<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「ノーウェア」著者:宮本佳野

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
不安定な世情にテロが頻発する、とある時代。
天涯孤独の浅岡信乃は年齢・学歴不問の警察官採用試験に合格し、テロ対策特別班である公安0(ゼロ)課に配属された。厳しい訓練の中、最終試験で一夜を共にした課長補佐の「TJ」こと高野に想いを募らせる。だが想いを告げられずに苦しむ信乃の周りには様々な思惑に囚われた男たちが集い……。

死ぬのは怖くない。ただ、アナタを失うのが怖いだけ――。
「コーリング」シリーズ第二弾!!
警視庁テロ対策特別班0課を舞台に巻き起こる、切なくも激しい男たちのラブ・バイオレンス!!

待望の続編。
もともと諜報ものとかそういうのが好きなんでね。
発売を楽しみにしていたよ。


web拍手 by FC2


テロが蔓延する近未来の話。
実際、そういう将来がありそうな気がしてんらない今日この頃。
日本人が起こすのか日本人以外のひとが起こすかは知らないが…。

もっと、恋愛中心の話に展開するかと思っていたら、そうでもなかった。
テロ中心?
前半はシキがああいう性格(カラダとココロは別物っていいますか…)なので、流されて4角関係というか、5角関係になるのかなあ〜と心配(?)したけれど、今回の主人公である信乃が過去にいろいろあったわりにはお堅い性格だったため、爛れた展開にはならなかった。

なんていうか、信乃は健気で一途だなあ。
苦労したのに、堕ちるところまで堕ちなくて。
確かに生活のために身体を売ったりもしたらしいけどな。
でも、その生活にどっぷり浸かる方が楽なのに、その道を選ばず一所懸命這い上がろうとしている。
TJ!手を差し伸べてやれよ!!
信乃が想いを寄せる上司のTJこと高野課長補佐。
謎なひとだよな〜。
謎というか思っていることが読めない。
信乃のことは可愛いと想っているのはわかるのだけど、どこまで大事なのかねえ。
かなりほだされているとは思うけれど。

しかし、シキ…。
『コーリング』の裏話的なことが今回わかるのだけど、なんていうか…。
圭吾が気の毒に思ってしまったよ。
今回は信乃視点ばかりなので、圭吾は姿どころか名前もでないのだけど、シキの好きなのは圭吾だということは確かだろう。
確かに、本当のことをいえないで、シキも辛かっただろうし、御手洗とは身体だけの関係なのかもしれないけど…。
そんなことを知らず、好きな相手と会えなくて辛い思いをしている圭吾が気の毒に思えた。
信乃が怒るのも仕方ないのではないかなあ〜。
おそらく、シキは信乃ほど強くはないのだろうなあ。
誰かが側にいないと耐えられないのだろう。
シキのほうもどうなるか?
結末は『コーリング』で明かされているわけだけど、途中経過がね。
御手洗がどうでるか?

とにかく、続編が楽しみであります。
しかし、コミック出るのは1年半後くらいかねえ。
不定期連載だから仕方ないが…。

2010.09.09 Thursday 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 満4周年を迎えました♪ | main | 「逆視眼」2巻 著者:石原理 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 23:53 | - | - |