<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「愛の本能に従え! 」著者:樋口美沙緒 イラスト:街子マドカ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
目立たないことが取り柄のナナフシ出身の歩は、性の異形再生に失敗し、一族から見放されてしまう。
そんなある日、寝とり癖のあるトラブルメーカーで、オオムラサキ出身の大和と同室になることに……!?  
2015年8月刊。

シリーズ5作目?
虫って色々あるのねえ〜。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2015.09.03 Thursday 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「愛の罠にはまれ!」著者:樋口美沙緒 イラスト:街子マドカ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
オオスズメバチ出身の篤郎は、過去に深く傷つけた義兄・郁への罪悪感から立ち直れず、幸せになってはいけないと自分を責め続け生きていた。
そんなある日、ヘラクレスオオカブト出身の兜が目の前に現れ!? 
2014年9月刊。

シリーズ4作目。
今まで、ハイクラス×ロウクラスばかりだったこのシリーズですが、今回はハイクラス×ハイクラスでした。
まあ、ハイクラスのなかでもヒエラルキーはあるというか〜。
同じ貴族でも公爵と男爵では違うっていうような感じ?



web拍手 by FC2

続きを読む >>
2014.09.22 Monday 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「予言者は眠らない」著者:樋口美沙緒 イラスト:夏乃あゆみ

JUGEMテーマ:読書


…見た夢が、そのまま現実に起きる予知夢──。
幼い頃、父の事故死を見て以来、夢に怯える大学生の浩也(ひろや) 。
そんな浩也が密かに想いを寄せるのは、バイト先の同僚で、高校生の高取(たかとり)だ。
年下なのに物怖じしない高取は、浩也にも容赦なく手厳しい。
ところがある日、浩也は高取に「好きです」と告白されてしまった!! 
これはきっと、予知夢が引き寄せた願望のせい!? 
浩也は高取の気持ちが信じられず!?

雑誌掲載はけっこう前です。
文庫になるのに時間がかかったねえ〜。
書き下ろしの後日談がかなりのボリューム。
そのせいかしら?


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2014.07.07 Monday 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「花嫁と神々の宴 狗神の花嫁2」著者:樋口美沙緒 イラスト:高星麻子

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
八百万の神々が集う、八年に一度の宴──。
「伴侶の披露目をせよ」との命を受け、渋々出席することになった狗神(いぬがみ)。
けれど、比呂(ひろ)は内心興味津々!! 狗神がかつて眷属の神狼たちを預けた、もう一人の狗神に会えるからだ。
ところが、宴で出会ったその神・青月(あおつき)は、なんと祟り神に堕ちかけていた!?
髪も尻尾も毛先が黒く染まった静謐な美貌の神は、「おまえに会いたくて来た」となぜか比呂に執着して!?


前回の感想書いてなかった…。
なんかね、コチラと被ってる!?って思ったのよねえ〜。
というか、ケモミミというかこういう狗神とか、狼でなくても神様の眷属とか、天狗とかそういうのがはやっているのかよ?っていうのが当時の思いだったり…。
いや、面白かったから2巻も手に取ったのですが…。



web拍手 by FC2

続きを読む >>
2013.07.06 Saturday 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「愛の裁きを受けろ! 」著者:樋口美沙緒 イラスト:街子マドカ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
ロウクラスでカイコガが起源の郁は、体も弱く口もきけないながら懸命に生きていた。ある日、ハイクラスばかりのパーティでからまれているところをタランチュラの陶也に助けられ恋に落ちるが!? 2013年1月刊。


樋口さんの虫シリーズの第三弾。
第一弾読んでないのだよね〜。
まあ、なんとなくわかりますが…。
でも、読んだ方が、あの敵役が…!?みたいに余計に美味しく読めるのかなあって気もする。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2013.01.27 Sunday 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「愛の蜜に酔え!」著者:樋口美沙緒 イラスト:街子マドカ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
クロシジミチョウ出身で天涯孤独の里久は、クロオオアリ種の有賀家で世話になっている。次期王候補で片想いの人でもある綾人が病気と知り、治療のため星北学園に編入するが!? 擬人化チックファンタジー! 2012年7月刊。


擬人化チックファンタジーの第2弾。
前作読んでいないのですが、同じ学園を舞台にしていても独立した話なので大丈夫でした。
どうやら、前回の攻めらしい人がちらっと出ましたけどね。
どうやら幸せみたい。
前作ファンはそこらへんがわかって嬉しかったのでは…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2012.08.23 Thursday 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「八月七日を探して」著者:樋口美沙緒 イラスト:高久尚子

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
八月七日嵐の夜、事故で三ヶ月分の記憶を失ってしまった高校二年生の水沢涼太(みずさわりょうた)。
けれどそれ以来、なぜか毎晩強引に抱かれる淫夢を見るように…。
これは実際にあった記憶なのか? 
手掛かりは、生徒会役員で、長身の男──。
密かに悩む涼太は、自分と親しい幼なじみで副会長の二宮恭一(にのみやきょういち)と、会長の三年生、北川和馬(きたがわかずま)を疑うけれど!? 
二人から寄せられる想いと真実に揺れる、トライアングル・ラブ。 

charaバースデーフェアの小冊子目的で先月購入。
で、どうせならタイトルにちなんで本日に感想をアップしようと思い、読むのも途中でやめておりました。
今日逃していたら1年後だったのか?


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2011.08.07 Sunday 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「ぼうや、もっと鏡みて」著者:樋口美沙緒 イラスト:小椋ムク

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
大学生の俊一は、幼馴染みでゲイの望の気持ちに応える気もないのに、望を傷つけてはその気持ちが自分にあることを確かめずにはいられない。自分の気持ちをもてあまし、戸惑う俊一だが……。 2011年6月刊。


『愛はね、』の1年後の話。
しかし、凄いタイトルだね〜。
このタイトルを知った時、場末のスナックを経営している美人なんだけど、苦労のせいか年よりも老けてみえるママがキャミソール姿で煙草すってこの台詞でも云うのかと思ったよ…。(苦笑)
あと、某大佐(ってこのころは少佐か?)の名台詞

坊やだからさ…

が浮かんだのも私だけ?


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2011.06.21 Tuesday 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「他人じゃないけれど」著者:樋口美沙緒 イラスト:穂波ゆきね

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
画家だった父を亡くし、父の後輩の久代(ひさよ)に引き取られた篤史(あつし)。
少しでも久代さんの役に立ちたい──。
仄かな思慕を秘めて家事をこなす篤史に、一人息子の忍(しのぶ)は意地悪。
五歳年上の義兄は、超モテるのに、なぜか誰とも長続きしない端正な男前。
篤史を「もらわれっ子」と揶揄いながら、その眼差しは時折熱っぽい。
忍は俺が嫌いなの…?
密かな不安を抱える篤史は、ある日久代への恋を忍に知られて!?


可愛い登場人物たちだった。
穂波さんのイラストがまたイメージに合っていて、相乗効果♪


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2011.05.13 Friday 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「愛はね、」著者:樋口美沙緒 イラスト:小椋ムク

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
予備校生の多田望は、幼馴染の俊一に片想いをしていた。ノンケの俊一は決して自分を好きにならないと知っている望は、俊一以外の誰かを好きになりたくて、駄目な男とつきあってばかりだが……。 2010年12月刊。

『このBLがやばい!2011年腐女子版』の小説部門9位だった『愛の巣へ落ちろ!』
世間様の評判はこの本が出る前から知ってはいたけれど、それほど擬人化に萌えはないし、ましてや虫…、虫…?
別にね、虫が駄目だってことはないのよ。触るの平気な方だし…。
でも、虫の擬人化って…と思って、手に取ることができなかった。
で、まあ、そんなふうに気になりながらも手に取れなかった樋口美沙緒さんの作品。
とりあえず、人間の話らしいので手に取ってみた。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2010.12.21 Tuesday 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |