<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「特別になりたい」著者:桜木知沙子 イラスト:陵クミコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
普通の大学生・翔太(しょうた)は、アパートの隣に住む無口なイケメン工芸ガラス作家・橿原(かしはら)に妙に懐かれている。
ある日、橿原が急に翔太を抱きしめてきて……? 
小樽を舞台にした年下攻・玻璃色ラブ!!

昨日、途中まで書いていた感想が消えていた。
まあ、大したことは書いてない。
小樽っていったら「北野広大」だよね〜ったこと。
多分40オーバーの人間でないとわからないネタ。
杉下右京もいいが、水谷豊さんといえば、『熱中時代』が浮かぶ世代なんですよ…。
で、ルイルイ太川陽介さんは校長先生の息子ね。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2015.06.15 Monday 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「演劇どうですか?」著者:桜木知沙子 イラスト:吉村

突然ですが、再来週に北海道へ行くのです♪
某アイドル(っていうにはとうがたっているが…)グループの夏コンのために♪
北海道は初めてです。今まで、仙台より北へ行ったことなかったので〜。
ということで、ただいま本屋でガイドブック立ち読みしたり、ネットで検索したりと情報収集中です。
主に食べ物関係を〜(笑)
だって、北海道って美味しいものたくさんありそうでないですか!!
寿司とか、寿司とか、寿司とか〜。
いや、これは同行者である友人Mちゃんの意見なんですが。
私としては、なんとなくフレンチが食べたいなあと思っているのですが〜。
だって、肉も魚も野菜も美味しいだろうし、バターも生クリームも美味しいと思うから、絶対フレンチも美味しいと思うの!!
でも、ガイドブックにフレンチとかあんまり載ってないのよね〜。
寿司とカニとラーメンとスープカレーとジンギスカン?
まあ、そちらも勿論美味しいんだろうけどね。
とりあえず、ネットの口コミを検索中♪

で、かなり話がそれましたが、北海道といえば、この作家さんですね。
というわけで、桜木さんの新刊です♪

演劇どうですか? (新書館ディアプラス文庫 193)
演劇どうですか? (新書館ディアプラス文庫 193)
桜木 知沙子
JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
騙されて丸め込まれて、大学の演劇サークルの助っ人となった絆次。舞台に上がるのは小学校の学芸会(馬役)以来だ。なのに客も大勢来る学校祭での出し物に出演する羽目に! 演じるのはヒロインと恋に落ちる役、ただしヒロインも男――。相手役の眞水は美形の元子役で、学内でも有名人だ。だが、とてもカンジが悪い。そう絆次が思っていたところ、実は……? 恋あり舞台あり宴会あり、キャンパスライフ・ストーリー♪

拍手する
続きを読む >>
2008.07.11 Friday 23:12 | comments(2) | trackbacks(0) | 

「ひそやかに恋は」著者:桜木知沙子 イラスト:山田ユギ

桜木さんっていえば、北海道作家〜というイメージがあります。
今回は小樽です。
北海道って、行ったことないのですよね〜。
一度は行ってみたいのですが。

ひそやかに恋は
ひそやかに恋は
桜木 知沙子


【あらすじ】
好きな相手じゃなくても感じてしまう、こんな自分を知られたくない──。学費のため、エリート会社員の柊(ひいらぎ)と援助交際をしていた涼哉(りょうや)。何事にも冷めた涼哉だが、実は幼なじみの哲紀(てつのり)に密かな想いを抱いていた。だけど哲紀に優しくされるほど、自分の秘密を見透かされそうで怖くて…。そんなある日、柊がなんと哲紀の叔父だと知ってしまった! しかも哲紀に柊と恋人同士だと誤解され…!?
 
 
続きを読む >>
2007.03.03 Saturday 13:50 | comments(0) | trackbacks(1) | 
 | 1 / 1 PAGES |