<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「俺は悪くない番外編」著者:山田ユギ(花音10月号)

待ちに待った番外編!!
「ぱふ」のインタビュー読んだときから、今か今かと待っておりました!!

花音 2006年 10月号 [雑誌]
花音 2006年 10月号 [雑誌]

【あらすじ】
祝★文庫化!
あの大人気作品「俺は悪くない」がついに文庫で11月29日に発売!それを記念して、あの人気カップルだった鯨井先輩と高崎先輩の恋の行方が今回明かされます!
シンガポールから送られてきた二人の写真にはどんな意味があったのか…。その目で確かめて下さい!

拍手する

純愛でした。(べつに鯨井先輩の名前が『純』だから、いってるわけでないですよ)
ギャグっぽいドタバタ話になるかと思っていたら、シリアスでした。
ああ、あの写真には、こんな幸せがつまっていたのね〜
なんで、ギャグになるかと思っていたかというと、高崎先輩が相変わらずクマな写真だったから。
なんか、すごくカッコよかったんですけど〜
イメージ一新!!
素直になった鯨井先輩はかわいかったです。
ああ、幸せになりやがれ!!って感じです。

文庫版書下ろしは、梶×中村だそうで。
ワタクシ、この2人が一緒に暮らすことになるまでの話が読みたいんですけど〜
もしくは、同棲したばかりの新婚生活を〜
2ヵ月後に念願かなうか楽しみです。

しかし、本田家の次男のように、一途に何年も兄を想い続ける弟っていうのがユギさんは好きなのかしら?
基本的には、ワタクシ、ホモなうえに兄弟っていうのは苦手なんです(背徳的なことは一つあれば十分…)。しかし、ユギさんのは大丈夫なのよね〜。
信者ですから。
本田家のほうは、血は繋がっていませんが〜。
いや、本当はいとこ同士だから、血は繋がっているのか…。でも、いとこって結婚できるし〜。(その前に、男同士だから出来ないだろうが!!っていうツッコミはなしの方向で…)
2006.09.16 Saturday 17:14 | comments(2) | trackbacks(0) | 
<< 「サウダージ」著者:華藤えれな イラスト:円陣闇丸 | main | 「僕の恋の話・ヒメゴト」著者:神葉理世 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 17:14 | - | - | 
(2006/09/18 6:32 PM)
はじめまして。
ユギさんの作品は全て好きなのですが、
俺悪はコミックス全コンプに踏み切らせてくれた作品。
今回番外編が載ると聞いて、しかもそれが鯨井の話と
聞いては黙ってられない。
初めて花音買っちゃいました。
いやーほくろっこの幸せを見られて良かった…。
そしてコミックスの梶×中村はいかに!?
11月末なんて長すぎる…待ちきれない!
私も希望ははーこさんと同じですよ☆
はーこ (2006/09/19 11:19 PM)
>
コメントありがとうございます。
11月末発売の文庫版待ち遠しいですよね。
我が街福岡では12月の発売かもしれませんが…
悲しいがな、地方都市〜
描き下しはぜひ、梶中村ラブラブ同棲生活話になるようにお互い祈りましょうね。
また、良かったら、コメントして下さい。