<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「若様のヨメ」著者:久我有加 イラスト:麻々原絵里依

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
Uターン就職で地元の市役所の広報課に勤務することになった光。
そこで昔、男の自分に告白してきた「若様」と呼ばれるお坊ちゃまの兼城に再会し、再び求愛されるが、自分を想い続ける一途さに次第にほだされて…!?

久我さんがルビー文庫?
このごろ、ディアプラス以外でお仕事しているけれど、ルビーとは…と驚いたが、フルール文庫も角川だし、そう珍しくないのか?


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2015.08.15 Saturday 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「夜間逃避行」著者:久我有加 イラスト:絵津鼓

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
花嫁と親友に駆け落ちされた内野成一は、日に日に重くなる周囲の視線や口さがない噂から逃れるように、UFOが現れるという町を目指す。
道中、キャップのつばに表情を隠した寡黙な青年・ナトリに出会い、旅をともにすることになるのだが、彼にも人に語りたくない事情があるようで……?
傷ついた二人の、再生への旅が今、始まる──。

久我さんのフルール文庫2冊目。
前回同様、ディアプラスでの作品とは毛色が違うような〜。
フルールだと自由に書かせてもらえるのかしら?
まあ、読者の反応はどうか知らないが…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2015.03.28 Saturday 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「汽車よゆけ、恋の路 ~明治鉄道浪漫抄~」著者:久我有加 イラスト:夏珂

JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
時は明治――鉄道局で働く若友俊次は、官設鉄道に反対する小さな村を訪れる。
そこで俊次が出会ったのは、鉄道賛成派・反対派に割れた村の軋轢、そして野趣あふれる端整な面立ちの守り神、鷹男だった。
尊大だが憎めない鷹男に、俊次は突然、「おもしろいから嫁にとる」と手籠めにされかけて……!?
蒸気機関車が轟音をあげて走る激動の時代も、人はしなやかに生き、恋をした。
ノスタルジック艶恋浪漫、ここに開幕!

色々と意外な作品だったような〜。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2014.03.19 Wednesday 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「におう桜のあだくらべ」著者:久我有加 イラスト:佐々木久美子

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
(はなし)の技術は今ひとつ、だが愛嬌と舞い姿の艶やかさは上方落語界一と評判の山川椿丸(つばきまる)。
ある日寄席の主である瀬島から、敵対流派に属する栗梅亭真吾(くりうめていしんご)に引き合わされる。
真吾と言えばその技術の高さで注目される若手人気噺家。
瀬島は、決して同じ高座に上ることのなかった椿丸と真吾を揃えて、落語会を開こうというのだ。
互いの藝を初めて目にし、たちまち相手に惚れ込んだ二人。
人目を忍んだ逢瀬が始まるけれど……?

久我さんの新刊って久しぶり〜って思ったけどそうでもない。
別に、印象に残ってなかったということはない。
どうやら、芸人シリーズの久我さんとそれ以外の久我さんを別物と考えていたようです。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2014.03.18 Tuesday 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「恋の押し出し」著者:久我有加 イラスト:カキネ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
合コンの席で同じ男の泉田に一目惚れした達弘。 その日のうちに告白するものの瞬殺で玉砕。
けれど簡単には諦められず、彼の通う他学部の校舎まで訪ねていったところ、なんと泉田のまわし姿を目撃する。
彼は相撲部に所属していた。
もちろんその程度で気持ちが冷めるわけもなく、変な奴だと呆れられながらも相撲部に通ううち、徐々に仲良くなるけれど……!? 
標準語チャラ男攻×関西弁ツンデレ受のキャンパスラブhearts;

いままで、特に腐ったセンサーが反応していなかったが、よくよく考えたら「相撲」って萌えなの?
こういっちゃなんだけど、デブ専の人にとってはパラダイスなのだろうか…。


web拍手 by FC2


続きを読む >>
2013.08.20 Tuesday 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「恋するソラマメ」著者:久我有加 イラスト:金ひかる

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
お好み焼き屋で働く翔大は無口で口ベタ。 なのに常連の人気アーティスト・百瀬に気に入られ戸惑っていた。 それでも自分と話して楽しそうにしている彼に悪い気はしない。 偶然のきっかけから店の外でも会うようになり、翔大はゆっくりと百瀬に対する好意を育てていった。 そんなある日百瀬に告白され、反射的に頷いたけれど……?  「月も星もない」「わがまま天国」の名バイプレーヤー、百瀬の恋の話登場!

これは、久我さんの人気シリーズの『芸人BL』のスピンオフっていっていいのかな?
芸人さんも脇役で出ているし…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2013.05.21 Tuesday 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「頬にしたたる恋の雨」著者:久我有加 イラスト:志水ゆき

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
寄席を解雇された落語家のもず・こと文彦は、寄席の主・瀬島から万歳(まんざい)への転向を勧められる。 その頃、万歳は落語より格下に見られていた。抵抗を覚えつつも、台頭し始めたばかりの“新しい万歳”を理屈抜きで面白いと感じた文彦は、気の合う相方も得て万歳の道を歩み出す。 同時に、時に厳しく時に優しく己を導いてくれる瀬島に恋情を抱くようになり……? 昭和初期、万歳黎明期の大阪に花開く、興行師×藝人の恋。

「漫才」でなく「万歳」。「芸人」でなく「藝人」
いつもの漫才シリーズとかなり趣が違います。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2012.08.15 Wednesday 13:54 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「ポケットに虹のかけら」著者:久我有加 イラスト:陵クミコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
亡くなった家族の借金のカタに、暴力団系の探偵事務所でこき使われている亮介(りょうすけ)。 夢も希望もないけれど毎日そんなに悪くない。 そう思っていたある日、調査で小学校の同級生・高林(たかばやし)と再会する。 いじめられっ子だった彼は背も伸びてすっかりいい男になっていたが、あの頃と変わらない笑顔で亮介を慕ってくる。 対象者と接触してはいけないと知りつつ高林と会うことをやめられない亮介だが……? 幼なじみ再会ラブ!!

オール標準語があおりになるのかどうか…。
まあ、関西弁がひとつの売りだからねえ〜。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2012.06.14 Thursday 04:18 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「恋で花実は咲くのです」著者:久我有加 イラスト:草間さかえ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
芸人になる夢を捨て郷里の温泉街で働く隼斗のもとに、元マネージャーの時田が現れた。新しくできる劇場の専属の作家になってほしいという時田の頼みを隼斗は即答で断るが、彼は諦めずに温泉街に留まった。お笑いへの熱い思いも時田への密かな想いも封印して生きていた隼斗。だが彼の出現で忘れていた想いが溢れ出し……?
 
芸人シリーズ第四弾!
ヘタレ敏腕マネージャー×ツンデレ元芸人の三年越しの再会愛♥

やっと出た〜。
雑誌で読んでいるのですけどね。
これって、テーマが「再会愛」だったとき掲載されたんだったかな?
再会愛好きなんだよね。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2010.10.19 Tuesday 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「普通ぐらいに愛してる」著者:久我有加 イラスト:橋本あおい

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
イベント代行会社で働く広記(ひろき)は、仕事で高校時代の天敵・北條(ほうじょう)と再会する。三年間毎日広記を「好きや」とからかい続け、そのくせ卒業後一度も連絡を寄越さなかった男。あの頃と同じ調子で口説いてくる北條の言葉を、もちろん広記は信用できない。だから言ってしまったのだ、「信じてほしければ、行動で見せてみろ」と――。
そこから北條の猛攻勢が始まり!? 

逃げる受&追いすがる攻の、大人げないリーマンラブ♥

雑誌掲載時にほとんど読んでいたのですけどね…。
書き下ろしがあることだし〜ってこと。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2010.08.11 Wednesday 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 2 PAGES | >>