<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.12.10 Sunday  | - | - | 

「恋とは呼べない」2巻「愛とは言えない」3巻 著者:榎田尤利×町田はとこ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
―いつの間にか強く抱きしめあっていた―
傍で見守る淳平に支えられて、元彼との別れを選んだ英。
忘れたい過去を持つ淳平もまた、英の優しさに救われていた。
思わぬ縁で知り合った橘高とサガン&愛猫♥やきのりとの、穏やかで幸せで小さなトキメキが詰まった日常…しかしとある事件が…?
「恋愛」を真正面から描く話題のコラボ作。

2月22日は『猫の日』
というわけで、猫も出てくるこの作品。
小説、マンガともにカバーイラストにはデバっているぞ!!


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2012.02.22 Wednesday 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「優しいSの育て方」著者:榎田尤利 イラスト:草間さかえ

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
立派な身体に繊細な心を持つ大学生・栄田惣は、生まれて初めての恋に落ちた。ひと目惚れの相手は通称『殿下』。整った容貌、穏やかな雰囲気から人気の文学部准教授・宮隆由紀だ。声を聞くだけで、姿を見るだけで、栄田の心も頭も宮でいっぱいになってしまう。だけど、宮にはある秘密があって──!?
心優しい栄田と、一筋縄ではいかない宮のちょっと変わったピュアラブ誕生! 恋のときめきご教授します?♥

榎田さんの新刊。
シリーズでなく単発ものは久しぶりのような気がする。
特にSHYでは…。
交渉人が長かったからね〜


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2011.12.11 Sunday 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「交渉人は愛される」著者:榎田尤利 イラスト:奈良千春

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
下町・両国に芽吹ネゴオフィスの事務所を構える民間の交渉人・芽吹章の恋人は、泣く子も黙ると評判の周防組若頭・兵頭寿悦だ。いくつもの試練を乗り越え、強い絆を持つようになったふたりだが、芽吹には芽吹の、兵頭には兵頭の仕事があり、交渉人とヤクザであるふたりの考えが相容れるはずがなかった。そんなある日、芽吹はある男の依頼を受けるのだが、それは兵頭を相手に交渉することでもあった!? 恋人でありながら、時には敵対するふたりだが手に入れた結末とは──……

シリーズ終了。
またいつか会えるといいなと作者も云っているので、番外編くらいあるかも。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2011.08.02 Tuesday 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | 

交換品が無事届きました♪

例の落丁のあった榎田先生の全プレ小冊子。
先ほどゴミ出しにでたとき郵便受けみたら、大洋図書さんから交換品が届いてました。(天気が悪かったので、今日は外出しなかったので届いているのに気が付かなかった)

大丈夫とは思いつつ、真っ先に45〜46ページ、55〜56ページを確認したよ。
今度は大丈夫でした。
お詫びの手紙入れて、また落丁品だったら洒落にならないしね〜。
改めて堪能したいと思います♪


web拍手 by FC2
2011.05.29 Sunday 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) | 

例の小冊子の件

4月下旬から先週まで、例の会社の引っ越しのために休日出勤や連日の残業、しかも慣れない力仕事(っていうほどのことじゃないかもしれないけど、非力なワタクシには十分重労働…)。
なんとか目処がついた安心感からか、金曜の夜から睡眠を貪っていた…。
本当に昨日の土曜は朝食兼昼食食べたら眠り、夕食食べたら、また眠り…とまあ、病気のとき並に寝ていた。
前日カレーを作っていたのが正解だったな…。それを温めて食べるだけの怠惰な1日だった。
というか、本当に眠くて仕方がなかったから、そのまま欲求のまま、眠っていた。
また、夜中に目が覚めるということもいうこともなかったから、本当に疲れが溜まっていたのだろうなあ〜。

で、まあ、おかげで今日は回復し、疲れていたため後回しにしていた例の落丁小冊子の問い合わせをしようと思ったら、メールを出すまでもなく、大洋図書さんのHPにお詫びが出ていた。
私の他に落丁本が届いた方がとっくに問い合わせしてくださったおかげですね。
で、大洋図書さんによると着払いで送ってくれということなので、先ほど送ってきました。
取り替えてはくれるだろうと思っていたが、一安心。
あとは、無事に交換品が届くのを待つだけですね。

ということで、当時の愚痴的な記事にコメント、拍手くださった方々、ご心配をおかけしまして申し訳ありませんでした。
暖かいお言葉ありがとうございました。
あと、もし落丁本が届いた方、大洋図書さんのHPのインフォメーションに送り先とか載っていますので…。
って、とっくに対応しているとは思いますけど…。


あと、話が全然変わるけれど、6月に円陣闇丸さんのサイン会が大阪であるのですね。
しかし、20日にCharaのHPでその告知がアップされて、21日にそのサイン会場の書店で受付開始って…。
今現在、受付状況がどうなっているのかしらないけれど、告知と受付の間が短すぎないか?
Chara6月号にコミックの発売のことは載っているが、サイン会をするというのは載っていないし(多分…)
今回は、例え受付開始前に情報を知っていてもサイン会には行かないと思うけれど、もうちょっと、告知から受付開始までの間をおいて欲しいような…。
というのも、去年だったか、日高ショーコさんのサイン会でそういう思いをしたから。
雑誌でとっくに受付開始していたことを知ったため。
大体、福岡は2日遅れの発売というハンデがあるのに〜。
まあ、書店の都合もあるのだろうけどね。
とまあ、お礼のページのはずが、またもや出版社に対する愚痴に…。
でも、読者が全員HPをチェック出来るわけないのだから、せめて雑誌掲載後に受付してよと思ったのさ…。


web拍手 by FC2
2011.05.22 Sunday 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | 

落丁…

会社の引っ越しもなんとか済みました…。
ここ何日か疲れて感想書けないけれど…。
まあ、うまく感想が書けない作品ばかり読んでいたのもあるけれど…。

まあ、そんなことよりも本日、大洋図書さんから榎田さんの『交渉人シリーズ』の全プレ小冊子がついたのですが、55〜56ページが落丁…。っていうか、その部分に45〜46ページがまた入っているのですが…。
楽しみにしていた分、余計にショック…。

これって、大洋図書さんに送ったら取り替えてくれるのかしら?
他のかたの小冊子はどうなのかしら?


web拍手 by FC2


2011.05.17 Tuesday 22:06 | comments(4) | trackbacks(0) | 

「スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX」著者:榎田尤利 イラスト:奈良千春

JUGEMテーマ:読書


「トモがいやがることはなにひとつしないし」
芽吹ネゴオフィスのアルバイト、美村紀宵には好きな相手がいる。
『可愛い』と『小さい』は禁句だけど、ちっちゃくて、可愛くて、でも『狂犬チワワ』と呼ばれたこともある橋田智紀だ。
紀宵にとって智紀は『可愛い』のカタマリだけど、男とは恐れられなければならないと信じている智紀は、紀宵の好意を知りつつも、素直になれずにいる。そんなある日、紀宵の本業の特殊清掃業のアルバイトに参加した智紀は、誰も住んでいないはずの物置小屋で眠っている子供を見つけて!?

さっきから、七地寧さんの『ルドルフの数』シリーズの全プレを応募するために、シリーズの帯を探しているのだが、どうしても『インテグラ』が見つからない…。
魔窟を探しても出てこない…。
また、ぎりぎりになって、探すから…。
このシリーズの全プレはそういうことをおこさないためにもさっさと申し込もうと思います…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2011.01.12 Wednesday 01:30 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「永遠の昨日」著者:榎田尤利 イラスト:紺野キタ

榎田 尤利
白泉社
¥ 1,470
(2010-11)

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
女顔で愛想のない俺なんかに、まとわりついてくるあいつ。浩一は、俺の顔ばっかり見入って勉強も手につかない。初めてしたキス。真っ赤になって俯いた。だが、ある朝あいつはトラックに轢かれ…。 2010年11月刊。


いろいろと語りたい気持ちはあるのだが、語れば語るほど陳腐になるというか…。
「とにかく読め!!」
それにつきるような…。


web拍手 by FC2

続きを読む >>
2010.11.22 Monday 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | 

榎田尤利 作家生活10周年記念「えだぼん」(小説b-boy2010年9月号)

JUGEMテーマ:読書


とりあえず、付録だけ読んだ。
本編は少しずつ読んでいこうと思う。



web拍手 by FC2

続きを読む >>
2010.08.17 Tuesday 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) | 

「交渉人は嵌められる」「交渉人は諦めない」著者:榎田尤利 イラスト:奈良千春

JUGEMテーマ:読書

【あらすじ】
下町は両国に芽吹ネゴオフィスとして事務所を構える芽吹章は、嫁姑問題以外ならなんでもござれの交渉人だ。そんな芽吹の恋人は泣く子も黙ると評判のヤクザ兵頭寿悦だ。仕事も恋も順調! のはずの毎日だったが、ひとりの男が現れたことにより、芽吹の過去が露になっていく。それはかつて自分を救ってくれた親友への罪悪感であり、芽吹の忘れることのできない傷でもある。俺を選ぶのか、それとも―― 芽吹と兵頭が選んだものは……!?

2冊同時発売。
タイトル違うけど、続きもの。
上下巻と思っていい。
後編だけ買う人がもしかするといるかもしれないから、一応いっときますが『〜嵌められる』→『〜諦めない』の順番で。
まあ、いろいろな方がすでに感想をアップされているのでそんなかたは今さらいないとは思いますが〜。


web拍手 by FC2
続きを読む >>
2010.08.10 Tuesday 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< | 2 / 5 PAGES | >>