<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「グレイ・ゾーン」「ボーダー・ライン」「ターニング・ポイント」著者:久能千明 イラスト:蓮川愛

久能 千明
角川書店
¥ 1,470
(2002-07)

久能 千明
角川書店
¥ 1,470
(2003-10-28)

久能 千明
角川書店
¥ 1,470
(2005-05-27)

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
想像を超えた、ボーイズラブ・エンターテイメント、衝撃の第一弾!!自制心は、品切れだ。

トップエリートの警察官だった亜久利に憧れて、警察官になった譲。行方不明だった亜久利に再会した譲は、亜久利を引き止めるために身体の関係を持つのだが--。


私にしては珍しく、ちょっと過去に発表された作品の感想。
いや…、だって…、新刊いつでるか分からないし…。


web拍手


再読です。
初めて読んだのはBLにはまったころなので、4年ほど前かな?
確か、4年前に初めて冬コミいって、久能さんと蓮川さんのスペースに昼頃いったらもう何もなかったのだよ。
そのころは、まだこのシリーズ読んでなかったので、特に気にしなかったのだが、そのあとこのシリーズ読んで、しかも番外編の同人誌が出ていると知って悲しみにくれたのだった。
今は、全部読んでおりますけどね。
で、まあこの冬もこのシリーズの同人誌が出たのですが、通販で取り寄せたその同人誌を読んだら、無性に本編を読み直したくなったわけでございます。
同人誌での久能さんの話は、譲が12歳、亜久利が17歳であります。
小学生の譲が可愛くて、いじらしくて、ちょっと可哀想だったんでね…。
小学生だから仕方ないのだが、どうしても高校生の亜久利に子ども扱いされているわけだよ。
そりゃあ、小学生に対して不埒なことをしたらいけないのですが…。
というわけで、大人になって対等になった譲を読みたいなあと思って再読したわけでございます。

しかしだなあ、最初に読んだときも思ったのですが、亜久利は少々傲慢というか、独りよがりなところがありますね。
仲間や恋人を信頼するよりも自分だけで解決しようとするところが…。
とくに『ターニング・ポイント』読んでいるとそう思う。
譲は亜久利が思っているよりもずっと強いのだけどねえ〜。
解っているのだが解っていないといいますか。
やっぱり、小学生時代から知っているために庇護の対象としてみてしまうのかしらね?
譲くんには、そんな亜久利をはり飛ばしてでも一緒に戦って欲しいものです。
って、これ続きが出るのよね…?
待っていていいんですよね…?
2009年には待望の『タイトロープダンサー』のstage4と5が出て、シリーズが完結したのだから、2010年はこちらの続きを期待してもいいですよね?
いやあ〜、『グレイ・ゾーン』再読しているとき、カバーイラストではそんなに思わなかったけど、挿絵見て「蓮川さんの絵柄がちょっと古い?」って思ったのですよね。
そりゃそうだよね。2002年刊だもの。7年半もたてば、多少絵柄が変わるというものだ…。
『ターニング・ポイント』だって、2005年だよ。5年前だよ。
結構な年月が経ちましたよ。
『タイトロープダンサー』みたいに、ひどいところで「つづく」となっていないぶん、マシといえばマシなんでしょうけど、由利さんと佳也さんの関係をこのまま放っておくのは酷いと思う…。
何らかの決着は付けてもらいたいものです。期待していいですよね?
ハードカバーで高かろうと構わないからさあ〜。
ということで、BLの神様にシリーズ最新作がでるようお願いをしておこうと思います。

あと、関係ないけど、亜久利さんって香港に旅立ったんだった。
いや、単に私が土曜から香港へ遊びに行くので反応しただけなんですけどね。
まあ、香港が舞台のBLはほかにもあるけど、ちょっとタイムリーだったので、なんとなく嬉しかったり。
2010.01.21 Thursday 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | 
<< 「ふしだら者ですが」著者:中原一也 イラスト:小山田あみ | main | 「青年14歳【文庫版】」著者:山田ユギ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 00:00 | - | - | 
namazz (2010/01/21 8:17 AM)
はーこさん、おはようございます♪

原作、CD共に大ファンです。
今まであらぬ方向に続編の刊行希望を叫んでいたのですが、目標が定まりました!
今日から、BLの神様にお願いします。
できることなら、由利さんと佳也さんに幸せが訪れますように。
はーこ (2010/01/21 9:01 PM)
namazzさん、こんばんは♪
共に、BLの神様にお願いしましょう!
本当にいつになったらシリーズ続編がでるのでしょうか?
同人誌で番外編が出てるけど、商業誌で長編を早くだしてもらいたいです。
特に由利さんと佳也さんに幸せになってもらいたいです。
もちろん、譲と亜久利もなのですが…。
本当に、BLの神様、お願いしますって気持ちでいっぱいです。
コメントありがとうございました♪