<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「無防備、衝動 あるいは初恋」著者:天禅桃子

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
サラリーマンの柏木は、高校の同級生だった倉沢と街でばったり再会する。
地味で大人しかった倉沢は、人目を惹く華やかな美青年に変貌していた。
その変わりっぷりに戸惑いながらも彼が働くバーを訪れた柏木は、言い寄る客をクールにあしらっている姿を見てさらにビックリ!
けれど、そんな倉沢が自分にだけは昔のようにはにかんだ態度で一途な熱い視線を向けてくれるのが心地よくて──。
予想不能な再会ラブv

天禅さんの新刊が立て続けに出た。
あちこち描かれているのだけど、大抵不定期掲載シリーズなので、コミック発売時期が予想できないのよね。


web拍手 by FC2


1巻とAmazonとかには表記されているが、コミック自体には巻数表示なし。
続くの?
続けようと思えば続けれるでしょうが、このペースでいくと、2巻が出るのは早くても3年後だな…。

作家買い。
長髪キャラには興味がない。
ちょっと長いくらいならいいけれど、あそこまで長いのは苦手である。
だから、カバーイラスト見て、ちょっとどうなんだろうなあ〜と思ったが、天禅さんの作品だし…ということで購入。

読んでみた。
…、ああ…、ポジションそうですか?
まあ、右のひとのほうが背が高いようですし…。
っていうか、アンタらそういうシーンになると性格変わり過ぎ。
しかも2人とも豹変したといっていいくらい…。
天禅さんの作品はキャラクターの心理描写がいいのだと思う。
今回もそこらへんは描かれていたのだが、なんかそれよりも比重が高いものが…。
心理描写うんぬんよりもバカップルのイチャエロ漫画だというイメージがついてしまった…。
しかも、本当に2人とも性格変わり過ぎ…。
乙女で野獣の攻めと男らしいけど淫乱系の受け。
ある意味、相性ピッタリ。
運命の再会なんだろう。

2巻出るのかしら?
出たら買うと思うが、待ち望むということはないな…。
天禅さんはdrapあたりの作品が好みです。
2014.07.17 Thursday 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 衣装が気になる…。 | main | は〜るばる来たぜ、函館へ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 21:56 | - | - |