<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

そういえば、こちらの全プレが届いてました…。

JUGEMテーマ:読書


1月がダメダメ月間だったので、こちらの小冊子が届いていたにも関わらず、結果報告をするのを忘れていた…。
って、こんなに月日がたって、申し込んでいないひとたちで、こちらの全プレのことを覚えているひとがいるのかどうか甚だ疑問である…。


web拍手 by FC2


正月休みを明けて自宅に戻ったら入っていたんだったかな?
どうやら、年末年始にきたようだ…。

で、小冊子の内容だが、ページ数は130ページってところでしょうか?
でも、宣伝とかもあるからマンガが掲載されているページ数は110ページ強ってところ?
25人の作家さんが2〜8ページほど描いております。
おそらくGUSHで一番人気のあるだろう『恋する暴君』は巻頭で8ページでした。
小冊子の他、2012年のGUSH本誌の表紙を集めたカード(A5サイズ、両面印刷だから6枚)がついており、小冊子には熨斗がついておりました。
お歳暮?
で、小冊子のタイトルが『ハッピーH♥編』とあるためか、そういう内容のものが大半でありました。ないのもあるけど。
そういう意味でも豪華でサービスな小冊子だったのかなあ〜と思わないでもないけれど…。
思わないでもないけれど…。

だけど、やっぱり高いだろ?


雑誌購入代、応募のための振込代、振込手数料、切手代…。
諸々いれたら、3660円か?
とりあえず、封筒代はまけといてやろう(笑)
他の出版社の小冊子と比べたらねえ〜。
今度はガッシュ文庫との連動企画があるが、文庫と雑誌と振込1000円だって?
結局合わせて2300円くらいか〜。
GUSHは全体的に高いのね。
強気だなあ〜。
文庫はときどき買うが、マンガの方はそこまで買わないから余計に悩むのだろうな。『暴君』と小鉄子さんのくらいしか買わないからなあ〜。
しかし、その文庫との小冊子のラインナップで気になるのが、妃川螢×鹿乃しうこ…。
しうこさん今までGUSHで描いたことある?
どうせ、表紙1ページくらいなんだろうけどね…。

まあ、文句はいいましたけど、コチラに比べたらまだマシか…。
いや、あれは本当に酷かったから…。

2013.02.07 Thursday 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「よそはよそ、ウチはウチ 初回限定版」著者:北上れん | main | 「厄介と可愛げ」著者:渡海奈穂 イラスト:橋本あおい >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 22:39 | - | - |