<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

「ひとつやね」著者:神楽坂はん子

神楽坂 はん子
ふゅーじょんぷろだくと
¥ 609
(2011-03-24)

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
甘えたくなったらいつでもおいで

「僕をお父さんと思って甘えていいんだよ」
絵に描いたような金持ちのドラ息子・賢介の部屋へ派遣されてきたのは、そこはかとない色香漂う、子持ち家政夫・慧。
しっかり者で優しい慧に世話を焼いてもらううち、なんだか悶々とした感情が湧いてきて…。

表題シリーズ他、アンソロジー「Baby」に掲載された作品も収録。
しっとり大人でウィットに富んだ神楽坂はん子の世界。

初めて買ったレーベル。
っていうか、ふゅーじょんぷろだくとって同人誌のアンソロのイメージが強いからさあ〜。
雑誌『Baby』の存在は知っていたけど、読んだことなかったので、どこから出ているとか気にもしてなかった…。


web拍手 by FC2
続きを読む >>
2011.03.29 Tuesday 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「悪魔とキスをする前に」著者:神楽坂はん子

買う予定はなかったのですが、本屋で並んでいるのが気になって〜。
ペーパー付きなのも購入理由の1つです。
悪魔とキスをする前に (ディアプラスコミックス)
悪魔とキスをする前に (ディアプラスコミックス)
神楽坂 はん子

JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
フリーライターの理人は、高校の頃一度だけ印象的な出会いをした青年・櫂と再会する。酒の勢いでうっかり寝てしまい、一晩だけのつもりが気持ちよくてズルズル関係を続け、超ナリユキな同居生活が始まる。しかも能天気なようで意外に屈折を抱えている櫂に振り回される内、段々かわいく思えてきて!? 一度だけのTRUE LOVE!!

拍手する
続きを読む >>
2008.10.07 Tuesday 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「地球の上に朝がくる」著者:神楽坂はん子

商業誌でカバーがクラフトって珍しいな〜。最近はなんでもありなんでしょうか?
しかし、内容を全然知らずに、カバーイラストを見た時、なぜか『吸血鬼もの!?』とか思ったのですが〜。自分の第一印象がよくわからん…。

地球の上に朝が来る
地球の上に朝が来る
神楽坂 はん子

【あらすじ】
俺はずっとひとりだった、裏切られるのが怖くて…
テレビ局の敏腕プロデューサー・日夏俊哉。テレビドラマの人気脚本家・帰山勢。かつては恋人だったふたりだが、帰山の裏切りが原因で関係はとっくに終わっていた…はずなのだが、再会と同時に忘れられなかった想いに囚われてしまい!?  恋に溺れることにためらう、臆病な大人の恋の物語!

拍手する
続きを読む >>
2006.11.05 Sunday 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |