<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

ニアホモ小説選手権♪

先日、やっと『一瞬の風になれ』を読みました。
図書館に予約を入れて4ヶ月待たされました。
これから、2巻、3巻を予約を入れたら何ヵ月待つことになるのでしょうか…?
買おうかしら…?

ところで、この作品は陸上に青春をかける少年の話なんですが、そのうち友情以上の関係に発展することはあるのでしょうか…?
無理だろうなあ〜。
このように、腐ったココロを持っているため、色々な小説やマンガの登場人物をホモにしております。
しかし、中には「これって、私の錯覚ではないのでは?」と思うホモ臭い登場人物が出てくる一般書があったりします。
というわけで、今回は「これって、ホモよね!?」と思った御本をあげたいと思います。

とりあえず、今回は小説のみ。
一般的に文豪とかよばれる方の本は避けました。
あと、一応伏せ字に…。まあ、分かるヒトは分かると思います。
ホモ度は私の個人的な評価です(笑)

ということで、ココロの広い方のみよろしくお願いします。

拍手する

『亡国の○ージス』

ホモ度:10%
どちらかというと、父性愛的な感情で如○行のことを仙○さんは見ていたと思うのですけどね。
あっ、でもワタクシ、どちらかというと仙○さんは受けです。


作家有○シリーズ
ホモ度:20%
友人が物凄く、これの二次パロにハマっていた。
ワタクシ的には、別にこの人たちを云々とは思わなかったが、学○有栖シリーズよりは、読者をあおっているのではないかと思ってならない。
助教授が意味深なことばかり云うからだろうか…。


『バッ○リー」
ホモ度:30%
個人的には、思いっきりホモです。
あ○のセンセイはどこまで狙っているのだろうかと、何回も疑ってしまいます。
どちらかというと、主人公の2人より、横手の2年生バッテリーの方が意図的にそういうふうに書いているような気がしてなりません(この2人なら、ホモ度60%くらいな気がする)
ちなみに私の好きな2人に関しては、作者の意図は関係なく、ニアホモです。
現段階では、まだ二アです。
この2人がそう云う関係になるのは、社会人になってからがいいと個人的には思っています(マイ脳内腐設定)


「The MA○ZAI」
ホモ度:35%
いや、だって、そういう意味で好きだと秋○が告白していたし…。
あさ○センセイはどこまで、本気なのか…。


『風が強く○いている』
ホモ度:40%
どうせなら、某エッセイで語っていたBL小説版が読みたかった…。

御手○潔シリーズ
ホモ度:50%
登場人物の国際女優に「あなたたち、ホモなの?」と訊かれた、主役のお二人…。
御○洗が日本を出ていったあとの石○くんの様子を読む限り、とても単なる友人が留学したとは思えません。


『No.○』
ホモ度:60%
○さのセンセイが意図的にそういうふうに書いている作品の一番はこの作品だと思います。
どう読んでいても、怪しい…。


『まほろ駅前○田便利軒』
ホモ度:60%
まあ、実際はそういうことにはならないのでしょうけど、そのほうがホモよりホモらしい(笑)
ある意味、ああいう微妙な関係の方が萌えます♪


『李○』
ホモ度:75%
『我が手に○銃を』より、ラブラブ度が増している気がする…。

合田○一郎シリーズ
ホモ度:80%
いや、だって、○納さんはそういう意味で合○さんのことを好きだったのでしょ…。
いや、本当にそうだったとは…。
『レディ・○ョーカー』のラストで驚いたよ…。


『ス○ウ・グッピー』
ホモ度:95%
ホモ臭い作品が多い五○瑛作品の中でも抜きん出てホモ…。
どう読んでも、ホモの三角関係…。


『月○』
ホモ度:100%
どう読んでも、この二人はデキている!!
情事の次の日だとしか思えない意味深なセリフや文章。
さすが、し○んさん!!
この本に関しては、友人Mちゃんとこの二人がイタしているのか、してないのか真剣に討論会をしました…(アホです…)


『聖なる○夜』
ホモ度:120%
ある意味、ここにあげるのは適切ではない…。
だって、二アでないもの!!
本当にホモだもん!!
主人公たち、認めているし、そういう描写あるし!!
こんな一般書があるのにびっくりした…。
ところで、携帯小説の方、やっと山○練が出たのに、風邪をひいたといって会うのを断る麻生○太郎(怒)
何やってんだ!!○太郎!!
そんな仕事でもない事件を調査している癖に練のお誘いを断るとは!!
思わず、怒り狂ってしまいました!!



いかがでした?
この作品はホモでないよ。とか、これはもっとホモ度が高いよというご意見があるかもしれませんが、まあ、あくまでも個人的見解ということで〜。
これも怪しいよ♪という御本がありましたら、ぜひぜひご紹介下さい♪
2007.04.15 Sunday 22:10 | comments(6) | trackbacks(0) | 
<< 「空から降るもの」著者:せのおあき | main | 「セルナンバー8」著者:石原理 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 22:10 | - | - | 
Jura (2007/04/15 11:18 PM)
こんばんは〜
主人公達はホモでは無いと主張するかもしれないけれど、どう見てもニアってよりホモですよね〜グッピーって…実際そういう人もチョイ役で出てましたしね。

○夜はどう見てもそうですよね(笑)
200%近くそうじゃないかなって思います。

……そういえば以前BL専門に扱ってるネット通販の中央コミ○ミスタジオ(伏字意味なし)さんであさの先生の握手会(サイン会だったかな?)が開催されていた事が…
もう、そういう本屋さんのイベントに出ること自体ねらってますよね(笑)

ではでは
tatsuki (2007/04/15 11:52 PM)
こんばんは!はーこさん。
私は基本的にその手の匂いがする小説しか手を出さないので、大変参考になりました(笑)。
はーこさん的には、私が萌えまくっている例のネズミのアレが一番濃度が高いのですね…どおりで!

てことで、以下は私のオススメです。
藤原伊織の『テロリストのパラソル』(←電気椅子が…笑えます…)、『ひとひらの闇』(ヤクザの主従萌え〜♪)。
石田衣良のIWGPシリーズ、特に2巻の中編がJUNEそのものという感じで大好きです。
あとは、ライトノベルなんですが秋山瑞人の『猫の地球儀』(←どう読んでも猫のBL小説です、泣けました)。

あとは、高村センセは個人的には『リヴィエラ〜』が一番色濃い気がします(李●も大概アレですが…)!
ちなみに、私は『神の火』が一番のお気に入り作品です。

まあ、他にも京極シリーズとか探偵朱雀とか挙げ出したらキリが無いですよね。
嬉しさのあまりに、コメントがいつも以上に暑苦しくなってしまいましたー。
スイマセン、うぅ。では、また!
はーこ (2007/04/15 11:59 PM)
Juraさん、こんばんは♪

いろいろ怪しい本がありますよね〜。
○夜は本当に200%くらいでいいかも。
不純物なしの100%ピュアホモ小説です(笑)

だけど、コミ○ミさんで、そのようなイベントがあったとは!!
岡山と広島は近いから?
まあ、読書層が重なっているとは思います。

コメントありがとうございました♪
はーこ (2007/04/16 12:15 AM)
tatsukiさん、こんばんは♪

京極○シリーズ忘れてました。
しかし、これに関しては、ワタクシはマイナーなCPが好きなんで…。探偵×刑事なんで…。逆はたま〜に見ますけどね…。
プラトニックギャグならいいやと逆カプで補完してたり…。(あくまでも精神的な関係なので、探偵の襲い受けでも全然構わないかも)
魍魎の●だったか、探偵が学生の頃に刑事と朝の10時かなんかに待ち合わせをしていたのに、やってきたのは夕方だったと皆に云うシーンがあったのですよね。
私は、刑事のルーズさより、何時間も待ち続けた探偵を突っ込みたかったですよ。

IW○Pは小説版も読んでいますが、どうもドラマ版の方が浮かびます。
ドラマも怪しかったけどね。マコッちゃんモテモテですから(笑)
『テロリスト〜』は読んでいるのはずなのですが、内容を思い出せません。
機会があったら、読み直してみます。
玖珂 (2007/04/16 11:09 PM)
初めまして。
選手権に入っていた作品をいくつか読んだことがあるので確かに!と思いながら記事を読んでました。

ニアホモ小説選手権ということで是非お勧めしたいのが坂○司さんの「青○の卵」シリーズです。
卵→巣→鳥で完結しています。
主役二人のお互いのお互いに対する依存関係っぷりが友情の域を軽く飛び越えているようにしか見えません。
職業すら相手のことを考えて決めているところなんかは男女関係ですら滅多に見ないと思うのですが…(笑

挙げられていた作品で未読のものも是非手に取ってみようと思います。
では〜
はーこ (2007/04/16 11:26 PM)
玖珂さん、はじめまして&こんばんは♪

「青○の卵」シリーズって、ひきこもり探偵シリーズとよばれている作品ですよね?
前々から気になっていたのですが、そうなんですか、ニアホモなんですね♪
それは、是非とも読まなくては!!
オススメありがとうございました♪

また、良かったら遊びにきてください♪
コメントありがとうございました♪