<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「タッチ・ミー・アゲイン」著者:ヤマシタトモコ

今月買ったリブレの新刊はいずれも地味というかキラキラした絵柄とはかけ離れたものばかりになりました…。
『ものがたりの力』とはよくいったものです。

タッチ・ミー・アゲイン (ビーボーイコミックス)
タッチ・ミー・アゲイン (ビーボーイコミックス)
ヤマシタ トモコ
JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
7年前、お前は俺を抱いた。
でもそれっきり俺たちは、あの夜を忘れた『親友』の振りをし続けている…。
近くにいるからこそ相手の本心がわからない迷路。でも触って、見て、ぶつけてほしい。
あらゆる欲望が混在するその想いは、言葉にしたら「愛」なんだろう?
特別な想いを込めた短編集。

拍手する

ひとは見掛けによらないとはいいますが、この作品は受け攻めは見掛けによらない…といいますか〜。
本屋でもらったペーパーで受けと攻めがそれぞれ座談会みたいなことをしていたのですが、それを読んで
「こちらが受けですか?」
と思ったのは私だけではないはず…。
背が低かろうと、可愛かろうと、オカマだろうと攻めは攻めだし、目つきが悪かろうと愛想が悪かろうと受けは受けといいますか〜。
ある意味、固定観念を打ち砕いた短編集でありました。

しかし、ヤマシタさんの作品って、一般向けじゃないといいますか、大衆向けじゃないと思うのは私だけなのでしょうか?
決して可愛いとはいいがたい絵柄といい、カップリングの傾向といい、割と上級者向けだと思っていたのですけど〜。
だから、『くいもの処 明楽』が『このBLがやばい!』や『このライトノベルがすごい!』のBL部門で上位に入っているのに驚いたのですが〜。
個人的には面白いと思ってはいましたが(でも、大絶賛するほどではなかったです…)、ここまで支持されているとは思っていませんでした。ちなみに友人Mちゃんは「どこが面白いのか分からない」と云っておりました。
少女マンガ的BLに物足りない人向けなんではないのでしょうか〜。

で、今回のコミックス。
7つの話が掲載されております。
つまり7組のカップリングがあるわけなのですが、なんていうかなあ〜。
1勝3敗3引き分け!?
勝は、この受け攻めでOK.
敗は、えっ、逆でないの!?っていうか、逆がいいのですが〜。
引き分けは、まあ、どちらがどちらでもいいか〜。
ということでございます。

どうなの?
私が少数派なの?
しかし、どう読んでもリブレという大手ブランド。ある意味、大衆的BLの出版物にしてはマニアックなような〜。
まだ、GOLDだからありかな?とは思うけどね。

なんやかんやいいつつ、『タッチ・ミー・アゲイン』のような関係性は大変好物です。
絵柄はこの際、置いときます…。

 
2008.01.16 Wednesday 23:09 | comments(10) | trackbacks(4) | 
<< 「身勝手なあなた」著者:まさお三月 | main | 色バトンですよ♪ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 23:09 | - | - | 
ゆちゅらぶ♪ (2008/01/17 2:42 PM)
はーこさん こんにちは!

確かにヤマシタさん、マニアックですよね〜(笑)
私もリブレで出たのは驚きましたよ。マーブルはカラーがあっているし、あとは麗人とかか?って感じですよね…。
いやー、マニアック大好きな私にはとてもとても楽しかったのですが!

ヤマシタさんは今日あたり出ているだろうコミックスも楽しみにしてるんですが…はーこさんは1勝ですか〜。厳しかったですね…(-.-;)

オッサン受に浮かれすぎですが、TBお願いします♪
まるあ (2008/01/17 10:31 PM)
はーこさん、はじめまして!
3勝3敗1分け(多分、負けの内訳は一緒な気がする・笑)な私です。今日発売のコミックスの方が気にいってるかな…6人兄弟の話がマイツボ(ツボって英語で何て言うんだろう…)orz
はーこ (2008/01/18 12:41 AM)
ゆちゅ♪さん、こんばんは〜。

ヤマシタさんはリブレカラーではないですよね〜。
でも、評判がいいのか割とコンスタンスに作品が掲載されていますね。
GOLDだから大人向けなのかしら?(笑)
BLも多種多様になったものです。

TBありがとうございました♪
はーこ (2008/01/18 12:46 AM)
まるあさん、はじめまして&こんばんは♪

まるあさんは勝率五分ですか〜。
もう1冊の本は今日というか昨日買いました。
これから読む予定です。
果たして、連敗記録がストップするのか更新するのか気になります。
しかし、負けの内訳は確かに同じような気がします…。
同じような人が他もいると思っているのですが、どうなんでしょうね?

コメントありがとうございました。よろしければ、また遊びにきて下さい♪
ではでは〜。
ばーど (2008/01/18 8:45 PM)
はじめまして〜。ヤマシタさんについては
わたしも少数派っぽいので、ちょっと共感です。

勝負については考えてなかったのですが(笑)
ノンケは基本的に非能動的でしょうがない、とか?

女装攻がすっごいツボな私は変態好きかもです。

トラバさせてください。よろしくです。ではまた(^-^)
はーこ (2008/01/18 11:59 PM)
ばーどさん、はじめまして&こんばんは♪

ばーどさんも少数派ですか?同志がいてほっとしました〜。
マニアックですよね〜。
女装攻めは許容範囲内だったのですが…。
BLも色々ありになったのだなあと思う1冊でした。

TBありがとうございました♪
よろしければ、また遊びに来て下さい♪
tatsuki (2008/01/21 11:19 PM)
こんばんは!はーこさん。
またまたTB頂きにあがりました♪
やや、はーこさんの評価は手厳しいなあ(笑)。
私は受け攻めベクトルに関しては6勝1敗で、作品の好みという意味では3勝2敗2分けかなあ?
ヤマシタさんの作品は絵柄がどうの受け攻めがどうのというより、モノローグが時々とても煩いのが閉口しちゃいます…。
明日は、東京漫画社の方を更新するつもりですので多分連日お邪魔することになるかと〜。
明日もよろしくお願いします!
ではでは。
はーこ (2008/01/22 12:46 AM)
tatsukiさん、こんばんは♪

この本に関しては、やはり受け攻めベクトルがこれでもかっていうほど逆方向に私は向かっていたので、手厳しい評価となってしまいました。
表題作の二人の関係性っていうか、ああいう緊張感溢れるものは大変好物なんですけどね〜。
あとから、ああいう1回だけ関係もったけど…っていうのは、円陣さんの『灰よりもあいまい』と同じパターンだったりするわけで〜。
まあ、あちらはマジックかかっているから評価が甘くなるのもありますけどね。

TBありがとうございました♪
明日もお待ちしてますね(笑)
高坂樹 (2008/03/07 2:09 PM)
ご無沙汰してます、こんにちは〜
私も、くいものどころ明楽はどうして1位とか2位になったのかわからないなぁ。。。と思いました。
この話は結構好きだったけど、確かにマニアックではありますよね。

両思いになってよかった( つ∀`)ネ
って感じゃないお話もいくつかあるし…

でも、なんとなく次がでたらまた買っちゃいそうな気はしています(笑)
TB届いているかな?

ではでは、また〜
はーこ (2008/03/07 11:01 PM)
高坂さん、こんばんは♪
こちらこそ、ご無沙汰しておりました〜。

いやあ、ヤマシタトモコさん人気ですよね…。
既刊3冊、どれもマニアックなような気がするのですが…。
ニューウエーブってやつなんでしょうけどね…。
今日、某古本屋でヤマシタさんの某海賊漫画のパロ同人誌が高額で売られておりました…。
某海賊漫画のパロは友達に借りてわりと読んでおりましたが、友達とカップリングが逆だったので、ヤマシタさんがそちらの活動をしているなんて知りもしませんでした…。
しかし、商業誌の方、なんやかんや言いつつ、今後も読んでそうです。最近いろいろな雑誌でお見かけするので、次のコミックスの発売は結構早いのかなあとか思っています。いや、逆に出版社が分散されて遅いかも…。
とにかく、私も次がでたら買っていると思います…。

コメント&TBありがとうございました♪









もいちどさわって 好きだといって。
タッチ・ミー・アゲイン (ビーボーイコミックス) ヤマシタ トモコ 前作の激かわいいオヤジ受で私のハートにずっきゅん♪直撃かましてくれたヤマシタさんの待望の新作です! うあー、もう、またヤラレた! こんな三白眼のすさんだ風体のオヤジどもがどーしてこう
| 水中雑草園 | 2008/01/17 2:43 PM |
ヤマシタトモコ『タッチ・ミー・アゲイン』
Tomoko Yamashita [Touch me again] 飛ぶ鳥落とす勢いで新進気鋭作家さんの、まだ2冊目がでました(笑) えーっと、確かに面白い作家さんだと思いま...
| とうがたった腐女子です | 2008/01/18 8:46 PM |
タッチ・ミー・アゲイン
遅ればせながら、読みました!ヤマシタトモコさんの新刊2つ。 まずは、リブレの方の感想を…リブレ版はBL的に手堅くヤマシタさんらしいカッ...
| la aqua vita | 2008/01/21 11:11 PM |
タッチ・ミー・アゲイン 【ヤマシタトモコ】
ビーボーイコミックスよりヤマシタトモコさんの「タッチ・ミー・アゲイン」です。 私前回読んだ「くいものどころ 明楽」よりこっちのコミックのほうが断然好き。 やっぱり...
| 詞の音 | 2008/03/07 2:04 PM |