<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「恋愛操作×ねこぼん。」著者:蓮川愛

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
大人の恋愛で魅了する、大人気シリーズ「恋愛操作」から、スピンオフして出来た『超♥番外編』が登場しちゃいました!!
本編と変わりなく、ヤリ手でダンディーな奥村さんは、こちらの世界では飼い猫のツンデレ啓に翻弄されるメロメロな飼い主っぷりを発揮(笑)。
そんな奥村さんの自分に対する一途な姿に、啓猫もまんざらではなく…!? 啓と同じく動物になっちゃった薙や式や恵達、お馴染みの仲間達との温かくも笑える、動物擬人化本!!
「恋愛操作」ファン待望の、大幅加筆&夢の番外編描き下ろし42P&インタビュー収録付き!

『恋愛操作』のスピンオフというよりも企画本って感じかなあ〜。
蓮川さん、雑誌デビュー15周年だそうです。



web拍手 by FC2



デビューでなく、雑誌デビュー15周年。
この違いは?
挿絵デビューはもっと前ってこと?
マンガ掲載が15周年ってことかしら?
蓮川さんは、イラストのお仕事はたくさんされているけれど、マンガのお仕事はマガビーくらいでしかないし、それも年に1回とか2回とか〜。
仕方ないのかなあ〜。
同人誌のほうもここ数年出ていませんね…。
仕方ないのかなあ〜。
イラストのほうは売れっ子さんだからね。
やっぱりさあ、蓮川さんのイラストだと手にとるもんね。
内容とか、作者で買うかどうかは決めるのだが、スルーはしないもの…。
そこらへんは出版社もわかっているから、次々にそちらのお仕事が増えていって、マンガや同人誌まで手がまわならいのだろうなあ〜。
仕方ないのだけど…。

さて、この本は『恋愛操作』の企画本というかなんというか〜。
山代さんがニャンコだったらっていうやつ。
登場人物で奥村さん以外はネコだったりウサギだったり〜。
お遊び企画本ですね。
恋人同士でなく、飼い主とネコという異種間の話になりましたが、基本は変わらなかったような気がする…。
ニャンコの山代さんは本編よりもツン度が高いような気がするけれど、素直になれないところは本編と変わらないというか〜。
奥村さんのキザ度というか、ケイに対するデレ度は完全にあがっているかな〜。
本編は人間相手なので、多少は駆け引きめいたものがあるけれど、ニャンコケイに対しては、もう下僕状態。
仕事のできる大人仕様が下がりまくってしまったような…。
まあ、基本は本編と変わらないのだけどね。
ただ、本編と違って、コントロール不能のデレデレ状態でした。
楽しく読めましたが、やっぱり本編のほうが好きかなあ〜。

しかし、この企画ネタがこういう形で本になったということは、本編のコミック化はまだ先ってことに…。
雑誌掲載が忘れた頃にあるシリーズだからなあ〜。
コミック未収録の話もあるからいつかは出るだろうけど、いつのことになるやら…。
なるべく早く出てくれることを祈るばかりです。
蓮川先生、雑誌デビュー20周年よりは前に出してね…。


2013.11.06 Wednesday 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「いかさまメモリ」2巻 著者:夏目イサク | main | 「好きになりなさい」著者:椎崎夕 イラスト:葛西リカコ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 21:32 | - | - |