<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「ササクレ・メモリアル」著者:鹿乃しうこ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
ノンケばかりを好きになり、叶わない恋から逃げるようにゆきずりの関係をくり返してきたダメ男・矢鴨滋は、今回も密かに狙っていた後輩から結婚報告され失恋決定! 
ヤケ酒して終電車の中で酔ったフリして後輩にキスしたところをイケメンの車掌に見られてしまう。後日、その車掌・三田悠介にナンパされ、一目惚れだと告白されるが!?
表題シリーズ他、犯罪スレスレ!?コワモテ刑事と童顔青年の純情(?)ラブを描いた「ラブ・デカ」シリーズと「迷う男」最新作を収録した著者が贈る究極のラブ&エロス作品集!!

しうこさんの新刊♪
『麗人』でお仕事されるのって、大体、半年に1作くらいなのかなあ〜。
そのためか、前回の麗人コミックから3年ぶり?(過去の作品のリリースは別にして)
『麗人』や『Herzt』でのお仕事は基本、短編なのかな?
今回も短編集。まあ、大抵の作品って、2話くらいそのカップルの話を描かれていますけどね。
くっつくまでと、それからってところ?


web拍手 by FC2


なんていうか…。
変わった人というか、マイノリティのひとというか…。
いや、実際のところ同性愛者はマイノリティなんですよね。
それは、真実なんですよ…。
ところが、このしうこさんの作品集はさらにマイノリティというか、フェチというか、マニアというか…。
まあ、ハッキリ云おう!!
多分、世間的には「変態」と云われかねないところが…。
BL大好きだけど、基本的にはショタだめだったりするワタクシにはハードルが高くなりそうな作品だったが、まあ、結局は相手が成人男性だからOKだったりと…。
プレイがSMなのは…。
合意なんならいいんじゃない?
自分が強要されるなら、断固拒否するが…。

とまあ、なんかバラエティあふれるというか、いろいろある作品でしたよ。
流石、『麗人」!!
濃いなあ〜。

とまあ、思うところなんですけどね…。
いやあ、閨のシーンもガッツリあって、濃い作品なんですけど…。
今日、雑誌でコチラの続きを読みまして…。(コミックの続きではないですが…)
もう、そちらが拗れまくっていまして…。
主人公の性格故かねえ〜。
って、その片割れ(だよね!?)のハルトの出番がワンシーンだけなのがいけないのか…?

とにかく、そちらがあまりにヘヴィー展開にいくし、個人的には受けだろうと思っていたキャラが暴走しそうだし…ということで、ズーンと重い気分になっておりました。
そんなところで、読んだこのコミック。
登場人物が少々変態でもいいんじゃない?なんて思ってしまったのはおかしいでしょうか…。

って、別にそちらの鬱な気分が一番の原因ではないですよ!!
実力ある作家さんの作品だから、エロのために無茶苦茶な設定にしたというわけでなく、ちゃんとストーリーはあるわけですよ。
ちゃんと読ませてくれるのですよ。
基本的にはそこが一番のポイントですよ!


だけど、カバーイラストは爽やか系というか、ピンクで初恋っぽいイメージ。
中身とある意味対称的…。

2012.10.30 Tuesday 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「シガレット×ハニー」著者:砂原糖子 イラスト:水名瀬雅良 | main | 「草食むイキモノ 肉喰うケモノ」著者:今城けい イラスト:梨とりこ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 21:57 | - | - |