<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「夢中ノ人」4巻 著者:田中鈴木

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
夢の世界を終わらせようとする冬生。灯司たちは冬生の暴走を止めようとするが…。そしてこの「夢の世界」とは一体!?遂に完結!

この作品もついに完結。
1巻発売って2008年11月…。
4年くらい連載していたのか〜。
長い作品だったのね。


web拍手 by FC2


田中鈴木さんの好きな作品をあげろといわれたら、100人中95人くらいは『アイツの大本命』をあげるような気がする。
でも、私はどうかなあ〜。
この作品も捨てがたいのだよ…。
この4巻で完結しましたが、最後まで不思議な作品だったというかなんというか〜。
BLというよりは不思議設定マンガの印象が強いというか〜。

『アイツの大本命』だって、正統派BLとはいえないような気がするけれど、一応、「ラブ」が中心だと思う。
でも、これは…?
脇役も個性豊かだったし…。
いや、『アイツの大本命』も個性豊かな脇役が多いけど…。
でも、あくまでも「脇役」に留まっていた…。
だけど、この作品は…。

1巻のときに歯切れの悪い感想を書いているが、結局、4年経った今も歯切れの悪い感想になる…。
友達に「これって面白い?」と聞かれたら、「私は好きだけど、どうだろう〜?」みたいな作品ってあるではないですか…。
大手を振っておすすめできないというか…。
まあ、ハッキリ云って、万人向けでないというか〜。
不思議設定だし、女の子が結構デバっているし、エロはないし〜。
BLとしてどうなの?
私は好きだけど、お勧めして文句云われるかも…。
いや、でも私は好きなんだよ。
私は割と面白いと思うのだけど…。

というわけで、私は好きです。
終わって、残念です。
コミックでその後の描き下ろしがあって、私は楽しかったよ…。

あくまでも個人的な好みです。
世間一般の評価はどうなのかな?
『アイツの大本命』が好きなので、手に取ってみた〜みたいなひとはどうなんだろう?

でも、最後にまた云わせてもらうが、私は好きなんだよ。この作品。
だけど、どこが好きなのかと云われたら、答えられないんだよね〜。
雰囲気?
その曖昧さが、イマイチ弱気な感想になっているのだと思うけれどね…。
2012.09.27 Thursday 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「LOVE的」著者:石原理 | main | シニアラブだとどうなんだ? >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 22:05 | - | - |