<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「私がモテてどうすんだ」3巻 著者:ぢゅん子

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
イベントで男よりも男前なイケメン女子・志麻とお友達になった花依(かえ)。
しかも彼女が花依の大好きな同人作家だということがわかり、2人はどんどんお近づきに!
さらに志麻が自宅で花依の×××を奪っちゃって!?
出遅れたイケメン4人、どうすんだ――!!?

3巻です。
さくさくと巻数が進んでいますね。
なんか色々企画も進行しているようで…。
さすがに別フレを買う気は起こらないのけど…。年齢的に…。


web拍手 by FC2

相変わらず、オタク街道まっしぐらの主人公。
ぶれませんねえ…。
そして、性格はもの凄くいい。
いつもニコニコ、努力家で前向き。中身は何もかわっていないんだ…。
しかし、見た目はぶれまくった…。

それこそ物語のクライマックスにやるだろうと思っていたリバウンドネタをもうやったといいますか…。
ある意味、彼女を取り巻く男の分岐点?
正直、1巻2巻でどうも好きになれなかった五十嵐くん。
痩せる前から親切に接してくれていたけど、見た目で判断しているし、好男子を装って、結構腹黒というかなんていうか〜。
顔は一番相手役っぽい気はするけれど〜と思っていたのだけど…。
それがまあ…。
このまま一歩リード。
個人的には六見センパイ推しなんだけど、センパイの好意はライクであってラブでないようだし、花依と同様に2と4と5と7のことも好きというか〜(ホモではなく)
あとがきにもあったように、みんな可愛い後輩っていう一括りなんだよねえ…。

でも、今のところ六見センパイとのこれといったエピソードないし、今後センパイのターンが来ることを祈りたい。
でも、最終的には誰ともくっつかないと思うのだけど〜。
というか、くっついて終わりってことはないと思う。

そして、今回から本格的参戦のイケウーメン二科。
チート過ぎだろ(笑)
ぜひとも私も友達になりたいものだ。
しかし、こうなると、そのうち名前に3がつくキャラがでるのかなあ?
欠番のまま?

2014.06.24 Tuesday 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「シルバー・オクトパシー」著者:五條瑛 | main | 「ましろのおと」11巻 著者:羅川真里茂 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 22:40 | - | - |