<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「満開ダーリン」著者:山本小鉄子

今月は小鉄子さんの新刊が2冊出るんですよね〜。
出るときは続けてでるというか〜。
まあ、こちらのほうはやっと1冊にまとまったって感じなんですけどね〜。
まだ続いていますしね。

満開ダーリン (ミリオンコミックス 27 Hertz Series 56)
満開ダーリン (ミリオンコミックス 27 Hertz Series 56)
山本 小鉄子
JUGEMテーマ:読書


【あらすじ】
「よし大志、おまえが迫れ!!」って言われても!? 大志が街の花屋さん『フラワーホール』の店長・藤森春彦とつき合うようになって一週間。店長のセクハラまがいのスキンシップなんていつものことのはずなのに、恋人と思うだけで、緊張と不安でいっぱいに…… なのに一緒に暮らすことになってしまい!? 藤森春彦大活躍!!な恋の物語?

拍手する

満開ダーリン…。

エロ満開?
オヤジ満開?
と聞きたくなるような攻めの店長さん。
別に花屋さんに夢を見るわけではないけれど〜。
意外と重労働ということも知っているけれど〜。
綺麗な花を素敵にアレンジできる花屋の店長がこんなエロオヤジというのはどうなんでしょ?
少なくとも彼に憧れる常連さんにバレないことを祈るばかり。
まあ、エロトークは大志限定?
まあ、ジャイアニズムな性格はもともとなんだろうけどさ〜。
しかし、29歳でここまでエロオヤジ全開だと、10年後、20年後が心配だ。
でも、きっと大志も店長も変わらないような気もする。
だけど、エロオヤジ(29歳:特技 言葉責め)×純情青年(19歳)の話なのに、なんかキュンしちゃったり〜。
コテツコマジックですかね?
不思議です。

ところで、この2人の出会いは『恋と罠』に載ってるんだっけ?
いま、手元にないから確認できず…。
読まなくてもわかるけど、読んだ方が楽しいとは思います。
2009.02.05 Thursday 21:37 | comments(2) | trackbacks(0) | 
<< 「スイート・セプテンバー」著者:藤代葎 イラスト:水名瀬雅良 | main | 王子どうする? >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 21:37 | - | - | 
Ucotamura (2009/02/06 10:43 AM)
「満開ダーリン」、あたしは全然知らない作品だったのですが、大好きな小鉄子さんのコミックスだったので買いました。 とっても面白くて可愛い作品ですね(^^) まだ雑誌の方では続いてるんですか。それは楽しみ。 ゆっくり待ちます(^^)
はーこ (2009/02/06 10:10 PM)
Ucotamuraさん、こんばんは♪

「満開ダーリン」の続きは今月発売の『HertZ』に掲載されています。
しばらく続くのかしら?少なくとも今月の話は続くようです。
多分、コミックになるのは2年後くらいかしら?
お互い、ゆっくり待ちましょう(笑)

コメントありがとうございました?