<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「MAGAZINE BE×BOY 2013年 04月号」

JUGEMテーマ:読書

【ラインナップ】
不破慎理(原作/岩本 薫)、寿たらこ、ヤマシタトモコ、鳴坂リン、扇ゆずは、猫野まりこ、草間さかえ、ねこ田米蔵、魔夜峰央、今 市子、日野ガラス、河井英槻、ぢゅん子、鈴木ツタ、東野 裕、みよしあやと、御景 椿、野火ノビタ、天王寺ミオ、梅太郎、山葵マグロ、藤生、カワイチハル、志野夏穂、わたなべあじあ、高尾鷹浬、我守丸、蔵王大志&影木栄貴、如月弘鷹、蛇龍どくろ、他豪華執筆陣!
リブレ通販で購入する アンケート

創刊20周年。
ああ、そのときに生まれた子どもが二十歳ですか…。

コレ以前に男同士の恋愛を扱ったマンガ雑誌はありましたが、廃刊になったものばかりだからねえ〜。
コレとキャラあたりが古株になるのですかね?

だけど、私も年を取るはずだ…としみじみ思ってしまうよ。



web拍手 by FC2



最近、あまりまともに読んでいなかったのですが、さすがに記念号なだけに豪華ラインナップのために購入。
今市子さんや草間さかえさんとか描いているから。
そして、『セクピス』が再開…でいいのかな?
次回から新章とあるから、続くのよね?
いつ次回があるのか知らないが…。

そして、驚いたのが魔夜峰央センセイかな?
確かに『パタリロ』はそういう要素があったから…。
って、それこそこの雑誌が創刊されるよりもずっと前に始まって、アニメにまでなったよね…。
しかも、今と違って、アニメがゴールデンタイムにやる時代に、その時間で!!
今では考えられない…。
まだ子ともだったので、無邪気にクックロビン音頭を唄っておりましたわ…。
まあ、25年くらい前の『花とゆめ』ってニアホモ雑誌だったからなあ〜。
今ではそのかけらもありゃしない…。
すっかりお子様向けになってしまった…。
時代の流れってやつかねえ〜。

とにかく、20周年ですか。
そのころはBLがどちらかというと苦手だったのですが、まあ割とはやい時期にこの雑誌の存在は知ってましたよ。
友達でこの手のものが好きな人間がいましたので…。
苦手なんだけど、その友達から借りた『FAKE』の続きが気になっていたので、そこだけ立ち読みしたり、浜田翔子さんとかかわみなみさんの作品が気になったり。
たまたまなのですが、部屋の掃除をしていて、かわみなみさんの『ダイヤモンド・ガイ』の文庫を再読。
これの同時収録に『花田くんシリーズ』が掲載。
って、これってもっと続いているはずなんだが…。『大喝采』まで文庫になることはないのだろうなあ〜。
そう、そのあたりだけを読んでいたのだよ。
で、『花田くんシリーズ』の初出が『Patsy』
ああ、『BE×BOY』の前はそういう雑誌だった。
まだ、ニアホモだったような。
『バーヴェリアン四重奏』とか借りて読んでいたから…。

そのころのBL本は『アップル花組』あたり?
無くなったけどね…。
それを思うと20周年はスゴいなあ〜。
しかも、ビブロスが倒産したにも関わらず、リブレとして復活して今に至るわけだから。
それだけ、世のBLを愛する乙女たちに愛された雑誌なのね。

今では色々なBL雑誌が出ておりますが、BL創世記を支え、今も愛されている雑誌だよね。
これからの発展をお祈りいたします。
でも、個人的には『恋愛操作』と『倉科先生』と『SEX PISTOLS』をなんとかしてもらいたい。
あと、ユギ大先生の『誰にも愛されない』のコミックス未収録分はどうなるの?
『麗人』で出すならそれでもいいのだが…。

2013.03.11 Monday 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 暖かくなってきたのですが…。 | main | 「Punch↑+次男上等」著者:鹿乃しうこ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 22:50 | - | - |