<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「After【電子限定版】」著者:日高ショーコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
「シグナル」「嵐のあと」「初恋のあとさき」のコミックス未収録作品が電子限定で登場!花音で掲載されたショートストーリーを中心に、幻のドラマCD「嵐のあと」ブックレットや2008年開催サイン会配布小冊子の原稿も収録。描き下ろしあり!
【収録内容】
・ドラマCD 「嵐のあと」ブックレット掲載のショートマンガ
・2008年初サイン会参加者限定で配布された小冊子のマンガ部分
・2010年〜2014年にかけて花音記念号小冊子で掲載されたショートマンガ
・2010年発売眼鏡アンソロジー「極上眼鏡男子」掲載のショートマンガ
・描き下ろしショートマンガ
・他、イラストやコメント等
<総ページ数:32ページ>

電子書籍限定。
とりあえずAmazonとリンクさせているけど、kindle版はまだ配信されていないらしい。
私はhontoからダウンロードしたのだけどね。



web拍手 by FC2

続きを読む >>
2016.06.08 Wednesday 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「憂鬱な朝」6巻 著者:日高ショーコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
久世(くぜ)家の跡継ぎ問題を賭けた森山(もりやま)侯の夜会──。
その駆け引きの一夜が明けると、桂木(かつらぎ)の様子が一変!! 
桂木の策をことごとく潰した暁人(あきひと)に、なぜか何も言わないのだ。
「お前らしくないよ」そう訴えてくる暁人が、自分の手を離れてゆく喪失の予感に、桂木は密かに揺れ惑う。
そんなある日桂木は、暁人の留学話を知ってしまい!?

6巻。
まだまだ続く。
ここまで長い連載になるとは思っていなかった。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2015.10.11 Sunday 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「花は咲くか (5) 特装版 」著者:日高ショーコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
桜井の大阪転勤が迫るなか、桜井と蓉一、それぞれの想いの行方は……。描き下ろし&コミックス未収録作を収録した小冊子付き特装版。

最終巻です。
隔月雑誌とはいえ、ココまで来るのが長かったね。
しかし、5巻分厚い…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2015.04.06 Monday 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「花は咲くか」最終回(ルチル vol.64 2015年 03 月号)著者:日高ショーコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
互いへと向かう心を確かめ合い、桜井と蓉一はそれぞれの道を歩み始めた。ゆるやかに時は流れ、離れていても想いはいつも寄り添う――。静謐に、そして濃密に織り成されるラブストーリー、ついに完結。

1巻が出たのって、5年前ですか…。
長かったねえ〜。


web拍手 by FC2
続きを読む >>
2015.01.27 Tuesday 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | 

微妙…。

上田 にく,大竹 とも,尾上 与一,川嶋 すず,高崎 ぼすこ,山田 栞,遠野 春日,日高 ショーコ,田賀
蒼竜社
¥ 966
(2014-02-03)

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
まるごと高校生特集!
中学生のころ、恋はワクワクして「けっこう強気」だったり。
高校生のころ、苦しくて幸せで、「かなり弱気」だったり。
でも好きになるって切なくて楽しい! そんなラブストーリー。

【小説】
・尾上与一「春とドロップス」僕は彼が幸せになることだけを願った。彼の恋が叶うように……。
・遠野春日「キスさえままならない」偉そうな年下のアイツを落としたい! 理央は果敢にアタックするも? 高崎ぼすこ/画

【コミック】
・日高ショーコ 「Close your eyes」俺たちは互いに秘密を持っている――。
・田賀 「たくさんたべるキミが好き」食の細い俺はクラスメイトの大食漢・長谷が羨ましくて!?

ほか、大竹とも/川嶋すず/山田栞

まだ買ってません。
悩み中です。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2014.02.07 Friday 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「憂鬱な朝」5巻 著者:日高ショーコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
桂木(かつらぎ)に「好きです」と告白され、混乱したまま森山(もりやま)侯の夜会に出席した暁人(あきひと)。
そこで暁人が対面したのは、亡き父の義弟・直継(なおつぐ)──桂木が次期当主にと画策する叔父だった!! 
けれど、直継と話すうち、「この方は当主に相応しくない」と桂木の思惑を疑い始めていく。
一方、桂木は暁人の廃嫡を撤回させようと森山侯に迫り…!?

5巻です…。
そして、6巻へ続きます。
3巻くらいから、きっと次の巻で終わりね…と思っていたら、終わっていないというパターンでありまして…。
今度こそ次で終わる?


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2014.01.30 Thursday 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「花は咲くか」4巻 著者:日高ショーコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
無愛想な美大生・蓉一に惹かれる桜井。蓉一も桜井への想いを自覚。お互いの気持ちを確かめ合った矢先、桜井の大阪転勤が決まり!?


やっと、4巻です。
この作品って、1冊出るのに1年以上かかっているので、連載自体は5年近くなっているってこと?
どうやら、次の5巻で終わるらしいけど、それも1年以上先の話なんだろうなあ〜。
隔月連載だし、他誌の作品もあるから仕方ないのでしょうけど…。



web拍手 by FC2

続きを読む >>
2013.04.28 Sunday 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「憂鬱な朝」4巻 著者:日高ショーコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
桂木(かつらぎ)は先々代の庶子だった…!!
事実の発覚を機に、暁人(あきひと)を外から支えようと、久世(くぜ)家を出て石崎(いしざき)家に入った桂木。
ところがある日、暁人の不穏な噂を聞きつけ、急遽別宅を訪ねてしまう。「もう会ってくれないと思っていた」
はかなく笑う暁人は、爵位を桂木に譲るため縁談を破棄、森山(もりやま)侯を脅迫した、と衝撃の告白をして──!? 

3巻が出た時は、次で完結かなあ〜と思っていたのだが、完結していません。
起承転結の「転」にあたる巻でした。
まあ、次で完結かなあ〜。
いろいろと終着点は見えてきたから。
問題はどうやって、そこに着くかということだが…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2012.07.29 Sunday 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「初恋のあとさき」著者:日高ショーコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
仁科が打ち合わせに訪れたカフェは、学生時代の親友・美山がオーナーを務める店だった。 10年振りの再会を懐かしむ仁科とは対照的に、美山は自分を覚えていないかのように素っ気ない。確かに存在した“友情以上”の関係。切ない「初恋」だったあの頃にはもう戻れないのか──? 大幅加筆&描き下ろしを加えた待望の最新刊「嵐のあと」後日談『double line』も収録!

月曜日に2年に一度の薬価改定、診療報酬改定の告示があったため、連日昼休み返上、残業です。
さすがに疲れが溜まってきた…。
ということで、今日の感想は短め…。
いや、他のブロガーさんに比べたらいつも短いのだが…。
でもまあ、これは雑誌掲載時で感想書いているからね。
今日のは補足的なものというか〜。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2012.03.07 Wednesday 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「花は咲くか」3巻 著者:日高ショーコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
無愛想な美大生・蓉一に惹かれはじめた桜井は、思わず蓉一にキスを。蓉一もまた桜井への恋を自覚し、次第に変わっていくが…。

1巻のカバーイラストが蓉一で、2巻が桜井さん。そして、この3巻は2人のツーショット。
2人の関係が進んだことを表しているような気がするのは私だけ?


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2011.12.28 Wednesday 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 3 PAGES | >>