<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「キッズログ」4巻 著者:葉芝真己

JUGEMテーマ:読書

/div>
【あらすじ】
擬似シングルファーザー親子燈利&亮太の家で金髪保育士なっちーこと佑司が暮らし始めた。
なっちーの過去は…!?

あらすじにある通り、なっちー過去編。
倉本佑司という、「な」の字と関係ない名前なのに、何故あだ名が「なっちー」なのか…。
ある意味、「なっちー」誕生秘話?


web拍手 by FC2


前々から思っていたのだが、なっちー…。
教師でなく、保育士だから、私の勘違いなんだとは思ってはいたのだけど、とりあえず人に影響を与える立場であだ名が「なっちー」…。
いや、「ナッキー」でないし…………とは思いつつも、この名前って「生徒諸君」の主人公の「ナッキー」からきたの?とか思っておりました。
あと、昔、榊原郁恵さんがやっていたドラマの「ナッキーはつむじ風」を思い出したり〜。
大半の人にはポカーンなネタでスミマセン。

『生徒諸君』は今も続いているようで…。
『ちはやふる』読むために雑誌を立ち読みしていたら掲載していたが、正直なんだかなあ〜とか思ったり。
元々の本編で沖田くんが死んだあとどうでもよくなった人間なんで…。

若いお嬢さんが生まれる前の作品の話してゴメンナサイ。
実際の所、私もこの世代ではないのだよ…。
私よりちょっと上の世代のマンガです。

いや、もうそのネタはいい。
『キッズログ』の話。
全体的にほのぼの話だけど、井筒さんの過去話、なっちーの過去話ありの巻でした。
現代話は主に亮太が目立って、安定の疑似家族ネタって感じ?

メインはなっちー過去編。
なっちーが保育士になった理由と何故「なっちー」になったか…。
まあ、運命の出会い?
いや、あくまでも職業選択に関しての運命。
恋愛に関しては…。
判ってるのか判っていないのか、井筒さんのなっちー大好き宣言。
恋愛なのか家族愛なのか…。
今の段階では不明。
とりあえず、これって一応「BL」だから、恋愛に発展するのだよね〜という希望的感想だけなんだけどね…。
とりあえず、今後の展開を期待せずに待つしかないです。

ところで、これって亮太の実母との旅行の話が飛んでいますね…。
雑誌掲載時もあのネタどうなった?とか思っていたのですが…。
まあ、このネタは重要なんでスルーってことはないとは思いますが…。
ページ数とかの関係であとにまわったと思いたい…。

2015.04.07 Tuesday 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「花は咲くか (5) 特装版 」著者:日高ショーコ | main | 「愛されたくない」著者:夜光花 イラスト:佐々木久美子 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 21:30 | - | - |