<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

「巧みな狙撃手」著者:松田美優 イラスト:奈良千春

買おうかどうか悩みましたが、奈良絵につられました。
松田さんのデビュー作を読んだのも奈良絵につられてでした…。
何回同じパターンにあうのか…。
いいの!ときには当たりもあるから〜。

で、この作品はどうかというと…。
スイマセン…。
今回、小姑のように内容と直接関係ない細かいところでダメ出ししていますので、そこらへんご了承ください…。

巧みな狙撃手 (SHY NOVELS 192)
巧みな狙撃手 (SHY NOVELS 192)
松田 美優

【あらすじ】
「連はいずれ俺の存在が脅威になると思うんだよね。だから秘密は共有しようぜ?」 ある朝、飼い犬の散歩に出かけた湯本は、森の脇道で近所の高校生・連がひとり自慰に耽る姿を目にする。見られてはならない姿を見られて絶望する連に、湯本は言いようのない欲情を覚えて関係を迫るのだが……
表題作『巧みな狙撃手』、義父と義息の不道徳な関係を描いた『堕ちていく』『掴み取れない』ほか、暴力と不条理と劣情が混在する松田美優の珠玉の作品集登場!
続きを読む >>
2007.09.02 Sunday 22:38 | comments(4) | trackbacks(2) | 

「不道徳な闇」著者:松田美優 イラスト:実相寺紫子

『赤い呪縛』でデビューした松田美優さんの新刊です。
『赤い呪縛』、『自己破壊願望』、そしてこの作品と全ての作品を読んでいるのですが、実は、全てイラスト買いによるものです。
BL小説としては…。
好みの問題が大きいとは思いますが、今回は辛口でいきます。

不道徳な闇
不道徳な闇
松田美優

【あらすじ】
「…俺、いくら寂しくてもあんたにだけは縋らない」
ある放課後、高校生の椎名巡は駅のトイレで数学教師の笹川に身体を奪われた。普段は薄汚れた白衣と教師の仮面で世間を欺いている笹川だが、その実、欲しいものを手に入れるためならどんなことも厭わない男だ。愛情に餓え、プライドの高さゆえに弱みをさらけだせない椎名を、笹川は甘い言葉と快楽の技を駆使して追いつめていく。情欲に縛られる椎名。激しい独占欲を持つ笹川。深く、背徳的な恋の闇に落ちていくふたりだが…!?
続きを読む >>
2006.12.19 Tuesday 20:52 | comments(6) | trackbacks(1) | 
 | 1 / 1 PAGES |