<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「SWEET TALE」著者:宮本佳野

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
「ずっとアンタのこと見てたの気づいてた?」
職もなく家もない貴史(たかし)が勢いで抱いた和也(かずや)。
正体不明で掴みどころもない──
そんな男と奇妙なワンルーム同棲が始まって!? 
ある日道で拾った謎の美形リーマン、帰らぬ恋人を部屋で待ち続ける少年…
甘酸っぱく時に切なく、同居の数だけ恋がある、男子二人暮らし物語♥ 


このコミックの発売を知ったとき、あれっ!?宮本さん、そんなにcharaで描いていたっけ?なんて思ったのですが、ほとんどが他者さんで発表した作品でした。
読者にとっては、コミックが出るのが遅くなるよりはその方がいいような〜。


web拍手


同居カップル(もちろん男同士)の話を集めた短編集なんですが、一番メインというかページ数があるカップルの話がなんとも中途半端というか、はっきり云って、尻切れトンボなんだよね〜。
まあね、掲載誌だった『mellow mellow』が休刊っていうか廃刊になってしまったから仕方ないのだろうけどさあ〜。でもなあ…。
とりあえず、描き下ろしの後日談でフォローしてはあるのだけど、正直云って、この2人、今後も上手くやっていけるのかなあ…?って心配になってしまう。
だって、このひとたちって、なんとなく寝てしまい、なんとなく同居しているような〜。
攻めがガツガツしていないから、奔放な受けでも平気というか…。
なんていうか、執着したら駄目なんだと思う。
そんなふうで、今のところ上手くいっていますが、そういうのってどうなんだろう?
これも一種の愛なんだといえば、そういうことなのかもしれませんが。
とりあえず、今後うまくいくかどうかは、全ては攻めの貴史の忍耐によるような…。
宮本さんの作品は結構フラフラしたっていうかハッキリいって「ビッチ」な受けっていうのは珍しくないのだけどね〜。あとがきで、宮本さんも書いていましたが、今後の同居生活に幸あれ☆って思いました。
やっぱり、私は下品な表現で申し訳ないけど、一棒一穴が望ましいのでね…。
和也、落ち着いてくれよ…って思ってなりませんでした。

で、このカップルだけでなく、宮本さんの描かれるカップルは将来が不安定そうな気がしてならないのですよね。
今回の作品の連中も永遠に愛を誓い合うのかどうか疑問になってしまう連中ばっかり。
そのなかで、一番大丈夫そうなのは最後に掲載されていた『ロングウェイ・ホーム』の2人かな?
でも、主人公の2人よりも脇役で出ていたオカマヤクザの唯が気になる。
強烈な性格していそう。
この人は『ナイト・ウォーク』にも出ているそうです。
こちらはは未読なので、今度読んでみようと思いましたよ。

まあ、なんとなく将来が不安定そうなカップルばかりでしたが、それぞれのカップルに幸あらんことを祈りたいと思います。
2010.03.29 Monday 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< アニメ「GIANT KILLING」は来週からですよ♪ | main | 「人に言えない間柄」著者:ユキムラ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 22:22 | - | - |