<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

電子書店を利用してみる

[ その他 ]
先日、少々述べましたが、福岡は先週の金曜から日曜まで大雨で地域によっては避難勧告なんぞ出ておりました。
私の住む地域は特に問題はありませんでしたが、とんでもない大雨が降っていたため、本屋へ行くのもままならない状態でございました。
こういう時にありがたいのが、携帯電話からダウンロードできる電子書店さんだったりします。
外へ出なくてもBL小説やマンガが読めるのはありがたいというか、便利ですね。

拍手する

で、電子書店もいろいろあるのかもしれませんが、私が利用しているのはパピレスというサイトさんです。
電子書店としては規模が日本最大級ということで、BL本が充実しているようです。
本日時点で、BL小説が計2559冊というから、確かに最大級でしょう。

ここを利用するようになったのは、正直いって仕方なくというか、ほかに選択肢がなかったから。
コノ作品を読もうと思ったら、携帯で読むか、掲載雑誌を古本屋やオクで買うしかなかったからです。
正直、1コマ1コマを携帯で読むというやり方は個人的には大変不便さを感じずにはいられず…。
さっさと退会しようかと思っていたけれど、退会したら、せっかく読めるようにした円陣さんの作品を読み直すことができないかもしれないと思ったため、そのまま会員続行。気が付いたら、ポイントがたまっておりました。まあ、そのポイントを無駄にしてはいけないということで、活用したわけですが、今回のように外へ行けないときには便利でした。
利点
・好きなときにその場で購入できる。(外出しなくてよい)
・場所をとらない。
・本自体がないので、隠れ腐女子の場合、周りにばれない!?

欠点
・読みづらい(携帯の種類によっては解消?私の携帯が古いのが原因か?)
・携帯の容量が少ない(これも携帯の種類によって、違うのかな?再ダウンロードすれば、いいけれど面倒だ)
・読める期間が1年のみ。1年内は何回もダウンロードできるけれど、それ以上の期間読みたければ、再び購入しなければならない。
・小説の場合、挿絵がないことが多い(挿絵がある場合でも画面の問題で小さい)
・値段が高いこともある(逆に安いところもあるけれど)
・購入代金のほか、通信料がかかる(パケホーダイにすれば大丈夫だろうけど)

ってところでしょうか。
で、最後に書いている値段なのですが、これがレーベルによってまちまち。
100ポイント購入するのに105円かかるわけなので、1ポイント1円+消費税ってことなんですよね。
そう考えると、紙媒体のものよりも高い場合が多いわけです。
で、パピレスで読めるレーベルだと(今回は小説のみ、マンガは活用していないので省略)

シャレード…1冊800P(ポイント)、新人賞受賞作品だと500P(短いのかしら?購入していないからわからない)。珍しく挿絵付き。古い作品中心?でも、シャレード文庫の値段からいったら、割高

HANAOTO NOVELS…880P。花音にノベルズがあったんだ〜と思うくらい昔の作品の様子。今では絶版だろうからこの値段でもお得?古本屋で探した方が安上がりのような…。

パパイヤROMANCE…500P。スコラから出ていた作品?全然知らない作家さんの作品ばかりなのですが、あらすじを読んだ感じだとBLというよりはJUNE?全部で4作品しかないですが。

GENKI NOVELS…300P。新書の作品でなく、雑誌掲載の短編?表紙イラストが白黒のもあるから。5作品しかないけれど。もし、単行本未掲載作品ならば貴重か?

キャンティノベル…850P。よく知らない作品が3作。

アズ・ノベルズ…850P。最近の作品まであるようです。作品によっては特別番外編収録のよう(携帯配信のみの特典なのかどうかは、わかりませんが)。挿絵付き。

ダリア文庫e…600P。最近の作品もあり。電子限定版作品あり。

アイス文庫…900P。今はなきレーベルですから、絶版本ばかりなのでしょうが、900Pは高すぎるかと!!

JUNEノベルズ…基本的に850P。単行本未掲載の短編だと350Pくらいだったり。なにより貴重なのが、英田さんとか榎田さんや中原さんの単行本未掲載作品があること!!(でも、英田さんの作品は同人誌で再発表した分だと思う)

ショコラノベルズ…850P。ショコラはあまり読まないので分からない。

SHY NOVELS…850P。去年くらい発売の作品もあれば、同じ時期に発売されたものがなかったり。基準がわからない。

ラヴァーズ文庫…800P。どうみても割高。ラヴァーズは薄いのに。しかも奈良絵が見れないなら魅力も落ちる。

リンクスロマンス…850P。ここ最近の作品はなし。絶版本なのかな?

オヴェイスノベルズ…850P。今もこのレーベルってありますか?

ウィングス・ノヴェルズ…600P。BLなのにウィングス?って思ったら、くりこ姫さんの作品でした。個人的にはディアプラのを出してほしい(現時点なし)

B-cube…300〜500P。イーストプレスから出ているらしいのだが、同人誌作品?(少なくとも、宇宮さんのはそう)あと、リーフから出てたと思わせる作品も。

ピアスノベルズ…850P。管轄外です。

ビーボーイノベルズ…650〜700P。ほとんどがビブロス時代の作品だけど、最近のもあり。作品によっては、その後、小bに掲載したショートも入れた特別編あり(800Pだが)新書より安いよな…。

FUDGE NOVELS…900P。オークラからでた若月さんや池戸さんの昔の作品5つ。絶版だろうけど、高いよね。

アクア文庫…900P。どうもオークラのは高い値段設定らしい。

ぶんか社BLノベル…500〜800P。多分リーフから出ていた作品が多いような気がする。

シフォンノベルズ…700P。発行元がキリックというところなんですが、どこですか?

CROSS NOVELS…900P。去年に発売された作品とかあるようです。

もえぎ文庫…550P。よく分からないけど、結構最近の作品もあると思う。

プラチナ文庫…480P。安いから絶版本なのかな?

ビーボーイデジタルノベルズ…500〜850P。電子版だけなのか?

アルルノベルス…900P。最近の作品もあり?挿絵付き。

ダリアmix文庫…550〜600P。これもリーフから出ていた作品が多いような…。電子限定版あり。

ラピス文庫…480P。これもプラチナと同じように絶版本?

セシル文庫…750P。セシル文庫は買ったことないのですが、割高ですよね?

ステラノベル…300〜900P。新作には2か月限定ショートがついているようです。これって、パソコンからも購入できるのではなかったかな?

Eclipse romance…900P。オークラから出ているのはこの値段設定らしい。

ヴァリオノベルズ…900P。やっぱりオークラ出版から。一体、いくつレーベル持っていたのだ?

B-PRINCE文庫…650〜700P。結構、新しい作品ですね。挿絵付き。

プリズム文庫…900P。オークラ出版からです…。

パレット文庫…420P。ラインナップにあさぎり夕さんの「泉君シリーズ」があった。当時、友達が大変はまっており、繁華街の本屋なら前日の夕方には売っているから、学校帰りに買ってこいと命令されたことが…。そのころ、全然BL読みでなかったので、いじめかと思っていたよ。

ロマンスノベルス…350P。昔の作品っぽい。BLよりはJUNEっぽい感じ。

Hugノベルス…600P。Hugって今は電子配信なんでしたっけ?

その他…なんかゲームのノベルズ版みたいなのもあるようです。値段は様々。

というような感じです。大半は古い作品ですが、古い作品を探していて、見つからないときはこちらを当たってみるのもいいかもですね。
あと、ジャンル(年の差とか花嫁とか)で検索もできるので、萌えキーワードで作品を探しやすいかも。

でも、やっぱり個人的には紙媒体がいいですね。年寄りなので、紙じゃないと安心できない。(笑)
2009.07.30 Thursday 01:10 | comments(4) | - | 
<< 「砂糖細工のマリア 〈 ドロシーの指輪4 〉」著者:谷崎泉 イラスト:陸裕千景子 | main | 「ESCAPE」著者:鹿乃しうこ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 01:10 | - | - | 
みかん (2009/08/01 12:25 AM)
はーこさん、こんばんは♪

ちょ・・・!ビックリしましたよ!
なんという価格設定!高い!

古い作品に、105円以上は出したくないです!
(除く名作)
嵐の松本じゅんが、auのコマーシャルで、携帯小説
読んでるの見て、良いな〜次はあのタイプにしようかな
と思ってたんだけど、ヤメヤメです〜。
もともと小説だけだったのが、最近漫画にも手を染め
はては、BLCDのコーナーに足を運びそうになってる
のに!(寸前でこらえてるが、決壊しそうなー)
ゴルフとかと比べても遜色ないほど、BLという趣味は
金がかかる〜(><)と思う。

わたしも紙媒体がスキです♪
まるあ (2009/08/01 12:52 AM)
はーこさん、こんばんは♪
私も同じく紙媒体が好きです(電子書籍で読んで気に入ったら、基本的に本も買います)。

コミックだとページ構成も漫画家のこだわり(電子書籍はコマ割りとか加工されてますからねぇ…モノや体液は消されてるし・笑)だから、ちゃんと見たいし。

小説は、挿絵がカットされてるのが残念な時もあるけれど……逆に、読んでみたい小説なのに絵師さんが苦手でスルーした作品の時は助かります(苦笑)。
はーこ (2009/08/02 1:56 AM)
みかんさん、こんばんは♪

人気作家さんの作品なら、古本屋で高く売られてるけど、大抵は安くなってるのですよね。
それでも、紙媒体と同じくらいの価格設定なら許せるけど、高いのはね…。
印刷しないので、部数とか関係ないし、流通上でもコストおさえれると思うけどなあ。
どうなんでしょうね?
はーこ (2009/08/02 2:01 AM)
まるあさん、こんばんは♪

特にコミックはページ全体の構成とかわからないから読んでいてどうなのかしら?
あと、修正入ってるんだ…。
コミックは円陣さんのしか読んでいないから知らなかった(笑)
とりあえず、初めて読む作家さんとかは無料サンプルで試し読みして、紙媒体で買うというのが賢いかも。