<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「シャッフル」著者:いおかいつき イラスト:國沢智

『リロード』シリーズ第4弾(スピンオフいれたら5冊目か)
もはや、私も学習したので、神宮が受けになるなんて期待はこれっぽちもしませんでしたよ。
今回は京都が舞台ということでオールキャストかなと思ったら案の定でした。

シャッフル(ラヴァーズ) (ラヴァーズ文庫)
シャッフル(ラヴァーズ) (ラヴァーズ文庫)
いおかいつき
JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
警視庁に勤める検挙率No.1刑事、河東一馬と、科学技術捜査研究所のクールで優秀な研究者、神宮聡志。ふたりがつき合いはじめて、約1年が経とうとしているが、お互いの間にある『問題』は未だ解決していなかった。ふたりとも相手を「抱きたい」と思っているのだ。いくら好きでも男のプライドは犠牲にできない!
そんな「甘い」とはほど遠いふたりの関係は、ある殺人事件の犯人に神宮の名前が上がり一変する。神宮は姿を消してしまい、事件を捜査中の一馬は、謎の男に捕らわれ、妖しい罠に嵌められてしまう…。事件はいっそう深まり、混迷を極めるが…。

拍手する


今回は研修のために訪れた京都でおこった殺人事件に巻き込まれるという内容です。
ホームグランドである東京が舞台でないため一馬がわりとおとなしめというか、いつもより無茶してないような気がします。
殺された相手が神宮の知り合いということで、それこを二人の仲に溝ができるのかと思ったが、それもイマイチ。
正直いって、盛り上がるような盛り上がらないような…。
一番盛り上がったシーンって温泉エッチなのか!?って感じ。

このまま、イマイチ盛り上がらないまま終わるのかなあ〜なんて思っていたけれど、やはり犯人どもに拉致られる一馬さん。
もはや、これはお約束。デフォルトです。
そして、案の定襲われる。
しかし、今回の相手は…。
前回の『グロウバック』で私が云ってたことは、あながち間違いでなかったようだな。やっぱり、一馬は総受けなんだな。うんうん。
しかし、このシリーズってどこまで続くのだ?
一馬に本懐を遂げさせないと終われない?
そしたら、ずっと終わらないってことじゃないか。
そして、いおかセンセイは一馬をかっこよく書こうと頑張ったらしいのですが、正直いって私にはいつもの通りの印象しかなかったです。
ごめんなさい…。
2009.03.26 Thursday 23:59 | comments(2) | trackbacks(1) | 
<< 「私立探偵・麻生龍太郎」著者:柴田よしき | main | マグロとマカオ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.12.10 Sunday 23:59 | - | - | 
まるあ (2009/04/06 11:09 PM)
はーこさん、こんばんは♪
そうですよね〜一馬攻めなんてもう誰も期待しちゃいませんよね(笑)。ただ従順に頂かれるのも彼の柄じゃないと思うんで、抵抗しまくるシーンやうっかり攻めの王手をかけられてわたわたするシーンが見たいなと。
お約束の(笑)一馬大ピ-ンチ!今回はとうとう来ましたね〜次は誰に狙われるんだか(爆)。
えぇ、私にもいつも通りの一馬にしか見えませんでしたよ…?
はーこ (2009/04/07 10:40 PM)
まるあさん、こんばんは♪

さすがに4冊目になったら、今さら一馬が攻めなんて期待はしないですよね…。
個人的には読みたいのですが〜。というか、神宮が受けというのを読みたいのです。
もう一馬が駄目ならほかのひとに頑張ってもらいたいような…。
もう、吉見でもいいよって感じです。
この先、私の期待に応えてくれる展開があるのでしょうか…。あるといいなあって感じです。
あと、カッコイイ一馬っていうのがあるのかしら?無理のような気がします(笑)

コメントありがとうございました♪









『シャッフル』いおかいつき
もはや一馬が攻めになる期待は捨て、如何に足掻いてくれるのか(國沢さんの描かれる一馬もちゃんと“男”なので嬉しいです♪)だけを楽しみにしているリロードシリーズ。 前回(『グロウバック』)に出てきたキャリアの後輩くん・吉見も再登場ですね。神宮に言われるまで私
| 仮タイトルって事で(笑) | 2009/04/06 10:26 PM |