<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「勇猛果敢なアプローチ」著者:いおかいつき イラスト:角田緑

いつもなんやかんや云いつつ読んでいるいおかさんの作品。
そして、今回もなんやかんや云ってます…。
毎回毎回すみません…。

勇猛果敢なアプローチ (幻冬舎ルチル文庫 い 2-7)
勇猛果敢なアプローチ (幻冬舎ルチル文庫 い 2-7)
いおか いつき
JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
失恋して自棄になっていた犬飼はバーで好みの男に出会う。ノンケの彼を強引に誘って一夜を共にした犬飼だが…!?

拍手する

一夜限りのアバンチュールと思っていた相手に再会!!

こういうシチュエーションの作品を何回読んだことやら…。
この前、こういうシチュエーションではなかったですが、渡海さんの作品の感想の時によくあるパターンの話なら、キャラクターが突き抜けた方がいいといいました。
今回のパターンの場合もシチュエーションがよくあるものなら、キャラクターなりで勝負するしかないかと思います。

毎回毎回いってますが、いおかさんの作品というのは大変振り幅が大きいといいますか〜。
なまじ、3作目くらいに読んだ『恋する絶対の法則』が大変個人的に萌えたので、他の作品で痛い目にあってもついつい「今回こそは…」と思って読んでしまいます。
正直、負けの方が多いような気がするのですが、時々大勝ちするので、買ってしまうという大変タチが悪い作家さんです。

で。今回の作品ですが、正直いって、普通であります。
毒にも薬にもならない…。
って感じ?
シチュエーションが平凡なら、キャラクターで勝負なんでしょうが、特別受けにも攻めにも感情移入できませんでした。不快でもありません。本当に毒にもならなかったです…。

特につまらないということはないのですが、少々違和感を感じる作品ではありました。
まあ、あくまでも個人的な意見ですが、イラストが角田緑さんというのに違和感が…。
角田さんはわりと好きなのですが、どうもいおかさんの作品のイラストにはそぐわない気がしてなりません。
まあ、この作品はヤクザとか刑事とか弁護士とか出てこないので、そこまで違和感を感じることはないような気がしますが、イメージ的に合わないような気がします。(まあ、角田さんがイラスト描いている作品で一番イメージが合わないのはS堂さんのシリーズだと思いますけどね〜。って、読んだことないですが…)
で、あとタイトルに違和感が…。
「勇猛果敢」って…。
最初に関係をもったのは酔った勢いだし、次にアプローチをかけたときはさり気なくかわされたために、あっという間に身をひいたんだけど…。
こういうのは「勇猛果敢」とは云わないような〜。
というわけで、タイトルと内容もイマイチ合わないような気がします。

特に文句はないけど(って、十分云ってる!?)、誉める点も特にない作品でした。
なんていうかパンチが足りないというか〜。
いおかさんにしてはおとなしい作品でした。
次回はパンチの効いた作品を読みたいものです。
パンチが効き過ぎて暴走しても困るけど〜。
そのさじ加減が難しいのですけどね。

2008.09.19 Friday 01:03 | comments(2) | trackbacks(1) | 
<< 「極道さん、治療中!? 」著者:永谷圓さくら イラスト:水名瀬雅良 | main | 「トッキュー!!」20巻 原作:小森陽一 漫画:久保ミツロウ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 01:03 | - | - | 
あきこ (2008/09/19 3:35 AM)
三度目のこんばんは、すみません!
しかも、やはりご覧になっていたのですね。違うところに感想を書いてしまいました。失礼いたしました。
が、実は、激しく同意なので、なにもコメントがありません。
絶対ではまったのにも、角田さんが微妙なのも、おかげでS堂さんの作品がNGなのも、です。

やはり、どこまでもはーこさんについて行きたいと思いまーす!
はーこ (2008/09/20 1:40 AM)
あきこさん、三度目のこんばんはです。

角田さんのイラストはイメージではないですよね。
新刊情報で、この組み合わせを知った時から違和感を感じてならなかったのですが、読んでみてもやはり違和感を感じてなりません…。
まあ、ハードな設定の話でないからまだいいのですけどね…。
S堂さんのはヤクザとかでしょ?
もの凄くミスマッチですよね。
元々S堂さんの作品は読んでないものが多いのですが、これはイラストが合わないのがどうしても気になって読む気が起こらないのですよね〜。
誰がこの組み合わせを考えたのかわかりませんが…。

コメントありがとうございました♪









いおかいつきとは
いおかいつきさんは、主にボーイズラブ小説を執筆している小説家のこと。プロとしての活動の他同人活動…
| いおかいつきfan | 2008/09/28 6:07 PM |