<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「キミの隣は俺のもん! 」著者:奥田七緒

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
ずばると九堂は幼馴染み。泣き虫でチビだった九堂が“イイ男”に成長し、すばるは、なんだか面白くない。そんなある日、九堂とのセックスを妄想してしまったすばるは、自分の気持ちに戸惑い始め…!? 幼馴染み同士のツンデレラブストーリー!

イイ男に成長した幼馴染みでエロい妄想をしてしまった!
これって願望なの…!?

おおっ!!
一ヶ月で奥田七緒さんのコミックが2冊も出たよ。
びっくり!!



web拍手 by FC2


drapコミックからの新刊となると6年半ぶりですか〜。
本当にひさしぶり…。

私と奥田七緒さんとの出会いは、その6年半前にでた『Honey/Chocolate』だからなあ〜。
たまにBL本を買うっていうころだったのだが、なんか表紙買いしたのだよ。
で、そのあと買った『誰かを好きな人』が何度も読み直すくらい好きで〜。

商業誌で描かれないなら…と同人誌も買い求めていた。
テニスは特にハマっていなかったのにさ…。

で、4〜5年くらい前かなあ〜。
某所でそのテニス本を買い求めた際、私の前で購入された方がご本人と思われる方とお話されていて、なんか商業誌でのお仕事に対しても話されていたみたいで、そのときご本人と思われる方が、
「drapさんでは、またお仕事する予定ですから気長に待ってください」
というようなことを話されていたのだよ。

その会話が聞こえ、密かに「気長に待ちます」と思っていた。(自分はとてもご本人さんに声をかけれなかった…)

で、やっと気長に待ったかいが…。

基本的にはdrapさんでも他の雑誌でもテイストは変わらないのだよね〜。
可愛い話です。
なんか、登場人物の行動が初々しいのだよね〜。
読んでいてニンマリ。

それでも、他の出版社からでるコミックよりも嬉しかったのは、その何度も読み直すくらい『誰かを好きな人』とちょっぴりリンクしている作品『CACAO70%』が載っていたからかな。
別に市依に思い入れはなかったのだけどね〜。
それでも、なんか嬉しい。
この作品だけ未読だったのもあるかな?
明神がもっと出ていたら、もっと嬉しかったと思うけど。
1コマ後ろ姿のみの出演だったからなあ…。
でも、このシリーズ続いていたのね!と思っただけで評価があがった。
多分、今後シリーズというかリンク作が出ることはないだろうけど…。
しかも、今回のなかで一番古い作品だったけど、奥田さんがこの連中を忘れてなかったのだなあ〜と思えて嬉しかった。

しかし、このコミック薄いよ。
本屋で手にしたとき、「うすっ」って思った。
150ページ。
それなのに680円…。
drapって、いつも割高だけど、特にそうじゃない?
2011.05.25 Wednesday 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「ライトノベル」1巻 著者:なるしまゆり | main | 「人形遣いの影盗み」著者;三木笙子 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 22:14 | - | - |