<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「夢が叶う12月」新装版 著者:山田ユギ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
バイト仲間の山本民人(彼女いない歴19年)と荒井也寸志(「彼氏」いない歴3ヶ月)。この趣味も性格も性癖さえも正反対な二人の間には、なぜか美しい友情が育まれていた。しかしクリスマス直前、山本に初めての彼女ができてから二人の関係にビミョーな変化が!?
胸が熱くなるラブストーリーからギャグショートまで一挙8作品を収録した超人気作品集が待望の新装版で登場!!
各作品のその後を描いた16ページ描き下ろし付き!

新装版。
信者としては、新装版でも嬉しい。


web拍手 by FC2


山田ユギ教の信者になって7年3ヶ月くらいですかね〜。
もう、入信したころは、もの凄い勢いでコミックを買いました。
毎日毎日、手に入るものを購入。
もう、なにかお告げがおりてきたとしか言い様がないような勢いでしたよ。

ということで、その狂ったように買い求めた数日間で、こちらの旧版は手に入れている。
持っているが、描き下ろしがあるとなったら、購入するに決まっている出ないですか…。
旧版は10年前に出たのですね。
もの凄くユギさんがお仕事されていた時期かな?
短編集なのですが、どれもその後が気になる作品集でした。
描き下ろしはそんな気持ちに応えてくれた後日談集。
そして、カバー下も楽しい作品。

描き下ろしが読めたことも嬉しいのだが、ユギ大先生の様子が分かったのも嬉しかったかなあ〜。
病気療養中ということで、信者としてはとても気になっていた日々。
雑誌の付録にショート描いたりしているから、経過は良好なのかなあ〜とは思っていたけれど、あとがきに仕事復帰の意欲があることを述べていたので、一安心。

やっぱり、信者としては新しいお告げが聞きたいのだよね〜。
無理しないで〜とは思うのですが、新作お告げも聞きたい。
我が侭だとは思いますが、ファンってそんなもんよねえ…と開き直ってみます。

2012.12.21 Friday 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「ストロボスコープ」著者:ヤマシタトモコ | main | 「アイソポスのひそかごと」著者:崎谷はるひ イラスト:穂波ゆきね >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 22:13 | - | - |