<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「カブキブ!」6巻 著者:榎田ユウリ

JUGEMテーマ:読書


今日は3年ぶりの俳優祭だったのだよね〜。
行きたかったなあ〜。
まあ、チケット発売日をすっかり忘れていたのですが…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2017.03.28 Tuesday 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「nez[ネ] Your Lovely Smell」著者:榎田尤利 イラスト:湖水きよ

JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
燕 千里と鷹目 兆は相性診断会社CASでコンビを組んでいる。
犬並みの嗅覚の持ち主でお調子者でだらしない千里に、
公安調査庁に勤めた経験もあるエリートで几帳面で潔癖性の鷹目。最初は犬猿の仲だったふたりだが、一緒に依頼を解決するうちに互いになくてはならない存在になっていた。
相手が苦しめば、自分もつらい。相手が喜べば、自分も嬉しい。
この気持ちはどこからくるのか──
ようやく自分の気持ちを自覚しようとしたとき、ふたりの前に最大の敵が現れて!?
大人気nezシリーズ、ついに完結!!

あらすじ読んだとき、完結なんだと驚いた。
正直、あと1冊はあると思っていたのよねえ〜。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2015.07.09 Thursday 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「カブキブ! 」1〜3巻 著者:榎田ユウリ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
高校一年の来栖黒悟(クロ)は、祖父の影響で歌舞伎が大好き。
歌舞伎を部活でやってみたい、でもそんな部はない。だったら創ろう!と、入学早々「カブキブ」設立を担任に訴える。
けれど反応は鈍く、同好会ならと言わせるのが精一杯。それでも人数は5人必要。
クロは親友のメガネ男子・トンボと仲間集めを開始。無謀にも演劇部のスター、浅葱先輩にアタックするが…!?
こんな青春したかった!
ポップで斬新なカブキ部物語、開幕!

年に数回は歌舞伎を観ます。
でも、初めて生で歌舞伎を観たのは大学生のころかなあ〜。
自ら観に行くようになったのは社会人になってから。
高校生にとっては敷居が高いのでは?
まあ、東京在住なら、まだ機会があるか?
九州ではちょっと無理。
今なら博多座あるからまだしも〜。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2015.03.09 Monday 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「ここで死神から残念なお知らせです。」著者:榎田ユウリ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
「私、死んでいるの?」「はい。ご愁傷様です」
梶真琴(かじまこと)が、喫茶店で耳にした不可解な会話。
それは、保険外交員風の男が老婦人に契約書のサインを求めている光景だった。
男は、死んだことに気づかぬ人間を説得する「死神」だと宣(のたま)う。
漫画家志望で引きこもりの梶は、なかば強引に死神業を手伝わされることに。
最期を迎えた人々を問答無用であの世へ送る、空前絶後、死神お仕事小説! 
――あなたは、死んでいないと言い切れますか?

榎田さんの新刊。
ただし、尤利名義でなくユウリ名義なので、非BLです。
まあ、魚住くんでさえ、ユウリ名義で出るくらいだから、境界があいまいになっているような…。
でも、これは完全に非BLですね。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2014.12.30 Tuesday 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「nez[ネ] Smell and Memory」著者:榎田尤利 イラスト:湖水きよ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
燕 千里。勘がよくて、お調子者で女の子が大好き。
特異体質の持ち主で、その嗅覚は動物レベル。
鷹目兆。高身長、高学歴、高収入だけれど、他者に対する気遣い能力は幼児並みの低レベル。
潔癖性のインケン眼鏡野郎。
ふたりは相性診断会社CASでコンビを組んで働いている。相性は最悪!のはずなのに、身体の相性は最高だった。友達でもないけど恋人でもない。でも、ただの同僚というには、千里も鷹目も互いに抱いている割り切れない感情を意識しつつあった。そんなとき千里にある異変が起きて!?

『nez』の新刊♪
お取り寄せは楽しいけれど、待っていたのはコチラです。
まあ、あの本は企画もので、私の求めている榎田さんのノリとは違ったしねえ〜。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2014.07.08 Tuesday 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~」著者:榎田尤利 イラスト:奈良千春

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
圧倒的人気交渉人シリーズ、芽吹と兵頭が帰ってきた!!
南の島で嫉妬して、喧嘩して、遭難して!? さらにラブラブ♥

特別書き下ろし小説には、『魚住くんシリーズ』から魚住に久留米、
『犬ほど素敵な商売はない』から倖生に轡田、
『ラブ&トラストシリーズ』から核に沓澤、天と正文が登場!

見逃せない豪華執筆陣の特別寄稿あり!!
石原 理、円陣闇丸、小椋ムク、カトーナオ、金ひかる、木下けい子、草間さかえ、湖水きよ、紺野キタ、佐々木久美子、佐々成美、志水ゆき、高階 佑、高橋 悠、鳥人ヒロミ、中村明日美子、奈良千春、蓮川 愛、藤たまき、町屋はとこ、峰島なわこ、宮本佳野、雪舟 薫、ヨネダコウ、ライトグラフII

100冊記念の企画本なので、もっとお遊び的な内容かなあ〜と思っていたら、いつもの芽吹と兵頭でした。
お遊び要素は一緒に付いていた本のほうかなあ〜。
もっと、ちゃちな作りかな?と思っていたら、立派なカバー付きの本でした。
大洋さん、太っ腹♪


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2013.10.21 Monday 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「nez[ネ] Sweet Smell」著者:榎田尤利 イラスト:湖水きよ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
犬並みに鼻が利き、女の子が大好きな燕 千里と、俺様でエリートで神経質で潔癖性の鷹目 兆。
噛み合わないふたりがコンビを組むのは、相性診断会社CASだ。
どちらも大嫌いなタイプのはずなのに、勢いで寝たふたりの相性は最高で、お互いの記憶にあの夜が残っていた。
身体の相性はいい、けど、それだけだ。同じ過ちは繰り返さない。
そう思っているのに、あいつのことが気になってしょうがない……!
もう一度確認したくてしょうがない!?
そんなとき、CASに『王子様探し』の依頼が入って!?

やっと、続きがでた〜。
ココ最近の榎田さんの作品は新装版ばかりだったからね〜。
新作は久々の気がする。



web拍手 by FC2


続きを読む >>
2013.06.05 Wednesday 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「恋とは呼べない」3巻「愛とは言えない」4巻 著者:榎田尤利×町田はとこ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
過去の恋愛の傷を、互いの力を借りて乗り越えた英と淳平。
大切にしあう幸せな毎日は、あまりに過去の苦しい恋愛と違っていて、お互いへの想いが「恋」と気づくのに遅れてしまう。
二人は、相手に別の恋人が居ると勘違いし、片恋に苦しむが…。
―思い知った 彼でなければ だめなのだ―
最高のハッピーエンド♥珠玉のコラボ作。

昨日に引き続き、榎田さんの作品とそのコラボ。
長年続いた作品が完結しました。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2012.11.20 Tuesday 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「nez [ネ] 」著者:榎田尤利 イラスト:湖水きよ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
鷹目 兆。公安調査庁勤めの経験もあるエリート様。
嫌いな言葉は「空気を読め」。趣味は預貯金。
性格は神経質で潔癖で空気が読めない。
煙草は大嫌い。
燕 千里。女の子のうなじとおっぱいとお尻が大好き。
勘がよくて、だらしなくてうるさいお調子者。
愛煙家。ある特異体質持ち。
まるきり正反対の鷹目と千里が出会ったのは、
相性診断サービス会社CAS。
相性は最悪で最高なふたりが相棒を組むことになったが!?


榎田さんの新刊!!
発売日に購入したのに、読むまで時間がかかりました。
いや〜、待望の新シリーズなので、片手間に読んではイカン!と思い、読むまで時間がかかりました。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2012.11.19 Monday 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「erotica」著者:榎田尤利 イラスト:今 市子、えすとえむ、円陣闇丸、鬼嶋兵伍、腰乃、中村明日美子

榎田 尤利
リブレ出版
¥ 1,470
(2012-08-20)

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
弱みを握られ、脅され、ふたりがかりで辱められ――
支配するものがその立場を奪われ、悦楽に跪くとき…。
『10×3』をはじめ、書き下ろし含む全6編、密室、玩具、極道など、榎田尤利がこだわりぬいた極上のエロティック短編集。

短編集。
テーマはタイトルの通り。
雑誌やアンソロジー掲載のものと同人誌発表のものと書き下ろしのもの。
イラストも人気の人ばかり。
盛りだくさんといえるのかな?


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2012.08.21 Tuesday 22:53 | comments(2) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 5 PAGES | >>