<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「SUPER LOVERS」1巻 著者:あべ美幸

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
「母危篤」という知らせに騙されて海外に来るハメになった高校生の晴は、そこで突然「お前の弟だ!」と零という男の子に引き合わされて…!?

BLマンガのカテゴリーにあべ美幸さんの漫画をおけるとは…。
しかし、角川さんプッシュしているよなあ〜。
名古屋でもサイン会するみたいだし。


web拍手 by FC2

本屋へ行ったら、この本と葉芝真己さんの新刊が出ていた。
あれっ?今日は冬水社のコミック発売日ですか!?
いや、どちらも違う出版社。
葉芝さんのは関門海峡の呪で2日遅れ、あすかコミックは呪がいつもかかっていないのか早く出る。そんな偶然で福岡では同じ日発売日だったのだけど、なんとなく面白い。

しかしまあ、あべ美幸さんのBLが再び読めるとは、感慨深い…。
って、BLなんだよね…と一抹の不安が。
ココでもその心配しているのだがどうしてもね〜。
冬水社の四天王とかいわれていたあそこの看板漫画家の2人だからついつい比べてしまうのだが、そりゃあ葉芝さんの作品よりは主人公2人の関係は進んでいるというか、スキンシップが多いというか…。
とりあえず、チューまでは進んでいるぞ!
一緒のベッドで寝ているぞ!(眠るだけだけど…)
ベタベタいつもくっついているぞ!
だけどさあ、だけどさあ〜。
そんなの『困った時には星に聞け!』の主人公どもだってしていたぞ…。
読んだことのない人にはどういう意味かわからないでしょうが、あべ美幸さんの代表作といっていいこの作品。
全26巻ものの大長編の高校生のドタバタ青春グラフィティなんだけど、主人公2人がしょっちゅう喧嘩しながらもベタベタとひっついとるんですわ。
寮では同室とはいえ、ベッドはちゃんと2つある。それなのに同じベッドで寝るわ。しょっちゅうキスはしているわ(まあ、一方的なものはあるが)、お互いがお互いを特別と想っていて…。
なのに、なのに…。そこまでやっておきながら、この作品は「非BL」なんだよ。一応…。
あくまでも「行き過ぎた友情」なんだよね〜。
掲載雑誌が「非BL」だったからとか、社長の意向とかによるものなんだけどね。
というか、最初はBLでいこうとしていたのかな?コレ最初は『いちばん好き』と『ラキッシュ』のどちらに載っていたのだっけ?まあ私が読み出したのって6巻が出た頃だったけど10年は昔だから忘れたわ。
とにかく、主人公どもがどれだけベタベタしようと、
「困星と変わらないような…!?」
って思ってしまうような…。

まあ、結局は作者がBLだと言い張るかどうかかな?
とりあえず、この作品はBLとして描いているようだから、これからはラヴい展開が待っているのだろう。
あとがきでもそう宣言しているし!
だいたいさあ、1巻は出会い編。第1話なんて、一人は8歳だよ。
これで、ラヴい展開されたら犯罪だしな。
2話は5年後だけど、13歳でもね…。
まあ、2巻では高校生になっているからまだマシか?24歳と15歳…。うーむ。
長い話になるのかな?
零の出生の謎とかさあ。
とにかく、これからに期待。
ラヴもね…。
「行き過ぎた家族愛」で終わらないことを祈ろう。

あと、この2人ってガン○ム00のとあるキャラがモデルのような気がしてならないのは、私だけなんだろうか?
私の気のせい?
2010.07.30 Friday 01:49 | comments(2) | trackbacks(0) | 
<< 「お稲荷さまのハニーバニー」1巻 著者:サクラサクヤ | main | 読書メーター2010年7月 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 01:49 | - | - | 
りん (2010/09/21 12:17 AM)
はじめまして!突然のコメント失礼します。
感想サイトを巡っていたところ、こちらのブログ様を見つけてガン○ム00のとあるキャラがモデルのような気が〜のところに同じこと思った方がいらっしゃる…!!とついコメントしてしまいました><(笑)でもとっても面白いですよね!続き期待!です^^
突然失礼いたしました〜。
はーこ (2010/09/21 10:12 PM)
りんさん、はじめまして&こんばんは♪

やっぱり、彼等がモデルだと思いましたか?
同じようなことを思ったのが私だけでなく安心しました。
でも、モデルだろうとなかろうと面白いですよね。
今後の展開がどうなるか大変楽しみです。
12月発売予定の2巻が待ち遠しいです。
コメントありがとうございました♪