<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「くうのむところにたべるとこ」著者:ヤマシタトモコ

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

【あらすじ】
焼肉をはさんで女がふたり。生ハムを前に男は妄想。糠に手を入れ、女が思う。
恋を知らない者にはソーセージの奇跡を。
鬼才・ヤマシタトモコが贈る、恋と食欲を謳うオムニバス!

初めは買う気がなかったのだが、コチラの作品に宣伝広告ペーパーが入っていたのでねえ…。
出版社の思うつぼ…。


web拍手 by FC2


なんか、食と性をテーマにしたショートフィルムの映画を観たような印象。
伊丹十三監督の『タンポポ』の役所広司さんが演じていたヤクザの話みたいな?

面白かったけど、妙にオサレなマンガ的で個人的には、読んでいて座りが悪いというか〜。

私がマンガに求めているものはあくまでも『娯楽』であって、『芸術性』とか『オシャレ感』ではないんだよねえ〜。
だから、なんか求めているものとは違ったかなあ〜。
ヤマシタトモコ作品から卑屈がなくなるとオサレなマンガになるんだなあ〜とか思ったよ。

でも、シェフと妻の話は好き。
っていうか、広告ペーパーに釣られたのもあるのだけど、なぜか、シェフと妻の出会いの話だけは雑誌で読んでいたのだよね。
それは何か好きだったから、ペーパーとの相乗効果で購入したのだよねえ〜。

まあ、短い話しすぎて、全て起承転結があるわけではない作品ばかりなんだけど…。

2014.03.07 Friday 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「神さまには誓わない」著者:英田サキ イラスト:円陣闇丸 | main | 「アキハバラフォーリンラブ」著者:嘉島ちあき >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 21:23 | - | - |