<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「花は咲くか」4巻 著者:日高ショーコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
無愛想な美大生・蓉一に惹かれる桜井。蓉一も桜井への想いを自覚。お互いの気持ちを確かめ合った矢先、桜井の大阪転勤が決まり!?


やっと、4巻です。
この作品って、1冊出るのに1年以上かかっているので、連載自体は5年近くなっているってこと?
どうやら、次の5巻で終わるらしいけど、それも1年以上先の話なんだろうなあ〜。
隔月連載だし、他誌の作品もあるから仕方ないのでしょうけど…。



web拍手 by FC2


まあ、なんだね…。
2人の中が進展しましたが、今回の巻って「痴話喧嘩」編というかなんというか…。
あと、藤本玉砕の巻かなあ〜。

両想いになったけど、男同士だし、年が離れていて、社会人と学生だし…と不安になる要素がたっぷりの桜井と蓉一…。
当て馬はいるし、何より蓉一がツンデレといえば可愛い感じがするが、まあ無愛想で感情を表に出すのが得意でないし…。
両想いになったからって、すぐにラブラブになる環境ではないのだよなあ〜。
そして、桜井さんの転勤問題が…。
間が悪いってこういうことを言うのかしらねえ〜って思うほど、タイミングが悪いというか。
障害てんこ盛りで、そりゃあ喧嘩になるさ。
桜井さんもクールなところがあるからなあ…。

でも、結果的に「雨降って地かたまる」ってやつ?
お互いが自分と相手のことを見つめ直し、努力する決意をしたというか。
恋愛とはたゆまぬ努力が必要なのである。
2人ともそのことを認識したことだし、恋愛方面のほうはひとまず落ち着いたかな…?
あとは家族問題?
両親の死や菖太と父親の関係とか?
そして、タケさんの苦労?
って、タケさんって蓉一に取って桜井さんは特別な存在だと気が付いていたけれど、2人がそういう関係だとは気が付いてなかったのね…。
焚き付けるようなことをしていたからわかっているのかと思っていたが、あれって行動範囲が極端に狭い従弟に新しい友人ができたことを喜んでいただけなの?
カレもなんか謎なひとだ…。
単なるオカン気質のひとかと思っていたが、過去になにか深い傷があるのか…!?
気になるが、そこらへんは謎のままなんだろうな…。
まさか、藤本とうんぬんはないだろうと思うし…。
そこらへんは来年のお楽しみですか?

2013.04.28 Sunday 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「夢を見るヒマもない 【文庫版】」著者:山田ユギ | main | 「魔法使いの約束」著者:谷崎泉 イラスト:陸裕千景子 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 17:16 | - | - |