<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「薔薇とライオン」著者:ヤマダサクラコ 原作:Unit Vanilla(Rutile7月号)

『Rutile』は結局毎号買っておりますが、今月号はこのプロジェクトがとうとう開始ということで、発売日を大変楽しみにしておりました。
あと全プレ応募券もついているしね。
忘れないようにしないと!!

RuTiLe (ルチル) 2008年 07月号 [雑誌]
RuTiLe (ルチル) 2008年 07月号 [雑誌]

JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
王族・名家の子息が集う全寮制の学園で、あざやかに、秘めやかに交わされる想い――。和泉桂・岩本薫・木原音瀬・ひちわゆかによる超豪華ユニット“Unit Vanilla”の2nd Project、ここに始動!!

拍手する

全何話の予定だっけ?
私は全4話くらいの予定だろうと思っていたが、とてもそれで終わるとは思えないのですが〜。
だって、以前についていたピンナップを見る限り4組はCPがいるみたいなんですよね。今回は1組目が出たのですが、そいつらの物語が完結どころか、起承転結の起くらいしかいってないような気がするのだよなあ〜。
舞台はスイスにある学園。世界各国の王族や名家の子息が集まる学園だそうで〜。
セレブ集団ときたものですよ。
第一話はおそらく生徒・ジュリアーノ×数学教師・忍。
かつては生徒と家庭教師の関係だったようですが、ジュリアーノが無理矢理に忍と関係を持ったようで〜。
っていうか、それをにおわせておいて、次号続くと来たもんだ!!
ちょっと、待て!!
物語はこれからだろ!!と絶叫したくなりました。
全4話と思ったのは私の勘違いか?
次の大洋からでるのが4ヶ月連続発売だからそれと混合したのか?
まあ、とにかく、次号〜、次号〜。
2か月先か…。
ふっ、遠いなあ。
っていうか、次回もこのCPなんだろうか?次回は違うCPだったりして…。
で、最終回で絡み合った4組のCPが全て纏るとかでないだろうなあ…。
まあ、それはそれで面白そうだけどさ。
雑誌の表紙イラストは学園を二分する派閥のそれぞれの団長。
ヨーロッパ貴族とアラブの王族ですよ。
ピンナップが載った号の感想で気になる〜と騒いだCPです。
このCPが一番目玉なのかな?
まあ、とにかくゴージャスな話になりそうで、これからが楽しみです♪

ところで、舞台がスイスだ!!
ひとりスイス・オーストリア祭り実施中の身にはタイムリーな作品でした♪

あと、今月号に掲載された漫画で、日高さんのが再開してうれしいです!!しかし、キャラセクのほうは終わっているのですか?第3話は読んでいないんだよな〜。
あと、ひょうたさんの『瞳の追うのは』は過去話終了。『ディア・グリーン』の男夫婦話の続き?もうそろそろ終わるの?もう少し続くの?
あと田中鈴木さんの『夢中人』が好きです♪


2008.05.25 Sunday 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「新宿退屈男~快楽の祭典~ 」著者:愁堂れな イラスト:奈良千春 | main | 「深紅の背徳」著者:夜光花 イラスト:高階佑 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 21:58 | - | - |