<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「楢崎先生とまんじ君」著者:椹野道流 イラスト:草間さかえ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
……早まったか、俺……
K医大病院のクール・ビューティから亭主関白受けへ華麗な変身を遂げた内科医・楢崎先生と、ヘタレわんこ攻め「まんじ」こと万次郎の愛の軌跡!
『茨木さんと京橋君』シリーズ番外編。

低血糖で病院に担ぎ込まれた間坂万次郎が出会ったのは、理想のパーツをすべて備えた内科医・楢崎千里だった。パーフェクトな外見と、ポーカーフェイスかと思いきや意外と表情豊かで優しく、おまけに猫舌という可愛い弱点を持つ楢崎。知れば知るほど好きになっていく万次郎は、やっとの思いで彼と結ばれるのだが…。その後一度も会えないまま楢崎はアメリカへ留学してしまい――!? 
亭主関白受けとドMワンコ攻めの、究極のご奉仕愛!

待望のワンコ攻め!!
待ちに待った万次郎と楢崎先生のお話です。
しかし、「ご奉仕愛」っていうフレーズも凄いな…。


拍手する


『イバキョー』のスピンオフ。
気になるカップル、まんじくんと楢崎先生のお話です。
あくまでもスピンオフと思っていたので、この1冊で終わるのかと思っていたら、どうも続くらしいです。
今回はあくまでもなれそめ編って感じかなあ。

なんていうか、

ワンコの一念クールビューティーをも堕とす

っていいますか〜。
いや、このクールビューティーやることやっといて、いまだに恋人でなく同居人とかいってやがりますが〜。
結構、往生際悪い?
そりゃあ、二人のなれそめというか、初めてイタしたのはワンコのお願い攻撃ではあるのですが、しかし、男は初めてのワンコの上に跨がって、自分のいいようにしたわけだから、被害者ぶるっていうのもなんですかね〜。
端からみたら、10歳も下の未成年を美味しくいただいた手練たひとのような〜。

いい加減に抗うのもね…。
しかも5年も…(笑)
そんな無駄な努力やめた方がいいのでは?
料理上手で床上手な年下ワンコを飼っているなんて、結構幸せなんではないかなあ〜。(床上手かどうかは知らないが、BL界の登場人物は床上手なのが当たり前。攻めでも然り)
流されたっていうのが、先生のプライドが許さないのかなあ?
周りからみたらバカップル以外の何ものでもないのだけどね?

また、ワンコもなあ…。
健気っていうか謙虚っていうか…。
もうちょっと、自惚れてもいいような気がするけれど、それしちゃんと先生のプライドに障ってしまうから、この謙虚さで丁度いいのか?
周りの人間が呆れるだけってこと?

続くというのなら、この自覚のないバカップルが自覚を持つようなエピソードであることを祈るばかりです。

ところで、この話『イバキョー』のスピンオフでもあるけれど、『メス花』のリンク作でもありました。
そちらもやはり読むべきなのかなあ〜。
いや、実は『イバキョー』読む限りは、そこまで楢崎先生のことを「クールビューティー」とは思えなかったのですよね〜。
楢崎先生の「クールビューティー」ぶりを知るためにはアチラも読むべきなんですかね?
2009.06.29 Monday 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「機動戦士ガンダム00 高河ゆん Dear Meisters COMIC&ARTS」著者:高河ゆん | main | 読書メーター2009年6月 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 21:26 | - | - |