<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「P.B.B.」5巻 著者:鹿乃しうこ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
充実したホスト陣を有す「club DANDY」で能成までもがホストデビューし衝撃が走る。
そんな中、能成はロッカールームでキスをする純佑と忍の姿を見てしまう。
兄がホストを続ける理由は忍だったのだ──。
「あんたも男試してみる?」とハルトにキスを仕掛ける反抗的な能成だが、ハルトのヘルプに付いた時に事件は起きた…!
描き下ろしショートも同時収録♥

5巻です。
正直な話、このシリーズの新刊が出たっていうのにテンション低いです。
まあ、4巻がねえ…。


web拍手 by FC2


4巻はあまり読み返していない…。
そして今回の5巻もちょっと斜め読みって感じ。
雑誌で読んでいたからね…。
こういう展開になるということは知っていたのよ。
まあ、まさか新章スタートの時点ではこういう展開になるとは予想もしなかったよ…。
っていうか、読者でこういう展開を予想していたひとっているのだろうか…?

だって、私のこの当時の感想
まさか、こんなことになるとは思わず。呑気なことを思っているではないか…。
これが2年以上前に思ったことか…。
どっちが攻めにしろ(っていうか、受け同士のような…)、ハルトと能成の展開で行くのだろうと思っていた…。
いや、最終的にはそうなんだろうけど、なんか三角関係展開?
っていうか、もっと複数な拗れた関係になりそうな…。
魔性のゲイか?
この兄弟ってなんか変なフェロモンだしまくっているのか?
ただし、兄は忍に対してだけそのフェロモンをだしているのだけど、能成は不特定多数というか周りの人間にだしまくり、そして周囲は阿鼻叫喚…。
たち悪すぎる…。
だいたい、そういう方向へいったのは兄の事情をしったからってことで…。
どんだけ、兄のマネをしたいんだよ…。
さすがに忍に対して、そういうものだしてないけれど…。
6巻で、能成編は終わるのかなあ〜。
個人的には早く終わって欲しいというか…。
読んでいてしんどい…。
もう、読んでいてイタい…。
ハルトの出番がもっとあれば癒されるのかなあ〜。
そういう展開になることを祈るばかりだ。
ところで、忍は日焼けサロンに通わなくなったのか?
トーン肌でないと誰なのかわかりにくいというか…。
というか、忍=トーン肌と認識しているからさあ〜。
これって、忍っぽいけど、忍?別のひと?って思ってしまったよ…。

2014.04.20 Sunday 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「SEX PISTOLS」8巻&ファンブック 妊娠・同性婚マニュアル 著者:寿たらこ | main | 「箱庭」著者:国枝彩香 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 21:03 | - | - |