて切ない」著者:名倉和希 イラスト:北沢きょう

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
智樹には遠距離恋愛をしている恋人がいる。その恋人・章吾は女の影を隠そうとはせず、智樹は自分が頑張るばかりの恋愛に疲れていた。連絡を減らし、会いに行く回数を減らし――智樹は章吾から離れることを決めて……。

ムービックスさんの新しいレーベルですか?
正直な話、こういうレーベルの名前を変えるのって効果あるのですか?
てこ入れしているとは思うけどね…。
でも、私あんまりレーベル気にしないけどね〜。
ああ、でも苦手のレーベルはあるから、そういうのを払拭する効果はあるのか?


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2012.02.18 Saturday 14:04 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「殉愛のしずく」著者:名倉和希 イラスト:御園えりい

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
本渕商事に勤務する北原朝日は念願が叶って、社長・本渕清一郎の秘書に抜擢され、彼の役に立ちたいと日々努力していた。若いが経済界が注目する辣腕経営者の清一郎は、容姿にも恵まれ恋の相手は常に複数いる。出張先の一夜、真面目で堅物の朝日を気まぐれで抱いた清一郎だったが、初心で健気な朝日に次第にのめり込んでいく。だが、朝日には清一郎には明かせない秘密が……!?

最近、名倉さんの文庫や単行本の発売が増えたような気がする。
キャリアは長い作家さんだけどね。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2011.04.16 Saturday 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「耳たぶに愛」著者:名倉和希 イラスト:佐々木久美子

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
失業中の脩一(しゅういち)は、庭師の叔父のもとでふらふらしている。ある日、叔父がぎっくり腰になって仕事ができなくなり、詫びに赴いた豪邸で、頼りなさげな屋敷の主人・石神に会う。作家の石神はゲイで脩一が好みらしいが、自分のタイプではない。そう話しているのを石神に聞かれて以来、彼はスランプに陥ってしまい、困った担当編集から一度抱いてやってほしいと頼まれ!? イケメンニート×オヤジ作家の、嘘から始まる恋物語。


雑誌掲載時から、文庫化を楽しみにしておりました。
だって、文庫になったら、書き下ろしがあるって期待していたからね。
無事に出てよかった♪


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2011.01.18 Tuesday 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「恋愛記憶証明」著者:名倉和希 イラスト:水名瀬雅良

読みだして数ページで「トンチキ!?」と心踊りたくなりました。
いや、だって、昨日読んだ作品がトンチキだと思っていたら、全然そんなことなかったから…。
トンチキならトンチキで文句を云うが、トンチキでなかったら、それはそれで不満なんです…。
ワガママですね…。
まるでエロが濃厚だと文句云うくせに、あっさりしたらしたで物足りないS谷作品のような〜。

恋愛記憶証明
恋愛記憶証明
名倉和希
JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
箱入り息子の波多有紀彦は、ある朝目覚めると5年分の記憶がなかった。目の前には三人の見知った男と一人の見知らぬ男がいて――!?


拍手する
続きを読む >>
2009.02.01 Sunday 23:02 | comments(2) | trackbacks(0) | 

「ラブ・トライアングル」著者:名倉和希 イラスト:亜樹良のりかず

小説ディアプラスに載っていた名倉さんの窓ふき職人×サラリーマンの話が面白かったので、名倉さんの作品というだけで購入。
ええ、口絵は見ておりませんでした…。
時間があまりなかったので、平積みのなかから手にとり、そのままレジに行きました。
何度も云うようですが、口絵は見てませんでした…。

ラブ・トライアングル (リンクスロマンス)
ラブ・トライアングル (リンクスロマンス)
名倉 和希

JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
矢野孝司の営む理髪店には、近所に住む槇親子が通っている。その二人は、前々から牽制し合いながら考司を口説き続けていたが…。


拍手する

続きを読む >>
2008.11.05 Wednesday 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |