<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「ダブル・トラップ Love&Trust EX. 」著者:榎田尤利 イラスト:石原理

またもや新刊ラッシュがきました♪
うれしいが財布の中身が…。
しかし、番外編とはいえ、このシリーズが再び読めるとは思っていませんでした。

ダブル・トラップ Love&Trust EX. (SHY NOVELS 197)
ダブル・トラップ Love&Trust EX. (SHY NOVELS 197)
榎田 尤利
JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
こんなとこに、人魚がいやがる──若くして誠龍会幹部になった沓澤亮治は、ある日、ホテルのプールでひとりの男と出逢う。色香と禁欲を併せ持つ美しい男、坂東核だ。誠龍会内部の問題を抱えていた沓澤は、問題解決のため、核を手に入れるため、核と天の兄弟の経営する【坂東速配】を利用することに。しかし、核を知るに連れ、沓澤は本気で惹かれるようになる。ヤクザが大嫌いなはずの核もまた沓澤にはなにか感じるものがあって……!? 最高級の男たちのプライドと意地を賭けたエグゼクティブ・ラブストーリーついに登場!!

拍手する

坂東速配のラブラブブラコン兄弟が帰ってきた♪
といっても、今回はブラコン度は抑えめというか、ほとんどないよ。
だって、主役は沓澤だもの♪
ということで、『ラブトラシリーズ』の4冊目は番外編です。
坂東兄弟の兄の核と経済ヤクザの沓澤の出会い編と『100 Love Letters』のその後。南の島編と沓澤の側近でありボディガードである杣さんの休日と楽しい1冊となっております。
しかし、沓澤はイイ男ですね〜。
セリフが臭かろうと、スケベだろうとお釣りがでるわ。
でも、ヤクザ…。
しかし、BL界における大物経済ヤクザっていうのは、どうしてまあここまでイイ男が多いのでしょうか…?(答え:BLってある意味ハーレクインだから)
その中でも沓澤は上位をいくのではないでしょうか〜。
クラシコイタリアのスーツを着、ベンツにアルファロメオをもっており、5つの高級マンションに部屋を持っていて〜。
実際、こういうヤクザっているのかなあ〜?
知り合いになることは一生無いだろうから余計に気になる(笑)
で、お相手の核の方ですが、これで恋愛恐怖症から立ち直ったのかなあ〜。
なかなか根が深そうな気はしますね。
一応沓澤を受け入れましたが、また、何かあると別れようとしたりと自分の気持ちから抗ったりしそうな〜。
でも、その度に沓澤が得意の気障なセリフや行動で(と、ベッドテクニックで(笑))、核の気持ちを自分に向かせるのだろうな〜。
今回はラブラブ兄弟でなくラブラブバカップル成立ヒストリーでした♪
ごちそうさまです♪

そして、杣氏の休日。
彼の日常は常に沓澤とともにあるのだなあ〜。
島に呼んでもらってよかってね〜。
読んでいていしみじみ思ったよ。
しかし、あとがきで榎田センセイも云ってましたが、なぜか沓澤は呼び捨てしても平気なのに、杣さんには敬称を付けてしまう(笑)
これは『エス』の鹿目さんにも云えることだったり〜(笑)
こういう、ヤクザの幹部と側近の関係って美味しいよね。
あくまでも恋愛ではなく、主従関係ということが美味しいのである。

あと、ジビエが食べたくなった…。
鹿が食べたいよ〜。
福岡ではなかなかジビエを食べさせてくれるところないんだよね〜。(需要が少ないからな…)

2007.11.10 Saturday 14:34 | comments(2) | trackbacks(1) | 
<< 「MAGAZINE BE×BOY 2007年 12月号」 | main | 「Green Light」著者:玉木ゆら イラスト:蔵王大志 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 14:34 | - | - | 
霖雨 (2007/11/14 9:36 PM)
はーこさん、こんばんは♪

>BL界における大物経済ヤクザっていうのは、どうしてまあここまでイイ男が多いのでしょうか…?

だって老人だったり醜男だったりしたら、BLの主役は務まりませんもの!
ああでも、醜男な大物経済ヤクザ攻が、美人受とハッピーエンドを迎える話はちょっと読んでみたいです。商業誌じゃやっぱり、並以上の容姿でないと無理だとは思いますが…。

本編はこれから読む予定なんですが、本編ではこの本以上にブラコンがすごいんですね…(汗) 沓澤と核がどんな風に出てくるのか、今から楽しみです♪

TBいただきますね!
はーこ (2007/11/14 11:13 PM)
霖雨さん、こんばんは♪

>醜男な大物経済ヤクザ攻が、美人受とハッピーエンドを迎える話

確かに、商業誌では無理でしょうね〜。
美女と野獣でそれはそれで面白そうですけどね〜。

霖雨さんはこれから本編読まれるのですね。
いや、本編のブラコン度はこれの比ではないような〜。
もちろん、沓澤や正文も出てくるのですけどね。
ブラコン兄弟をお楽しみ下さい♪

コメント&TBありがとうございました♪









ダブル・トラップ Love&Trust EX.
こんなとこに、人魚がいやがる── 若くして誠龍会幹部になった沓澤亮治は、ある日、ホテルのプールでひとりの男と出逢う。色香と禁欲を併せ持つ美しい男、坂東核だ。誠龍会内部の問題を抱えていた沓澤は、問題解決のため、核を手に入れるため、核と天の兄弟の経営する
| 霖雨の彼方 | 2007/11/14 9:32 PM |