<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「最恐教師~教師も色々あるわけで~」4巻 著者:大和名瀬

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
男手一つで息子を育てる藤田のヒミツの恋人は息子の担任教師・井吹。
井吹は誰よりも厳しくお堅い教師だが “デンジャラスイブ”と呼ばれ恐れられた元ヤンだった!
藤田に絶賛片思い中でチャチャを入れてくる井吹弟にビクともせずラブラブな毎日を送っていた♥♥
そんなある日、井吹弟が6年間行方不明だった藤田の元妻を見つけて来た!!
戸惑う藤田に井吹は…!?

4巻目〜。
もともとはスピンオフだったのですが、こちらがメインになりつつ…。
世間のニーズがコチラのほうを求めているのか…。
私もコチラのほうが好みです。
まあ、人それぞれなんでしょうが…。



web拍手 by FC2


このシリーズが巻数重ねていくのをみて、きっとラスボスは受けの元嫁なんだろうなあ〜と勝手に思っていました。
そして、4巻目にしてその元嫁登場!!

で、読んでみた…。

あれ?意外とあっさり?

もうシリーズ始まった頃、元嫁が息子を引き取りたいとか云ってくるのだと思っていたよ。
自分が息子を捨てたくせに、男同士のカップルに息子を育てれるわけない!!とか云ってきて、2人の仲はぐらぐらするのだろうと勝手に思っていのです。
しかし、あっさり終了。
再婚して幸せな元嫁は前の夫との間の子に面会できればとりあえず大丈夫らしいです。
めでたしめでたし。
単に仲介業者があれこれ云っただけでしたね。
っていうか、つまりはこういうことで2人の仲は壊れないってこと?
息子交えて疑似家族化もしているようだし…。
ラスボスが元嫁でなかったから、こうなったら、ラスボスは校長・教頭かPTAですか?
いや、2人の本当の関係がバレなくても、この調子だと「藤田くんが贔屓されてる」って思われない?
心配になります…。

メインストーリーは思ったよりあっさり解決しましたが、同時収録作品が濃いめでした。
なんせ、エロ特化アンソロジー掲載作品ばかりでしたからね…。
どうやら、18禁で発売したアンソロジーと違って、コミック収録作品は修正はしているようですが…。
でもさあ、男性向けエロはどうか知らないが、女性向けのって局部の描写がどうとかではないような気がするのですが…。そこを修正しても…。
局部よりもそれまでの経過とか、受けの表情とか…。
まあ、法律的規制とは違うよねえ〜。
いや、受けの表情とか修正が入ったら興ざめだと思いますが…。
2015.11.22 Sunday 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「スピンアウト」上下巻 著者:国枝彩香 | main | 「共鳴ーグラマラス・ヴォイスー」全2巻 著者:水名瀬雅良 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 21:26 | - | - |