<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

「カデンツァ (5) ~青の軌跡<番外編>~ 」著者:久能千明 イラスト:沖麻実也

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
故郷・月の独立を目指し、再び三四郎と任務に挑むカイ。
かつての仲間たちと協力し盤石の態勢だったはずが、次々問題が発生し…!?...

年1回ペース。
正直、12月に出たことに驚いた。


web拍手 by FC2
続きを読む >>
2016.01.15 Friday 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「カデンツァ4 ~青の軌跡<番外編>」著者:久能千明 イラスト:沖麻実也

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
バディとして、恋人として、信頼し合っていた筈のカイと三四郎だが、信念の違いから心がすれ違い…!?
『青の軌跡』シリーズ最新刊!

だ〜か〜ら〜
これは、番外編でないだろ!!
第2部だろ!!
って、去年も同じことを云ってました。
そして、まだまだ続くよ…。
予想通りですが…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2015.02.09 Monday 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「カデンツァ3 ~青の軌跡〈番外編〉」著者:久能千明 イラスト:沖麻実也

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
バディとして、恋人として、信頼を寄せ合うカイと三四郎。だがカイはとある秘密を抱えていて…。『青の軌跡』番外編ついに本格始動!

1年4ヶ月ぶりの新刊。
前作の感想で2年以内に出たらいいねえ〜と述べていたから、そのもの凄く譲歩した希望はクリアしております。
もうね…。
期待しとくのは止めとこうという過去からの経験からの設定でした…。


web拍手 by FC2
続きを読む >>
2014.02.10 Monday 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「カデンツァ 2 ~青の軌跡〈番外編〉」著者:久能千明 イラスト:沖麻実也

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
故郷の月に帰ってきたカイは、義父であるドレイクと再会する。複雑な感情の中、さらに近衛凱が訪問してきて…。シリーズ最新作!!

1年7ヶ月ぶりのシリーズ新刊。
思ったよりも早く出たなあ〜。
あんまり期待していなかったからさあ…。
っていうか、自己防衛のために期待しないようにしていたのだよ。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2012.10.01 Monday 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「イノセント―夜に棲む鳥」著者:久能千明 イラスト:蓮川愛

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
叔父のバーを手伝う大学生の昂は、黒づくめで不思議な存在感を持つ青年に興味を惹かれ、「眠りたい」と言う青年に誘われるがまま一夜を過ごしてしまう。翌日、教授からの課題で山奥の天文台に行った昂は、そこで観測を仕切る、アウルと呼ばれる院生に出会い、それが昨夜出会った青年・佑紀だということにも気づく。しかし全てに無関心な様子のアウルは、昂には目もくれず――。

本当に2ヶ月連続新刊が出た…。
延期とか覚悟していたのだが…。
久能センセイ、疑ってゴメンナサイ…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2011.03.20 Sunday 12:16 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「カデンツァ〈1〉―青の軌跡 番外編」著者:久能千明 イラスト:沖麻実也

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
ジュール=ヴェルヌの帰還後、植物学者のアーイシャから護衛の依頼を受けた三四郎だったが…。『青の軌跡』シリーズ番外編!!


『青の軌跡』の番外編。
1巻の表記があるが、一体何巻出るの?
で、いつ出るの?
長年続いた作品だけに、いろいろとこぼれ話があるだろう…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2011.02.27 Sunday 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「グレイ・ゾーン【文庫版】」上下巻 著者:久能千明 イラスト:蓮川愛

久能 千明
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 520
(2010-07-01)

久能 千明
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 580
(2010-07-01)

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
……自制心は品切れだ。
素直になれない男たちのプライドと純愛を描いた極上ラブストーリー上下巻同時発売!!書き下ろし短編も収録!

トップエリートの警察官だった片岡亜久利(かたおかあぐり)に憧れて警察官になった香坂譲(こうさかゆずる)。警察を辞め、自分の前から完全に姿を消してしまった亜久利に街中で偶然出会った譲は、彼を引き止めたくて飲みに誘う。男らしく整った笑顔、弟のように自分を可愛がる仕草。あの頃のままの亜久利をどうしても繋ぎ止めたくて、譲は熱く火照った体を亜久利に差し出そうとするのだが――。「キモチは淑女、カラダは娼婦。まったく、とんだ奴に捕まっちまったな」。男のプライドと純愛が交錯する極上ラブロマンス。

ココで述べているようにハードカバー版は持っている。
しかし、書き下ろしのために文庫も購入。
上下ともに書き下ろしが入っているところがなんていうか〜。
いや、下巻だけ持っていても仕方ないから上下買うけどさあ…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2010.07.09 Friday 23:56 | comments(2) | trackbacks(0) | 

「グレイ・ゾーン」「ボーダー・ライン」「ターニング・ポイント」著者:久能千明 イラスト:蓮川愛

久能 千明
角川書店
¥ 1,470
(2002-07)

久能 千明
角川書店
¥ 1,470
(2003-10-28)

久能 千明
角川書店
¥ 1,470
(2005-05-27)

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
想像を超えた、ボーイズラブ・エンターテイメント、衝撃の第一弾!!自制心は、品切れだ。

トップエリートの警察官だった亜久利に憧れて、警察官になった譲。行方不明だった亜久利に再会した譲は、亜久利を引き止めるために身体の関係を持つのだが--。


私にしては珍しく、ちょっと過去に発表された作品の感想。
いや…、だって…、新刊いつでるか分からないし…。


web拍手

続きを読む >>
2010.01.21 Thursday 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | 

「タイトロープダンサー〈STAGE4〉〈STAGE5〉」著者:久能千明 イラスト:沖麻実也

待ちに待った続編発売シリーズ(?)
ついに、真打登場か!?
私は、何回ブログでこれの新刊が出ない!と騒いだことやら…。

タイトロープダンサー〈STAGE4〉 (リンクスロマンス)タイトロープダンサー〈STAGE5〉 (リンクスロマンス)
タイトロープダンサー〈STAGE4〉 (リンクスロマンス)
タイトロープダンサー〈STAGE5〉 (リンクスロマンス)
久能 千明
JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
待望のシリーズ第12弾!! 司令官奪還作戦が失敗に終わった三四郎とカイ。罠によって離ればなれになってしまった二人は――!?

拍手する
続きを読む >>
2009.05.09 Saturday 14:48 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「陸王 リインカーネーション 」著者:久能千明 イラスト:木根ヲサム

昨日は今年最後の祭典に行っておりました。
12月とは思えない陽気のためコートが、邪魔なくらいでした。
tatsukiさんにもお会いできたし、お買い物のほうも藤生さんはスペース行った時は完売していたけど、あとのチェックしていたところは、ほぼ買えたかな。
さて、年末何かと忙しいのですが、とりあえず、この作品だけは今年中に感想を書いてしまいたかったので〜。
今年は1月と12月に久能さんの新刊が読めたわけですね♪

陸王 リインカーネーション (ディアプラス文庫) (新書館ディアプラス文庫 205)
陸王 リインカーネーション (ディアプラス文庫) (新書館ディアプラス文庫 205)
久能 千明
JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
194X年、東洋の魔都上海。貴族の出である新聞記者折原尚之は、『陸王』という巨大バイクに乗る将校、藤藤克己に命を救われた。『真実の報道』という信念を持って記者をしていた尚之は、ある人物から命を狙われていたのだ。戦争を生業とする藤堂を最初は憎んでいた尚之だが、見かけとのギャップに徐々に心を開いていく。だがたがいの気持ちに気づいた時、もうふたりに残された時間はほんのわずかだった……。

拍手する
続きを読む >>
2008.12.31 Wednesday 23:08 | comments(2) | trackbacks(1) | 
 | 1 / 2 PAGES | >>