<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「非常階段で逢いましょう」著者:村上左知

この本は実家に帰るときに買ったのですが、兄が勝手に読んでいた…。
早々に気が付いたので、
「人のホモ本読んでるんじゃないよ」
と云ったのだが、
兄曰く
「やっぱりホモかあ。タイトルでそう思った。」
って…。多分10ページも読んではないかと思うが、タイトル云々より、はじめのページからホモ臭漂っていただろう…。
読みたかったなら読んでも良かったのだよ…。これくらい温い作品なら…。
でも、勝手に本屋の袋から取り出して読むなよ…。
あと、目の前で読まず、こっそり読んでくれ…。
兄ちゃんだって、自分の秘蔵のエロ本を目の前で私が読んでいたらイヤでしょ?
一体、どんなプレイやねん!
非常階段で逢いましょう (ニチブンコミックス)
非常階段で逢いましょう (ニチブンコミックス)
村上 左知

JUGEMテーマ:読書



拍手する

『ルールそのいち』のとき同様、村上さんお得意の受×受カップルであります♪
男らしい受けが好きなワタクシとしては、「攻×攻」はありでも「受×受」ってのはありなのかと思っていたのですが、ありのようです♪
受だろうと攻だろうと、恋する気持ちは一緒♪ということでしょうか?
抱く側だろうと、抱かれる側だろうと相手を大事に想い、相手のためになんかしたいという気持ちは同じなんですよね。
そういう心情が丁寧に描かれた作品だったので、楽しくよめました。
村上さんの描くキャラは割りと乙女思考なので、こういう作風は合っているかと思います。
今後も可愛い話に期待したいです♪


2008.04.06 Sunday 13:47 | comments(2) | trackbacks(1) | 
<< 「蜜は夜よりかぎりなく」著者:崎谷はるひ イラスト:高永ひなこ | main | 火崎勇さんの後継者争いものBL2作品 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 13:47 | - | - | 
イサヲ (2008/06/03 4:52 PM)
はーこさん はじめまして

いつも楽しく拝読させていただいております。
村上さんの作品には、毎度不思議な可愛さにやられてしまいます。

お兄さんか勝手に読んだくだりは笑ってしまいましたが、
自分だったらと考えるとゾッとします。
私はBL蔵書は家族に隠しておりますが、ユキムラさんの
「長州ファイブ」なら平気だろうと出していたら、表紙だけ見た
ダンナに「ホモマンガか」と吐き捨てるように言われ、
違うけどなんでわかんの?におい?と心底ビビりまくりました。

村上さんの話より長くなりましたね。すみません。

TBさせてくださいませ。

はーこ (2008/06/04 12:02 AM)
イサヲさん、はじめまして&こんばんは♪
遊びに来て下さり、ありがとうございます。

村上さんの作品は可愛くていいですよね〜。
以前は「受×受」とか考えたこともなかったのですが、村上さんの作品を読んでから、これもアリだなと思うようになりました♪
この作品も胸キュンものですよね〜。
先日出た新刊も♪

ところで「長州ファイブ」はホモ臭がしているのでしょうか?ユキムラさんがそういうのを描いていることを知っているひとなら感じるでしょうが…。ダンナさまは何かを感じたのでしょうね〜。
油断大敵ですね(笑)

コメント&TBありがとうございました♪
よろしければ、また遊びにきて下さい。ではでは〜♪









非常階段で逢いましょう
非常階段で逢いましょう (ニチブンコミックス) 待ってました受けと受け! 「ルールその1」が忘れられないワタクシは、このスタイルをずっと待ち望んでいました。 にしては、読むのが遅いんだけんども。 今回は高校生同士ではなく、ゲイバーで料理を作ってる安積
| BLは別腹  | 2008/06/03 4:45 PM |