<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「アブナゲ。」著者:鹿乃しうこ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
巨根と美尻、あぶなげなくないファーストラブ!

空気が読めない天然系鳶職人・黒田の今度の現場監督は、どこかムカつくタイプの新米・赤石。
しかし黒田は赤石のキレイな尻に惹かれ、赤石は黒田を憎からず思い……噛み合わないながらも接近していくふたり!?
鹿乃しうこ「~気。」シリーズきってのウブいふたりに煩悩きゅん!
表題シリーズほか「大本気。」爽兵×迅の番外編、もちろん描き下ろしもばっちり!!


〈「アブナゲ。」「生意気。完全版」同時発売記念! 鹿乃しうこフェア情報〉

・コミックス「アブナゲ。」で、ミニクリアファイル2枚組の全員プレゼント実施。
・BOY'Sピアス5月号(16年3月24日発売)で描き下ろしペーパー全員プレゼント実施。この号は鹿乃先生が表紙+新作マンガで登場!

いろいろ企画ありますね。



web拍手 by FC2


さて、『〜気』シリーズ。
今回はカタカナ。
これがどういう意味があるのかないのか…。

さてさて、鹿乃さんの思惑はしりませんが、久しぶりのシリーズですよね。
っていうか、こっちがビックリした。
『大本気』って、そんなに昔の作品だったの?

ピアス作品では久しぶりっていうのもそうなのか〜って感じなのだが、
ピアスの作品で、このシリーズ。
『大人気』『大本気』ってきたわけですよ。

トラウマもちのシリアス展開。
そのあとがコレ?
DT同士のやりたい盛り…。
いや、黒田を主役に持ってきた時点で仕方ないのか?
とりあえず、片隅で、中野と目白がイチャイチャしているのに、ほっこり。
個人的に、黒の恋愛はどうでもいい…。
ゴメン…。
だって、本能のままなんだもん。
もうちょっと、情緒ってやつを持たないと、支持は得られないかと〜。

しかし、メインでない『大本気』の続編に癒される〜。
というか、今後続くの?
それこそ、迅のお父さんに許可もらうまで。
BLのパターンでいったら、こういう父大屋は長引くのよ〜。息子への愛憎に長々と悩んでいるから。
今回はどっちなんだろう…。
2016.04.07 Thursday 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「12時からはじまる」著者:左京亜也 | main | 「恋する暴君」10巻 著者:高永ひなこ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 21:53 | - | - |