<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

二者択一バトン

[ バトン ]
tatsukiさんからバトンをいただきました。
二者択一ということなんですが、自分の好みがどちらかでいいのかしら?
tatsukiさんはカップリングの受け攻めで答えていたけどね。
とりあえず、好みというか萌えシチュというか、その場のノリで回答いたしました。


拍手する
1)ブレザーVS学ラン
学ランで。詰襟というのはストイックな色気があるような〜。
しかし、最近学ランの学校が少なくなったような〜。公立の中学は学ランだけど、私立系はブレザーが多いよなあ。
ちなみに、自分は中高ブレザーだったので、(エスカレーター式で中高同じ学校だったし)セーラー服に憧れました。

2)爽やか系VS秀才系
爽やかアイドルも捨てがたいですが、頭がいい人が好きなので、秀才系ですね。

3)黒縁眼鏡VS銀縁眼鏡
銀縁かなあ。そっちのほうが秀才っぽくない?

4)照れ顔VS膨れ顔
照れ顔で。美少女が膨れ顔っていうのはいいかもしれないけれど、男で膨れ顔が似合うってのもさあ…。もし、そういうキャラがいるのなら、間違いなく猛禽ちゃんだと思う。

5)秀才眼鏡キャラVS鬼畜眼鏡キャラ
鬼畜眼鏡っていうとゲームをしない私には清澗寺の次男の秘書が浮かびます。
とても、私の手に負える人ではありません…。
ということで、秀才眼鏡キャラで。

6)『愛してる』VS『ずっと君の側に』
「ずっと君の傍に」っていうと、閉鎖的ラストのBLっぽくていやだなあ。
「愛してる」のほうがストレートでいいかな。

7)年下VS年上
実年齢よりも精神年齢が重要だと思っています。
でもまあ、年下かな。今日、もうすぐ30歳の年下のカワイコちゃん(そんなこというやつはお前くらいだと友人どもに云われる)に会ったしね♪

8)硬派VS甘えん坊
甘えん坊相手だと初めのうちは甘やかしてやるのですが、そのうちキレます!!
だって、私が末っ子の甘えん坊だから(笑)
ということで、硬派で。

9)さん付けVS呼び捨て
ケースバイケースというか、その人のポジションで違うと思う。

10)『逢いたいって言えよ』VS『逢いたい』
『逢いたいって言えよ』という台詞はそのときのシチュエーションによりますが、基本的には「何様のつもりだ!!」と怒り狂うと思います。人間謙虚にいかないとね♪
ということで「逢いたい」で〜。

12)長髪VS短髪
絶対、短髪です。

13)包帯VS眼帯
どちらも萌えはなし。強いていえば包帯?

14)バスケVSサッカー
サッカーに決まっているじゃないですか!

15)猫耳VSウサ耳
ケモミミに興味なし。まあウサ耳が似合うよりはネコ耳が似合う男の方がいいかと〜。

16)足組みVS腕組み
腕組みかな?悩んでいるっぽいかな。

17)右利きVS左利き
左利きの方が少数派なので萌えます。でも、一緒に食事とかすると見ていて不思議な気分になります。

18)巨乳VS貧乳
でかければいいってもんじゃないんだよ!!と常日頃思っています。
単に貧乳女のねたみです…。

19)悪魔VS天使
魔天道ソナタ?(古っ…)
まあ、性格が重要なんじゃ?
でも、人間っていうのは悪魔に惹かれるものなのよね。

20)天然系VS不思議系
天然系の方がまだ一緒にいて耐えれるような気がする。

21)銀髪VS黒髪
黒髪で。っていうか基本的日本人がいいのでさあ。
日本人で銀髪っていうと白髪ってことになるかと〜。

22)タレ目VSツリ目
大きさとのバランスが重要かと〜。
とりあえず、ツリ目。

23)主人公VS悪役
悪役がふと優しいところをみせると、そのギャップに胸キュンものです。

24)ツッコミVSボケ
ツッコミのほうが好きだが、自分とコンビ組むのなら私は絶対ツッコミなんでボケでないと困ります。

25)うなじVS鎖骨
鎖骨ですね。

26)オッサンVSショタ
オッサンどころか、それ以上の年齢の方々について語っていたりします…。

27)軍服VS白衣
白衣ですね。
執事カフェには興味はないけど、マッドサイエンティストカフェには興味があります。

28)着物VS洋服
着物のほうが珍しいからね。
っていうか、洋服だといろいろあるからさあ。
スーツに限定するなら洋服になりますよ!!

29)日本刀VS銃
日本刀の妖しい魅力とかがいいかも。

30)サングラスVS眼鏡
眼鏡かな。

31)『お前俺の事好きだろ?』VS『好きだ』
10の設問と同様に、前者に関しては「何様のつもりだ!」と基本的には怒り狂います。

32)高身長VS低身長
高い方がいいかと〜。

33)一重VS二重
顔全体のバランスだと思うのですけどね。どちらでもいいですよ。美形なら。

34)回す人10人
ご自由にお持ち帰り下さい。

お疲れ様でした。
しかし、どういう人を対象にしたバトンなんでしょうか?
設問自体は難しくないのですが、数が多すぎでしたね。
2008.11.04 Tuesday 00:41 | comments(4) | trackbacks(0) | 
<< T★KIO FILM LIVE(2008.11.03 Zepp Fukuoka) | main | 「ラブ・トライアングル」著者:名倉和希 イラスト:亜樹良のりかず >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 00:41 | - | - | 
べにすずめ (2008/11/04 12:16 PM)
私も先日このバトン回答しましたよ(笑)。

タイトル見たときは意外だったのですが、はーこさんそういえばキス早リストアップなさってたから、ならこのバトン対応できるかな、と思いました(やろーばっかりでも娘さんばっかりでもダメよねっ、というひとに向いてるバトンだと思うので)。

19番回答1行目、タイトルだけは知ってる作品だからちょっと噴きましたw

あと、N瀬サンが「もーすぐ30歳」だと知ってびっくりしました。21世紀のあの事務所の人ではいちばんてくらいに好きですんで。天然入っててかわいいですよね。大型犬のよう(タクミくんシリーズの真行寺ってこういう風になりそうwww)。

長文コメント失礼しました。
tatsuki (2008/11/04 8:37 PM)
こんばんは!はーこさん。
質問多かったですよねー。
のだださんのトコロで拾ってきた限りじゃいくつあるのか分からなくて、自分で数えてみたんですけど、多かった(笑)。
でも、バトン引き継いで下さってありがとうございます。

それにしても、ルビーは設問10や31でムカつく方の台詞をさも当然かのように喋る攻めが登場してきません?
私の偏見かなあ?
心穏やかな状態じゃないと、この手の攻めが登場したらどっと疲れて読む気が失せるんですよね。
受けなら良いんだけど…。

そして、全く関係ないけど、薄々感じてましたがN瀬君はやっぱり私とタメだったんですね(笑)。
お正月に帰省した時に見たTV番組で出てきた、N瀬君の素晴らしい手料理をちょっと思い出しました。
バラエティ番組のネタ(ヤラセ)だったのかもしれませんが、畏れ多くて私にはとても口に出来そうにない仕上がりだったなあ…。
いやいやいや、料理に関しては私もからっきしなんですけどね。

では!
はーこ (2008/11/05 1:28 AM)
べにすずめさん、こんばんは♪

このバトンはBL関係のブログからできたバトンじゃないのでしょうね。
自己紹介系よりは回答に困りませんでしたが、巨乳と品乳とかはどう答えていいのかわからない設問でした。
一体、どういうひとが始めたバトンだったのでしょうか?
ところでN瀬くんもあと2日ほどで三十路になります。
三十路になろうと天然ちゃんでかわいいのですけどね〜。
私に彼のことを語らせたら、何時間も語ってしまいますのでこれくらいにしておきます(笑)

コメントありがとうございました♪
はーこ (2008/11/05 1:40 AM)
tatsukiさん、こんばんは♪

バトンありがとうございました。
楽しかったけど、しかし30問超えるっていうのは設問数多すぎだと思う…。
バトンが回っている間に増えたのかな?
キリが悪い数だしね。

ところで、N瀬くんの料理ですが、私の14年間の愛をもってもあの個性的(?)な料理を食するのは困難といいますか〜。
まあ、N瀬くんの手料理を食べる機会なんてあるわけないんでいいのですが〜。
それよりも、あまり芸能人に興味がないかと思っていたtatsukiさんに覚えられているほど、あの料理は印象的だったのか〜って思ってしまいましたよ。
インパクトはあったよね(笑)
って、N瀬くんのことになると止まらなくなるので、これくらいで〜。

ではでは、コメントありがとうございました♪