<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

イタリアの至宝を観に鳥栖へいく。

[ その他 ]
デルピエロが鳥栖へ来たよ。
サガン鳥栖対シドニーFCの親善試合があったのだよ。
デルピエロがシドニーFCに入団したときは、オーストラリアに旅行するか?と本気で思ったが、向こうからやってくるとは…。


web拍手 by FC2

生デルピエロを観るのは5年ぶり。
スイスでのEURO2008以来だよ。
去年、日本の震災チャリティマッチに参加した時は観たかったが、鹿島は遠いから…。

それに対して、鳥栖は佐賀県だけど、福岡に近いから。
列車で30分くらい。
今日は特急乗ったから、もっと早い。
駅からスタジアムは徒歩5分くらい?
便利だよねえ〜。

で、5年ぶりの生デルピエロ。
やっぱりカッコイイ!!
だけど、ハッキリ云って、試合ではそんなに活躍しなかったよ…。
というか、デルピエロにボールがまわってこないもの…。

サガン鳥栖はいいチームですね。
いや、J2のときから知っていますが。
サポーターは礼儀正しいし。
スタジアムもトラックないから観客席から近いしね。
そして、近いけど高さがあるから、前のほうでも全体が観やすい。

しかし気になることは、隣に座っていたのがユヴェントスのデルピエロユニを着た外人男性だった。
試合前、デルピエロが練習していたとき、その男性はイタリア語で誰かと電話していた(会話は出来ないが、イタリア語かどうかくらいはわかる)
イタリアから観にきたのだろうか?
さすがにそれはないか?
う〜む。

2013.07.25 Thursday 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「裸のマタドール」著者:華藤えれな イラスト:葛西リカコ | main | 「夏の夜の悪夢 いばきょ&まんちー2」著者:椹野道流 イラスト:草間さかえ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 00:39 | - | - |