<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「蜜月~Honey Moon~」著者:雪代鞠絵 イラスト:街子マドカ

雪代さんと街子マドカさんの組み合わせは感想を書かなかったですけど、黒猫が人間になる話が可愛かったので、あらすじに少々ひっかかるものがあったのですが、購入。
そういえば、ブログを始めた理由は、感想を書けば同じ本をニ度買うという失敗をしないだろうと思ったからでしたね〜。

蜜月~Honey Moon~ (幻冬舎ルチル文庫 (ゆ1-7))
蜜月~Honey Moon~ (幻冬舎ルチル文庫 (ゆ1-7))
雪代 鞠絵

【あらすじ】
姉の婚約者・貴博を好きな由生。「ちゃんと忘れるから」そう誓って一度だけ肌を重ねた。3年後、姉の失踪をきっかけに再会するが…。


続きを読む >>
2007.09.18 Tuesday 00:17 | comments(4) | trackbacks(1) | 

「シガレット・ラブ」著者:雪代鞠絵 イラスト:木下けい子

今月4冊目のルチル文庫。
とりあえず、今月買うのはこれまでかな。
古本屋で見かけたらわからないけどね。
でも、先々月もいったと思うが、ルチル文庫は隔月で8冊出すより、毎月4冊出した方が売れると思うのですが〜。
他に買うものがなかったら、崎谷さんとかも買ったと思うよ。
今回のは新書判を読んでいたから、書き下しのみ立ち読みして買わなかったけどさあ〜。さすがにこれ以上これ以上買うのもね…と思ったからさあ〜。
絶対、同じような人がいると思うのだが…。

シガレット・ラブ
シガレット・ラブ
雪代 鞠絵

【あらすじ】
恋人の暴力により病院に運び込まれた智紘は、その時治療にあたった医師・高藤と幸せな日々を送っていた。しかし、昔の恋人に居場所がばれてしまい――!?
続きを読む >>
2007.05.21 Monday 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「仔猫は恋に甘くかみつく」著者;雪代鞠絵 イラスト:織田涼歌

昨日が【駄犬】で、今日が【仔猫】。
BLのキャラクターも属性色々ですね〜(笑)
どちらも年下が年上に甘えているのですが〜。
恋するオトコの子は、イヌになったり、ネコになったり大変です(笑)

仔猫は恋に甘くかみつく
仔猫は恋に甘くかみつく
雪代 鞠絵

【あらすじ】
生徒会長の未知は、マジメすぎて家でも学校でもひとりぼっち。ある日生まれたての仔猫を拾った未知は、美形の獣医・沢渡と出会う。隙あらば、からかってくる沢渡に、未知はご立腹。けど、沢渡の仕事にかける情熱や、真摯な優しさに、未知の心は甘く疼き…切ない片想いにヒリヒリと痛み始め!?
「先生に喜んでもらえるように頑張るから。他の人とは絶対にしないで……」
愛を導くオトナの手は、熱くってドキドキして…。 たっぷり書き下ろしアリ★
続きを読む >>
2007.03.20 Tuesday 22:55 | comments(2) | trackbacks(1) | 

「ビューティフル・サンデー」著者:雪代鞠絵 イラスト:金ひかる

好きなレーベルというのはあるもので…。
逆に、あまり読まないレーベルというのもあるのです。
私にとって、ショコラノベルスがそう…。
今回が2冊目。そして前回も雪代さんの作品でした。
なんですか?例外!?

ビューティフル・サンデー
ビューティフル・サンデー
雪代 鞠絵

【あらすじ】
恭輔は大企業に勤める野心家で傲慢なエリート。専務の娘と婚約し、順風満帆な人生を歩んでいた。出世コースの一端として大阪支社へ二年間の転勤が決まり、東京を離れる前夜、恭輔は婚約者の弟で高校二年の小鳩から突然、恋を告白される。恭輔は適当にあしらおうとするが、偶然小鳩に弱みを知られ、「大阪にいる間限定の恋人」という立場を許す羽目に。小鳩が週末毎に恭輔の元を訪れる、奇妙な遠距離恋愛が始まる。最初は小鳩を邪険にする恭輔だが、危ういほど素直で純朴な小鳩に惹かれ始める。だが小鳩は恭輔に重大な真実を隠していた――。
続きを読む >>
2007.02.13 Tuesday 22:42 | comments(4) | trackbacks(1) | 
 | 1 / 1 PAGES |