<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「夜逃げマニュアル」著者:如月静 イラスト:石原理

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
アルバイトで家族の生活を支えている坂下満は、父が夜逃げを依頼し断られた山崎の事務所を訪ねた。
一目でキケンな男だと分かる雰囲気を身に纏う山崎にすげなく追い返されてしまう満。けれど、なんとか依頼を引き受けさせるために事務所に通う内に山崎の優しさに気づく。
次第に山崎に会うこと自体が目的になっていたある日「……おまえなら信用してもいい」と山崎に告げられ……!? 
グレーゾーンで生きる夜逃げ屋とのスリリングな恋!

新人さんの初ノベルス。
買った理由は石原さんがイラストだったから。
夜逃げ屋っていうのも要因だけど。


web拍手 by FC2


期待しすぎて、肩すかしくらうことが多いけれど、その逆もあることがある…。
新人さんのため、初読み。
多分、石原さんが夜逃げ屋を描くってことでなければ買わなかったのではないかな〜。
たとえ、石原さんのイラストでもそういうハードな世界に存在する人間の話でなかったら買わなかったかもしれない。

そんなことで、ある意味、博打打ち的に買った作品だが、あたりだった。
っていうか、この月、シャイノベルの作品を3冊買ったのだけど、一番面白かったのでは?
もともと、同人誌とかサイトとかで作品を発表されている方なのかな?
書きなれているということかな?
そのためか、新人さんなのに、キャラクターがしっかりしていたし、何より物語に破綻がなかった。
期待していなかった分、ちょっといいものを発掘したような気分。
これは今後要チェック。

大洋さんも期待しているというか、プッシュしているのかな?
だいたい、新人さんなのに、石原さんにイラストを描いてもらうっていうことがその表れ?
手に取るきっかけになるからね〜。
で、出版社のHPにいったら、特設サイトができていた。
ショートとかも掲載。
まあ、そのプッシュに値する期待感はあるかなあ〜って感じではある。
少なくとも次回作はイラストが誰であろうと買うと思う。
それだけ、個人的にはヒットでした。
今後もいい作品を発表されることを願いたい。

2010.10.15 Friday 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「胡桃の中」3巻 著者:川唯東子 | main | 「ブーランジェの恋人」著者:天禅桃子 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 22:39 | - | - |