<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「ブラフマー」著者:真行寺ツミコ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
ほんとはこのまま、そばにいてほしい。 口は悪いけど心優しい、ぼくの神様。

虫も殺さぬような童顔で、その実、強大な力を秘めた神父ヘイデン。 ヘイデンの召喚魔法の失敗で呼び出された、口は悪いけれど心優しい古代神インドラ。 インドラを元の世界に戻す方法を探す一方で、悪魔祓い師兼探偵業も請け負うふたりは、愛しくも悲しい事件に遭遇し……?
無敵の退魔コンビによるアメージング・ストーリー!!

タイトルはヒンドゥー教の神様の名前。
仏教では梵天様。
宇宙の創造担当の神様らしい。
あまりにも広過ぎて想像できない…。
でも、この作品に出てくる神様は別のかた…。
なぜ、このタイトルにしたのかしら?と思ったり…。


web拍手 by FC2


ぶっちゃけた話、「BLマンガ」のカテゴリーに入れるべきなのか悩みました。
でも、まあ掲載誌はBLマンガ誌だし、コミックのレーベルもBLコミックだし〜。
分類的には「BL」になるのだろう…。

しかし、実際な全然そういう展開なしでございました…。
作者のなかでは今後そういう展開をする予定だったのでしょうか?
結局、コミック1冊分たまったので連載終了…。
張り巡らせていた伏線は回収せずのままってこと?

実は、雑誌掲載時は流し読み程度でした。
あんまり頭に入っていない…。
全然BLではないじゃん!って思っておりました…。そのため、流し読みでした。
それなのに、なぜ購入したかというと、真行寺さんの他誌のシリーズが気になっていたから…。
そちらはがっつりエロもあるよっていう展開です。
で、全然繋がりはないのですが、謎が謎を呼び、伏線だらけな作品っていうのは共通。
そちらを読んだため、コミックでまとめて読めばまた違うかしら?と思い購入に至ったわけで…。
結局はBL展開は本編ではないままでした…。
プロトタイプの他誌掲載の話はBL展開していましたが、エロはあっても愛はイマイチだったな…。
でも、まとめて読んでみたら、別にそういう展開いらないかな?って感じ。
そういう路線の話ではないのです。

正直な話、なんで『Cheri+』に連載したのかなあ〜って思っております。
まあ、先の展開を考えてBL雑誌で発表したのかもしれないけど、リンク作は『Wings』に載っているのでしょ?
そちらは全然読んでおりませんが、この作品も非BLの『Wings』で発表したほうが良かったのでは?
っていうか、BLマンガとして発表したことで損していると思うのです。
ガッツリエロとかを期待した人には「はあ?全然BLではないじゃん!」と思われ、BLが駄目な人にはBLマンガとだからと敬遠されちゃうという…。
個人的には面白かったのだけどね〜。
ただ、中途半端で終了。
続編希望。
べつにBL展開は期待していないので(っていうか、しなくていいと思う…)、『Wings』で続編してください。
エクソシストとヒンドゥー教の神様の事件簿でいいよ。
あの雑誌なら、ニアはOKだし。
うん、ニアがいいよ。
あとは読者の想像力で補えばいいのだから。
2014.12.12 Friday 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「ギヴン」1巻 著者:キヅナツキ | main | 「海月と私」3巻 著者:麻生みこと >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 22:52 | - | - |