<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「あと一息で愛」著者:まさお三月

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
美人で優しい恋人・佳一と付き合って三年、夢の同棲生活を始めた三雄だが、未だにノー・エッチ。一歩先へ進みたいのに、佳一のガードは思った以上に固くて手を出せず……!? 好きだからこそ臆病になる大学生×会社員の年下攻スロウ・ラブ♡ 表題作のほか、「言うまでもない」「恋とも言う」「見えない先に」と描き下ろしを収録。

まさお三月さんの新刊。
リブレ以外では初めてのコミックスですね。


web拍手 by FC2


短編集です。
すべて雑誌収録時に読んでました。
読んでましたが、こう改めて、まとめて読むと…。

なんていうか、萌えのつまったコミックスだなあ〜なんて思った。
いや、今までの作品に対してもそういうことは思っていたのですが、今回は特にそう思って…。

というか、萌えというものは人それぞれだから、他のひとがどう感じるかは別なんですが…。
ただね、今回のコミックは4作品が収録されているのですが、どの作品も攻めキャラが受けキャラのことを「萌え〜」と思っている節があるというか…。
「好き」っていう感情もあるのだろうけど、それ以上に「萌え〜」と思っているような…。
ある意味、恋愛にうつつを抜かしている幸せな攻めというか…。
最初から恋人同士なのは表題作だけなのに…。
いや、恋人になる前から、相手の態度に鼻の下のばしているからな…。これを「萌え」といわずに何をいうってことさ。
可愛い作品ばかりの1冊でした。
また、描き下ろしのそれぞれの後日談も可愛かった。

個人的には最近のリブレ掲載の作品よりも好きかな?
最近、『BE×BOY』とか自分的にヒット作品があまりないのだよね〜。
昔は一番読んでいたのに…。
好みが変わったのかなあ?
それこそ、リブレの編集さんとは違ってきたのかしら?
2012.05.03 Thursday 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「いかさまメモリ」1巻 著者:夏目イサク | main | 歌舞伎と大河ドラマ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 22:51 | - | - |