<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「テッペンカケタカ 甘い鞭」著者:石原理

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
同じ病院の、同じベッドで生まれた、とらとさくら。
暴力と噓と欲望だらけの町で、ふたりはお互いの絶対的な信頼だけを支えに生きていた。
けれど、さくらが十五の夜、とらは突然姿を消した。
それから二年。
高校生になったさくらの前に、成長したとらが現れた。
あの頃のように暴力に傷つけられることもなければ、噓にふりまわされることもない、さくらへの欲望を抱いた男になって──!
テッペンカケタカ待望の続刊登場!!


やっと出たよ〜。
まあ、これにつきるかと…。


web拍手 by FC2


前作から7年ですか…。
ここまで待たされるとは正直思っていませんでした。
いや、雑誌で大体読んではいましたが、あまりにも昔すぎて…。
このコミックの最初のほう読んで、まだこんなところかよ…と思ったり…。

いや、他の未完の作品よりはずっとマシだと思います。
あの作品やこの作品(『犬の王』)は多分続きが読めないで終わるのだろうなあ〜と思っています。
だから、ちゃんと完結しただけマシなんでしょうけどね…。

しかし、長年待たされ、しかも年に1回か2回掲載されたら御の字作品でも、7年も経っていたら、1冊ではスミマセンでした。
来月続きが出るようです。
これで完結?
最終的感想はそれ読んでからにしようと思います。

2015.11.17 Tuesday 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「飴色パラドックス」3巻 著者:夏目イサク | main | 「スピンアウト」上下巻 著者:国枝彩香 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 21:20 | - | - |